育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



「薄毛と子供」のカテゴリを含む記事

原発事故による脱毛の症状、髪が抜けるという話

このブログでは 子どもの抜け毛 についてのご相談を受けることがあります。大人と違って子供の抜け毛や脱毛症の場合、原因が分かり易い事も多いのですがごく稀に原因不明の抜け毛や脱毛の症状がみられることがあります。ここ数年、個人的に心配に思うのは原発事故による人体への影響です。...

高校生でおでこが広いと禿げる?その原因と予防を述べてみます

おでこが広いと自分は将来禿げるのではないかと心配する高校生がいました。他人から指摘されるたび不安を感じてしまうそうですが、あまり気にしない方が良いです。気にしすぎると精神的に良くありませんし、ひどくなるとストレスで抜け毛が増える事もあるので。どうしても心配に思うのであれば、おでこの広さを計ってみてください。ただそのようなことで、すべての判断はできません。‘‘おでこが広いから○○だ‘‘ などという考え方は...

子供は石鹸シャンプーで洗髪してあげたいこと、その効果は大きい

地域の保育園ではシラミが流行しているとの報告がありました。なかなか感染力が強いため、清潔にしてしっかりと予防しておく必要がありますが、これはシラミ予防だけに限られたことではありません。子供は代謝が活発ですので頭皮のトラブルも起きやすく、清潔にしておくことが望ましいといえます。ここでは代謝の活発な子供に使ってあげたいシャンプー論を考えます。...

自然派の保育園で育む健康が髪・頭皮も健全にしていること

私の子供は保育園に通っています。自然との触れ合い・物の大切さ・食の大切さを伝えることを保育方針としている場所で、のびのびとさせてあげたいという私たち夫婦の考えから、今の保育園を選びました。認可保育園でありながらここでは自然と触れ合い、自然なものを食べる、学ぶといったことを徹底しています。15キロ離れた保育園まで毎朝送りますが、子供の健康とのつながりは深く、その苦労も報われています。...

受験の影響は抜け毛の悩みも・・・原因は髪が育つ睡眠時間帯に

最近、受験生に抜け毛が多くみられることを新聞で読みました。 実際に、お客様の子供が受験期・受験後の抜け毛で悩まされていることも耳にしましたが、 この時期に起こってしまう抜け毛は原因を考えると誰にでも起こる可能性があるものと思われます。 ここではその原因を追究して解消までを考えたいと思います。...

子供の靴下の重ね履きで冷え取り効果、免疫力を高める

「冷えは万病のもと」・・・といいます。体が冷えていれば、・血流が悪くなり、リンパ球が体内で十分な活躍ができなくなる・自律神経が乱れる ・免疫力が下がり、ガンを初めいろんな病気にかかりやすくなる こんなことから様々な病気は冷えが要因となっているようです。(私の場合、さらに抜け毛がひどくなるおまけまで・・・)...

子供のアトピーは甘いもの、乳製品などの陰性食によって起こる

昔はほとんどなかったというアトピーは現在、多くの子供が悩まされています。本来は日本人に起こるはずではないアレルギー症状なのですが、普段の食生活の影響が大きいようです。アトピーに限らず、皮膚の表面に出てくる異常のほとんどは排泄作用によって起こっているといいます。体に摂り入れた必要のないものを排泄するため、皮膚に表面化されるものなのですが、その必要のないものとはどんなものでしょうか…?それについて詳し...

子供のアトピーは抜け毛も ~原因は身土不二を無視した食から~

昨年の暮れに来店されたお客さんの子供が、アトピーになって辛い思いをしているという話です。 その話を聞いた数日後、カットをするため子供さんをお連れになり、対応させていただきました。 耳の上、首の上が部分的に薄くなってたのですが、見た感じではアトピー性の脱毛症などではなく、 痒みから掻きむしった為に薄くなってしまった感じでした。 カット中もしきりに痒そうにしていたことがとてもかわいそうだったのですが、 ア...

赤ちゃんの成長から学ぶ諦めない育毛

脱毛が起こってから薄毛が年々進んでいる、と半分あきらめている人は毛根が死んでしまったと思っていませんか?これは毛根が死んでしまったと考えないほうが良いと思います。仮死状態だと受け止めてもらいたいです。それは薄毛・脱毛が起きた人への励ましや激励などではなく、体が生きていれば、毛母細胞も生きているということを言いたい訳です。...

子供の薄毛・抜け毛と将来の話

薄毛や脱毛は成人だけにおこるものとは限りません。最近は未成年である中学生や高校生、そればかりか小学生にも薄毛や脱毛する子供 が年々増えているようです。...

Top