kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

薄毛の原因としてのダイエットを考える~過剰な減量で抜け毛が増える~


私のお店に来店される中年男性の多くがメタボを気にされています。そして実際にメタボになってしまったといわれる人の数名に、抜け毛が起こってしまったり薄毛になってしまっているように思えます。これはメタボが原因で薄毛や抜け毛がかならず起きるわけではありませんが、私が見ている限りではその危険は誰にでも起こり得ることだと痛感しましたので記事にすることにしました。

スポンサードリンク


●抜け毛を避ける為に無理なくおこなえるメタボ対策を

メタボ

多くの人の認識でメタボが体に対して悪影響を与えているものとされていますが、これには異議はありません。まったくその通りだと思いますし、実際に見てきた経験からそれを否定できません。メタボを解消するとなるとダイエットすることが第一とされてますが、このダイエットが非常に難しいものです。

ダイエットに成功してメタボを解消した人もみてきましたが、相当の努力をされてました。実際に、そのダイエットからのストレスで多くの抜け毛が起こり、一時的にかなり薄い状態に陥ってしまいました。

減量が落ち着き、月日の経過で抜け毛が止まったようですが、みているこちらさえも痛感するほど過酷なものでした。なので決してメタボ解消の為に無理なダイエットはおすすめできないと思うようになりました。

ですが現代に生きる私達は、現代病とされるものと向き合って生きるということは避けられません。メタボが薄毛・抜け毛の原因のひとつになっている限り、ダイエットしようとする考えが起こるのも仕方ありませんし。

無理なダイエットによって薄毛や抜け毛が起こってしまうこともあるのならダイエットは避けるべきなのではないでしょうか。ですがこれは、過酷な減量をおこなうといった無理なダイエットに限定して私が思っていることだとご理解ください。

食事を制限して減量するのは非常に辛いことです。働き盛りの私達に食事を制限されることはかなり厳しいものですから。

私は基本的にマクロビオティックでの食事の摂り方で、育毛・薄毛対策をすることをおすすめしていますが、毎日の忙しさに追われている私達男性が完全なマクロビをおこなうにはハードルが高く感じるものです。

しかし、育毛・薄毛対策にマクロビオティックから学べることが非常に多くあり、もし完全に実践できたなら間違いなくメタボ解消、さらには薄毛・脱毛の悩み解消といったことにつながるはずだと思っています。

実際にマクロビオティックを完全に実践するのは難しいですが、その基本になるものを毎日食べることでメタボ解消が無理なく、確実におこなえることが可能だと思います。その基本でもあり、常用食でもある食べ物とは明日の記事で詳しく書いてみます。


関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク