kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

アレッポの石鹸シャンプーで抜け毛・薄毛を予防する私の洗髪方法

アレッポの石鹸成分は育毛・薄毛対策に有効な成分!
アレッポ2

私は理容師でありながら、シャンプーは石鹸を使っています。 「髪に携わる人間ならシャンプーにこだわれ」と言われそうですが、こだわりがあるから石鹸シャンプーなのだと言っておきます。そのこだわる石鹸とは ”アレッポの石鹸” です。私自身の抜け毛~改善に至るまで、ずっとこの石鹸でシャンプーをおこない、頭皮を良い状態に保っています。そこにはアレッポの石鹸の成分が大きく関係していますが、今回はこのアレッポの石鹸を使ったシャンプーについて、私が嬉しく感じている「髪や頭皮への効果」を詳しく書いてみます。

スポンサードリンク

アレッポの石鹸はドラッグストアなどにも置いてある有名なものですが、
育毛・薄毛対策を完全無添加のものを使って得る効果は大きいものだと私は感じています。このアレッポの石鹸はオリーブオイルとローレルオイルから作られた完全無添加のオリーブ石けんです。オリーブとローレルは、すべて自生(無農薬)の実を使用しており、頭皮に対し安全なものといえます。作る際に、石鹸職人が口に含んで石鹸の質を確めるといいます。それほど人体に無害なものなのです。市販の石けんがよく使っている合成界面活性剤や合成保存料などの化学添加物は一切使っていないことは当然として、私が特に注目しているのはローレルオイルを多く含ませていることです。

- 前回のブログから引用 -


まず、利便性に優れていることに注目です。毎日忙しく過ごす私たちにとって時間は限られていますので、迅速に扱えるものが理想的といえます。この石鹸ひとつで全身・洗顔・洗髪・髭剃り・メイク落とし・シャツの襟元の汚れ落とし、歯磨きまで幅広く使えます。なので時間がない時でも全身~頭髪までまとめて洗えて、時間を短縮することができる訳ですね。

アレッポの石鹸の安全性を確かめる為に歯磨きをしてみました。



●アレッポの石鹸を使った洗髪の手順

アレッポの石鹸

※ アレッポの石鹸を使い、実際にシャンプーする方法ですが、アレッポの石鹸は個体が結構大きいので、ナイフなどで半分に切って使ってください。


シャンプーする時は、まず髪を濡らして石鹸を髪に丸くなぞるように擦り付けてください。このときになるだけ髪に撫で付けるイメージでおこないましょう。なるだけ頭皮に擦り付けないほうが良いと思います。毛が薄い部分に石鹸をあてることは避けて、他の部分から泡だけを薄い部分に引き寄せる感じが好ましいです。

そして普通のシャンプーと同様に髪と頭皮をていねいに洗ってください。すすぎの際もいつもと同じくしっかりすすぎましょう。このあとの注意ですがアレッポの石鹸でシャンプーした後はリンスは必要ありません。シャンプーの最中は髪のきしみはほとんど気になりませんが、すすぐときにきしみを感じます。こうなるとリンスが必要だと考えますが、リンスは使いません。私の場合はシャンプーして何もつけずに乾かして終了です。男性の場合はこれでOK だと思います。


●アレッポの石鹸を使えばリンスは不要

3667573.jpg

髪の長い人や女性の場合は、酸性リンスをされても良いと思います。アレッポの石鹸でシャンプーしている人はクエン酸や酢を洗髪した後につけるといった方法をよくおこなっています。

私はリンスの使用はおすすめしません。そもそもリンス自体使う必要はないと思う訳で、ここは アレッポの石鹸に含まれるローレルオイルとオリーブオイルの力 をぜひ利用しましょう。保湿効果がかなりありますので、乾かした後の髪は驚くほどサラサラしています。

arepporaito5.jpg

アレッポの石鹸には種類が2つありノーマルとEXTRA40に分れていますが(2015年4月にライトも発売)、育毛・薄毛対策に有効なローレルオイルが多く含まれるEXTRA40を使うことをぜひおすすめします。EXTRA40は800円程だと思います。ノーマルとの差額が300円程度ですのでそれほど無理はないと思います。保湿を重視するならノーマルだという意見もありますが、育毛・薄毛対策として考えればやはりEXTRA40の方でしょう。

私の場合は1つ買うと2か月継続して使えていますので経済的だというところもおすすめできます。環境にもやさしく、身体にもやさしいことを考えると今後も愛用していきたいと思う訳です。そして自身の抜け毛予防のひとつになっていることは、何よりも大きな意味があると感じています。

スポンサードリンク
関連記事
スポンサードリンク