育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



「ドライヤー」のカテゴリを含む記事

ドライヤーの冷風は頭皮に悪い?雑菌を避ける為の使い方

入浴後、髪を乾かさずに過ごす というお客様に質問を受けましたので回答してみます。冬はドライヤーを使用するけど夏は暑いから使わない、ほぼ冷風のみの使用で温風は使わないということについて。気温が高い時期のドライヤー使用は暑苦しいのは理解できますが、頭皮に悪い影響があったりするのでちゃんと乾かせたほうが良いと思います。特に梅雨時期~夏は要注意。その理由を述べてみます。...

ドライヤーの遠赤外線効果を髪や頭皮で感じたい

最近特に耳にするようになった、魔法のドライヤーといわれるヘアビューザー2D。遠赤外線の効果が髪や頭皮に半端ない、というのをツイッターなどでもよくみます。決してステマするつもりはありませんが、このドライヤーをとても欲しいと思っています。そんな遠赤外線ドライヤーによる効果とはどんな感じなのか、まとめておきたいと思います。...

ドライヤーの風量は頭皮に効く、髪に効くのは風温度

頭はいつも健やかな状態にしておきたいと思います。毎日使うドライヤーについても選び方や使い方を知っておくと、髪も頭皮も綺麗な状態を保てます。今の主流となっている低温ドライヤーは高機能で使い易いのですが、ただそれがすべての人に良いものなのかというと決してそうではありません。ドライヤーの基本は風量、そして風温度です。それらは頭皮・髪の毛によって使い分けます。...

ドライヤーのマイナスイオンは頭皮に効果あり

シャンプーの後、髪や頭皮を生乾きのままにしていると雑菌が繁殖しやすいので、しっかり乾かせておく事を心がけています。消費電力や髪・頭皮への負担を思うと、いかにして早い時間で乾かしてしまうか、そういった工夫も必要だと思うのです。そこで使う ドライヤーのマイナスイオン効果というものが実に分かりにくい のですが頭皮に関しては意外にも良い感じに使えてたので、それを報告したいと思います。...

自然乾燥すると頭皮が痒く、抜け毛も増えるという悪循環を解説

洗髪後、髪と頭皮をしっかり乾かせておかないとカビ(マラセチア)が増えてしまう、ということを 記事 で述べましたが、やはりあらためて自然乾燥は良くないと思いました。皮脂量が多く感じる時、それをすると 痒くなる→抜け毛増、という危険 を感じてます。先日食したポテトチップスの影響が気になったので、そこからの悪循環を解説します。...

Top