kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄毛予防にお茶の効果 ~体の冷えとり・三年番茶~


a0006_000902.jpg

多くの育毛サイトでは健康茶が育毛に効果のあるものとされています。育毛効果のある健康茶の種類として、
センブリ茶や桑葉茶をよく耳にします。さらには、どくだみ茶やアロエ茶、よもぎ茶など ・・・ 
種類をあげてみると数多くあって、どれが本当に良いものか分からなくなります。
このどれもに言えることは、お茶を飲んだだけで髪の毛が増えたという人は、私の経験では見たことはありません。ですが「抜け毛予防」としてお茶を飲むことは良いことではないでしょうか。
私の場合は「番茶」を飲む習慣を取り入れており、特に冬の抜け毛予防には効果があるようです。
ですが「番茶」の育毛効果は・・・

スポンサードリンク



以前から飲み続けている「番茶」ですが、
はっきり言うとこれも育毛の効果は期待できないように思えます。
上記で述べたものと同じように可能性はあるかもしれませんが、
ひとつのものに依存してしまうことは避けたいものです。

「三年番茶」をご存知でしょうか?
3年以上育てたお茶の木からとった葉を、鉄釜で焙煎したものが三年番茶になります。
私はこの三年番茶を選んでいるポイントとして、お茶の中ではもっとも陽性であることからです。
この辺りはマクロビでの正食理論なので少しややこしくなりますが・・・


普段多くの人が飲んでいる緑茶や抹茶というのは非常に陰性です。
たとえ温かくしたものでも陰性に変わりありません。多くの人が体を温めるために、ホットコーヒーや
温かい緑茶を飲んでいます。これがかえって体を冷えさせて、体調を悪くさせることもあるのですが、
多くの人にそういった認識はありません。
→ コーヒーは育毛に効果的なのか、その誤解が招く薄毛の恐れ


コーヒーと同様に、お茶の多くのものにカフェインが含まれており、実際は体を冷やしてしまうのですが
そんな恐れのあるお茶の中で唯一、陽性のお茶が「三年番茶」というものです。

「三年番茶」はノンカフェインですので体を冷やすことはありません。
熟成・焙煎で陽性化させた中庸のお茶ですので、髪や頭皮の健康はもちろん、
若返るためには必要なお茶だと思っています。
ルイボスティーもこういった中庸タイプのお茶になりますので良いものではないでしょうか。





●23時~深夜3時の代謝ピークを質の良い睡眠で迎える

8187754127_94192bfec8_b.jpg


若返るために飲む「三年番茶」・・・その効用は、
血液をきれいにして、体の新陳代謝を促進させる
、といったところにあると思います。
そして、体の健康や若さといったものは質の良い睡眠があってこそなのですが、
緑茶やコーヒーなどを寝る前に飲むとカフェインの影響で眠りが妨げられ、
ひどければ睡眠障害になることもありえます。

「三年番茶」にはそういったカフェインやタンニンはほとんど含まれていません。
(三年間の熟成の間で刺激成分であるカフェインやタンニンがほとんど抜ける)
ですので、就寝前に飲んでも悪い影響はないわけです。むしろ体を温めて安らげますね。
味もくせがなく美味しいですし、煮出すときに漂う匂いが非常に香ばしいです。


体が冷える人の場合、
三年番茶を飲み、靴下の重ね履きをして寝るとかなり質の良い睡眠がとれますのでおすすめです。
→足を温めて睡眠する ~靴下の重ね履きで抜け毛を止める~

● ちなみに私は髪の健康の為にたんぽぽ茶(コーヒー)も摂るようにしています。
 お茶やコーヒーが好きな人にはとても手軽で安心して飲めると思います。
→ たんぽぽの根で冷え性改善!お手軽なたんぽぽコーヒーの飲み方






関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。