kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

コーヒーで抜け毛・薄毛予防、育毛までも?たんぽぽコーヒーの効果


コーヒー豆よりたんぽぽの根

ドリップ


相変わらず抜け毛の予防に気を使っている毎日ですが、嗜好品のコーヒーだけはやめられずに飲んでいます。
コーヒーの飲み過ぎが抜け毛を起こす可能性も充分にある訳ですが、やはり好きなものを厳しく制限するとストレスからの抜け毛を心配しないといけません。その辺りの調節がなかなか難しいものだと感じています。
そこで、無理なくコーヒーを飲むために最近では「たんぽぽコーヒー」を飲むようになりました。
これはもちろん抜け毛の予防や育毛・薄毛対策を狙ってのことです。
今回はその「たんぽぽコーヒー」について書いてみることにしました。

スポンサードリンク

コーヒーは育毛に効果的なのか、その誤解が招く薄毛の恐れ でも述べましたが、
コーヒーを飲んで体を温めるという考えは持たない方が良いと思います。
コーヒーを飲むことで、”一時的に体温を上げる” ことはできますが、だんだんと体は冷えてくるものです。
それはコーヒー自体が強い陰性の飲み物であることから、たとえ温かいコーヒーでも実際は体を冷やしているのです。

私のように、体質が陰性の場合はコーヒーを飲むことで抜け毛が起きることもある訳です。
陰性体質の場合、まず冷えることを避けなければいけません。
その為には陰性の食べ物はもちろん避けるべきなのですが、コーヒーだけは、できれば飲みたいものだと思っています。

以前に私の妻が妊娠中に「たんぽぽコーヒー」をよく飲んでいました。
私の妻も妊娠する以前からコーヒーを好んでいて、マクロビの実践者でありながらもコーヒーはやめれずにいました。さすがに妊娠したとなると、コーヒーをまったく飲まなくなりましたが、やはり非常に好んでいたコーヒーを断つことは厳しかったようです。そんなことから「たんぽぽコーヒー」を飲むようになりました。

たんぽぽコーヒーはノンカフェインということから、妊娠中の妊婦さんも飲むことができるコーヒーなのですが、ノンカフェインでありながら非常に美味しいコーヒーなのです。
たんぽぽコーヒーとはいっても実際はコーヒーではありません。
たんぽぽの根をローストした、コーヒー風味のノンカフェイン飲料といわれるようです。
普通のコーヒーのようにコーヒー豆が原料ではなく、
ニホンタンポポの根を刻んで乾燥させたものを煮出した飲み物なのです。


冷え(陰)をたんぽぽの根(陽)で温める

体の冷えや、冷えからの抜け毛がよく起きる人に注目してほしい点があります。
たんぽぽコーヒーの原料となるたんぽぽの根は地中深く伸びるので非常に「陽性」だということです。
なので私のように体が冷えやすい、結果抜け毛が起きてしまう陰性体質の人がこれを飲むと
「陰性」が「陽性」に傾き、非常に体が温まります。ですがこれは陰性体質の人に有効なことですから、
陽性体質の人の場合は少し注意しないといけない場合があります。

陽性体質の人の場合、たんぽぽコーヒーを多く飲んでしまうとかえって寒くなるときがあるといいます。
陽がさらに陽を極めてしまい陰を生ずるという原理だそうですが、それだけ陽の強いものだということですね。


たんぽぽコーヒーの味は、まろやかでほっとする味ですね。コーヒーほど苦味はありませんが、
コーヒーのような「香ばしさ」と、ハーブのような「ほのかな甘い香り」がします。
私には非常に癒される感覚があります。飲んだ時にくる渋さや苦味がないので、
コーヒーが苦手な方でも飲んでいただけると思います。

私自身、このたんぽぽコーヒーを摂りいれたことも、この冬の抜け毛予防に一役買っているように思えます。
そして実際に、たんぽぽコーヒーの原料でもあるたんぽぽの根に、発毛・育毛作用があることが解明されました。次の記事では、その解明記事を含めた、たんぽぽコーヒーの飲み方などを述べてみたいと思います。






ランキング参加しています。
クリックして頂けると今後の励みになります。
   ↓↓↓ 

にほんブログ村

関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク