kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

奇跡の育毛法は存在するのか?信じれば救われる?

先日、お客さんとの会話の中でオカルトとも考えらえる育毛法があることを知りました。わかめをたくさん食べて髪を増やすといったような誰もが知る迷信ではなく、かなり異色だといえる話です。果たしてそれが本当に育毛として効果があるのかは解りませんが、そこには自分の育毛論を信じる大切な意味があるように思えます。

スポンサードリンク

育毛に奇跡はありえない話

エドガー・ケイシーという人をご存知でしょうか?
Cayce_1910.jpg

予言者でもあり心霊診断家だといわれる歴史上の人ですが、奇跡の人とも呼ばれていました。
これを聞いただけで胡散臭いと感じられる人も多いと思います。
私自身もそれらのことをほとんど信用していません。
ましてやこういった人が育毛法を述べているなら、さらに信用性に欠けます。
しかし支持者からは、そのすべてを受け入れるとされていることから、頭皮に危険だとされる育毛についても疑いを持たない訳です。

上記のお客さんはまさしくそういった思想をもったお客さんでした。
エドガー・ケイシーは神学的な医療をおこなっており、催眠療法などを主におこなっていたそうです。
これは日本の医師法、薬事法に触れることでもあって、実現はもちろんされていない訳ですが、そんなグレーなことでも”信じれば救われる”といいます。
それはがんの治癒であろうが”信じれば救われる”なのです。


奇跡の人が提唱する育毛法とは

まず一つ目はラード(豚脂)マッサージです。業務用のラードを使用する方法だそうですが、ラードを頭に付けて頭皮をマッサージすると効果があるといいます。
これは短時間で効果が期待できるそうです。そして二つ目は原油シャンプーです。
この方法は石油の元である黒い原油を頭皮に付けてマッサージするものです。

この原油はショッピングサイトで探せば売ってあるそうです。
この方法の欠点は、お風呂場や洗面所にガソリンスタンドのような臭気がついてしまうことだそうです。
強い臭いに耐えられれば、この原油シャンプー療法が育毛方法では一番お勧めということです。

これらは非常に育毛効果があるそうです。ですがこれは支持者のみだと考えられます。
そもそもそれが本当の話なら誰もが実践しているはずであって、私自身も初めて耳にした話ですから。
支持者にとってはエドガー・ケイシーの発言や提案のすべてが”信じれば救われる”といった思想だと思われます。

もし育毛に成功したとすれば、”信じれば救われる”が功を奏したのではないでしょうか。
エドガー・ケイシーは食事療法も提案しており、マクロビオティックに似たような食事のあり方を薦めています。
育毛に成功した実際の理由は上記の原油シャンプーなどではなく、マクロビに似たような食事方法よる育毛効果だと考えられます。

しかしそれは信じていることが明確だったから、結果としては成功だった訳です。
”信じれば救われる”訳ですが、人はこれをどうみるのでしょうか。

育毛法についてあなたは何を信じますか?
私の信じるものは理容師の経験から得た情報を活かした育毛です。
オカルトのような話なんかでは無く、しっかり結果があったから信じることが出来ています。
育毛に奇跡はありません。奇跡が起きて生えてきた毛髪があったと考えた場合でも、実際は奇跡なんかではないはずです。なので自分の過去の抜け毛~薄毛からの回復についても奇跡が起きた訳ではないと思っています。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク