育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2012 11/09

無添加石鹸シャンプーにこだわる理由 ~ローレルオイルの効果~

理容師としてのシャンプーのこだわりとは

ro-reruoirunokouka1.jpg

育毛・薄毛対策としてシャンプーのこだわりは、その人それぞれにあると思います。育毛効果があるとするスカルプシャンプーを使う人や、自然派のオーガニックシャンプー、脱シャンプーをおこなっている人など、それぞれの体質と考え方に合うシャンプーを厳選して使っているのではないでしょうか。私は過去に多くの抜け毛がみられ、その改善に至った現在までのシャンプーにも絶対のこだわりがあります。鏡の前に立つ理容師として薄毛の危機感 から得た、こだわりのシャンプーを今日は記事にしてみます。

スポンサードリンク



ローリエ

髪や頭皮を含め、体質というのは人それぞれです。シャンプー剤によっては体が拒絶反応を起こすことがあります。そして抜け毛~薄毛、脱毛症が起こるケースがありますが、やはりこれらは体が拒絶を示しているサインではないでしょうか。シャンプー剤の成分が頭皮のトラブルを引き起こしていると考えられますが、理解してはいるものの、実際にそれを重視されていないように思えます。市販の安いシャンプー剤に含まれる刺激の強い界面活性剤が抜け毛・薄毛を促進させる可能性があることを解っていても、実際に何を選び、どのように対処すれば良いか、人それぞれに迷いがあるように思えます。

そんな迷いがある、当店のお客さんに私は石鹸でシャンプーすることをおすすめしています。もちろん石鹸なので、固形石鹸のことをいいます。ですが石鹸は完全無添加のものでないといけません。日常の生活に使っている普通の石鹸をシャンプーとして使うことは避けてください。



●石鹸シャンプーに”アレッポの石鹸”を使う

ro-reruoirunokouka3.jpg

アレッポの石鹸はドラッグストアなどにも置いてある有名なものですが、育毛・薄毛対策を完全無添加のものを使って得る効果は大きいものだと私は感じています。このアレッポの石鹸はオリーブオイルとローレルオイルから作られた完全無添加のオリーブ石けんです。オリーブとローレルは、すべて自生(無農薬)の実を使用しており、頭皮に対し安全なものといえます。作る際に、石鹸職人が口に含んで石鹸の質を確めるといいます。それほど人体に無害なものなのです。

市販の石けんがよく使っている合成界面活性剤や合成保存料などの化学添加物は一切使っていないことは当然として、私が特に注目しているのはローレルオイルを多く含ませている ことです。



●育毛・薄毛対策のシャンプー方法にローレルオイルが欠かせない

ro-reruoirunokouka2.jpg

ローレルオイルとは月桂樹木の実から 搾られてたオイルですが、古代ローマ時代から頭髪と頭皮の強壮剤として使われていたといいます。毛穴を開き肌を柔らかくする柔軟作用や殺菌作用があり、洗浄力もある程度強いことから髪や頭皮に良いものとされています。


●その他に育毛・薄毛対策としてローレルオイルに注目するべき点

神経への作用
軽い麻痺作用があります。試験や就職活動の時などにローレルの香りをかぐと、精神を刺激してくれていい結果をもたらすことが期待できます。

体内への作用
月桂樹の芳香成分に体を温める作用があります。特に冬の寒い時期は抜け毛の予防として、入浴とローレルオイルの効果による血行の促進が行われます。

肌への作用
フケを改善して、髪の毛の成長を促します。殺菌効果でニキビや水虫の改善が期待できます。

心への作用
抜け毛・薄毛の原因とされるストレスを緩和し、心の状態を安定させることができます。芳香成分により、不安な気持ちや軽いうつなどを落ち着かせる癒し効果があります。


アロマテラピーではローレルオイルを髪の手入れに最適な精油として使っている訳ですが、私自身もローレルオイルが多く含まれたアレッポの石鹸をシャンプーとして長い間愛用しています。育毛・薄毛対策として、ローレルオイルが多く含まれたアレッポの石鹸でシャンプーすることに問題はなく、むしろ良いことだと思いますが、使い方次第で、その評価というものは人によって変わってきます。

次回の記事では アレッポの石鹸シャンプーを正しく使う方法 を書いてみたいと思います。

関連記事

スポンサードリンク

(0)TB(0)

AFTER「アレッポの石鹸シャンプーで抜け毛・薄毛を予防する私の洗髪方法

BEFORE「部屋の暖房による乾燥で抜け毛が起こること

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top