育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



シラミ予防シャンプーの作り方、アロマオイル&酢リンスの効果を活かす

2016.9.25更新(2013.11.8初公開)毎年秋から冬にかけて多く流行するアタマジラミ。子供に多くみられます。その予防策として シラミ専用のシャンプー剤 は個人的にあまり好ましく思っていません。その理由としてはいろいろあるのですが、わざわざ専用シャンプーを買わなくても 自分で作れば良いのではないか? とも思うのです。シラミに効くシャンプーの作り方はけっこう簡単です。その作り方とアロマオイル&酢リンスによる駆除効果...

アロマのやさしさシャンプーまとめ

どんなシャンプーが良いかと聞かれるとき、私は「アロマのやさしさシャンプー」をおすすめしています。髪や頭皮の健康、そして将来の髪を心配されているなら、このシャンプーの選択は間違いないと思います。ここではその理由をまとめてみました。...

アロマのやさしさに使われている精油の一覧

髪や頭皮に良い精油が多く入っているアロマのやさしさシャンプー。ここでは、そのひとつひとつを詳しく解説しています。具体的にどういった効能があるのか、私自身の経験を交えてお話ししていますので、興味のある方はぜひ参考にしていただければと思います。クラリセージオイルラベンダーオイルローズマリーオイルオレンジオイルティーツリーオイル→「アロマのやさしさ」まとめページへ...

髪に良いクラリセージの使い方はシャンプーに入れること

このブログで取り上げている精油は、主に髪や頭皮に良いとされるものを紹介しています。その中でも割とマイナーなオイルという印象の「クラリセージ精油」がなかなか良かったので、今回の記事にしてみようと思いました。使い方はいろいろあるのですが私としては、シャンプーに入れる方法 をお勧めしたいです。男性の頭皮ケアにも良いクラリセージですが、今回は特に 女性の髪や頭皮に良いこと が分かりました。以下で詳しくお伝え...

髪の毛を触る癖は直すべき、抜け毛も増える様々な悪影響

朝起きると必ずやっている枕周辺の抜け毛チェック。いつもより抜け毛が多いというとき、寝ている間に髪を触っているのではないかと思うことがあります。もしそれが癖になっているのであれば早めに直しておきたいです。そこで 髪の毛を触る癖で起こる悪影響 をいろいろ考えてみました。同じような癖を持つ人、または思い当たる人に参考にしていただければと思います。...

伊藤英明CMシャンプー、デ・オウのクチコミと解析

ロート製薬の薬用スカルプケアシャンプー、デ・オウ[DeOu]が”金”になってリニューアルされてます。このシャンプーのターゲットはミドル世代の男性。頭皮の雑菌・ニオイ対策に良いという理由で使っている人も多いと思います。以前からCMに起用されている伊藤英明さんのイメージが強いのですが、その男らしいイメージにぴったりのシャンプーだと思います。このシャンプーのコンセプトは加齢に伴って起こる頭皮の臭い対策。自分ではな...

安全性が問われるトリクロサン、そのシャンプーは大丈夫でしょうか?

綺麗好きな日本人にとって毎日のシャンプーは不可欠なもの。そういう私たちの生活では”殺菌や抗菌”することが、もはや当然のことなのかもしれません。そこに疑問を感じる私が、以前から気になっていたのは「薬用石鹸」の安全性。その抗菌・殺菌作用を持つトリクロサンについて、最近では大きなニュースになっていることを知りました。多くの人が使うシャンプーに、もしトリクロサンが入っていたらどうなるのか?それを考えてみます...

マルセイユ石鹸での洗髪は育毛に効く?口コミをみてアレッポの石鹸と比較

2016.9.4更新(2013.10.31初公開)以前にお客様からマルセイユ石鹸のお裾分けを頂きました。マルセイユ石鹸なかなか良いです。石鹸での洗髪が欠かせない私にとって、マルセイユ石鹸は以前から興味を持っていた石鹸です。私が使うアレッポの石鹸と同じオリーブ石鹸ですが、口コミでは洗髪に良いと評判でした。オリーブオイルが抜け毛予防や育毛などに効果的だったアレッポの石鹸と比較してみます。...

髪が多いインド人に学んで育毛ハーブシャンプーで洗ってみた

親しい仲にあるインド人の髪があまりにも多いので、なぜそうなるのかをいろいろ考えてみました。黒々した髪のイメージのせいなのか インド人にハゲはいない みたいな根拠に乏しい話もあったりします。ですがそのインド人の場合は、まさに髪黒々でハゲなんて無縁といえるような髪をされています。そんなインド人特有のヘアケアに学びたく思い、今回はインド伝承医学のアーユルヴェーダなどハーブシャンプーで洗ってみることにしまし...

コラーゲン不足で抜け毛が増える、それを避けたい私の方法

ちょっと前から話題になっている髪とコラーゲンの深いつながり。以前から言われている話として”17型コラーゲン”の欠損による早発性の脱毛があります。それは動物性食品をあまり摂らない私にとっては少し気になる話です。コラーゲンの減少は髪に影響することが科学的にも解明されていますが、ちょっと複雑なので簡単にまとめておきたいと思います。...

ボタニカルスカルプシャンプーのクチコミと解析

ボタニカルシャンプーで人気のBOTANIST(ボタニスト)がスカルプシャンプーになって発売されました。今回は 石鹸成分とアミノ酸成分を洗浄成分として使用 するなど、頭皮にやさしい自然派シャンプーとなっています。成分をみるとアミノ酸石けんシャンプーという印象を受けますが、どんな感じなのか気になったので、使用者の口コミを含めて解析してみたいと思います。...

夏バテからくる抜け毛に注意、水の飲み過ぎによる鉄分の欠乏とは

連日35℃を超える猛暑が続いていてます。体調を崩さないためにもとにかく水分はしっかり摂った方が良いのですが、抜け毛対策というところでいうと、水分の摂り過ぎには少し注意をしています。秋になると毎年悩まされる抜け毛ですが、それは今起こっている夏バテや摂取した水分の影響が大きいと感じています。今年もまたそれに悩まないように、今からやっておきたいことを書いておきたいと思います。...

Deeper3Dの浸透効果で分かった「青い瓶」の理由

ハワイに昔から伝わる心と体の健康法「ホ・オポノポノ」があります。そのアイテムといえば青い瓶のブルーソーラーウォーターです。青い瓶といえば私が使っているDeeper3Dを想像しますが、実際にもそれらの共通点はいろいろ似ていたりします。私がDeeper3Dに感じている育毛や抜け毛予防など髪への嬉しい効果。そこには、Deeper3Dが青い瓶でなければならない絶対的な理由 があります。...

髪に良いシリカ水が湧き出る霧島山麓、そのルートを巡ってみる

最近の私は水についていろいろ考えます。飲む水など生活に必要な水のことをいろいろ探っていると、私の健康(髪や体)に作用してくれる水をもっと知りたくなりました。これまで当たり前のようにあった地元のシリカ水。忙しい生活の中で忘れていた”水の大切さ”を感じるために、霧島連山~麓までの水のルートを巡ってきました。...

牛乳石鹸の洗髪効果、成分でみれば赤箱が良い

2016/8/10更新(2013/3/18初公開)私自身のシャンプーは石鹸のみ使うことにしています。 石鹸での洗髪によって健全な髪や頭皮環境を維持できているので、今後のシャンプーについても石鹸系を使い続けると思います。その石鹸の洗髪に疑問を感じる人に、この話をすると「牛乳石鹸でも良いの?」とよく聞かれるので、ここでは実際にその 「牛乳石鹸」で洗髪したことを報告してみようと思いました。...

ヘナのデトックス効果は本当か?”緑のおしっこ”を考えてみる

以前は気にならなかった白髪も、40を過ぎると徐々に目立ち始めました。これについては、ヘナによる白髪染めを検討しています。ヘナについては、頭皮に塗って得られるデトックス効果 がよく取り上げられており、個人的にも気になっているところです。そこでよく耳にするのが”緑のおしっこ”が出るという話。それは本当なのかいろいろ考えてみました。...

東京都内で石鹸シャンプーを取り扱う美容院のまとめ

石けんシャンプーをしていると、美容院の選び方に迷うことがあると思います。お店での洗髪も石けんシャンプーでしてもらいたい、そう思う人に最適な美容院をいくつか紹介したいと思います。全国の美容院を取り上げていきますが、とりあえず今回は 東京都内で石けんシャンプーを取り扱っている美容院 を集めてみることにしました。...

美容室で石けんシャンプーが厄介扱いされている理由

私は頭皮の健康維持に良いとして、石鹸シャンプーを続けています。理容師でありながら、石けんシャンプー肯定派なのですが、パーマやヘアカラーを主に取り扱っている 美容室などでは石けんシャンプーを嫌がること も多いです。石けんシャンプー実践者が、お気に入りの美容室とうまく付き合っていく為に、知っておきたいことがいくつかあります。...

スッキリするシャンプーで爽快感の凄い物を選んでみた

夏になると汗ばんで髪や頭皮が気持ち悪いです。そういう場合は爽快感のあるシャンプーをすると頭皮がスッキリして気持ち良く感じます。実際にも夏の売れ筋といわれるシャンプーは、頭皮ケアを目的にするものが多いのですが、それを選ぶとき何を基準にすれば良いか迷う人もいると思います。ここでは、選ぶ際の目安として爽快感が凄いと感じたものを順番にあげていきたいと思います。よろしければ参考にされてみてください。...

Top