kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

面接に薄毛が影響?髪型で印象良く見せる方法と対策


会議中

3月になって気温も少しずつ上がり、少しずつ春を感じれるようになりました。
体の冷えによるこれまでの私の抜け毛もほとんどみることはなく、長い冬をなんとか乗り越えた感じです。
これから新しいシーズンが始まります。
進学や就職、その為の面接をどのようにしてクリアするのか?今日はそんな記事です。

スポンサードリンク



3月、4月はお店の方も何かと忙しくなります。
人が動けば商売も動く・・・昔からそんな感じで言われてますが、この業界は特に忙しくなります。
入試、就職試験といったことは誰もが経験するものですが、その面接に不安を抱くお客さんも来店されます。


面接前になると多くの人が髪型を「面接仕様」で注文されるのですが、特に薄毛を気にされる人は、
薄毛であることが面接に影響するのではないかと心配されているように見受けられます。
「薄毛に見えないように」「薄毛でも印象良く」といった注文を頂く訳ですが、
可能な限り再現してはみるものの、その「面接仕様」は理想とまではならないものです。




理想的な「面接仕様」に近づけるカット以外に必要なもの

就職活動


それは別に難しいことではありません。
ここでは薄毛の人が面接のための髪型を目指すことが目的ですから、
その日だけが薄毛じゃなければ良いということです。まず考えるべきことは、薄毛を隠してしまうこと。
これは普通に発想することですが、多くの人が行動するまで至ってないのです。

面接前になって発毛や育毛、養毛をしようと考えても意味がありませんので、
実際に行なうなら‘‘増毛‘‘です。ヘアケアは自然派でありたい私もおすすめできるのは増毛ですね。
発毛や育毛、養毛に比べると、増毛は頭皮や髪にナチュラルだと言えますし。




→ 薄毛を目立たないようにする3つの方法

こちらの記事を読んでもらえると分かると思いますが、増毛する方法は様々あります。
お手軽な方法としてはヘアファンデーションを使った増毛方法などがありますが、
使い方に慣れていないと不自然に仕上がることがあります。
面接で向き合う際、自然さが求められることを考えると不自然な状態は避けた方が無難です。


自然さが理想とされるのであれば、面接の為だと限定して、
増毛サロンで増毛するのも良いのではないでしょうか。ほとんどの増毛サロンでは、
無料増毛体験をやってますので髪の量次第ではお金をかけずに済むこともあります。
(ただし増毛体験は100本程度だそうです)




薄毛のタレントに髪が多くなった理由としての増毛の効果

→ 草彅剛さんの薄毛克服は特別な増毛によるもの?
→ 福山雅治さんの髪型と量でみる増毛・植毛・カツラの見解


名の知れたタレントさんは常に注目されてますから髪の毛も不自然ではいけない訳です。
増毛するにしても、いかにして他人に知られないようにするか?ここがポイントなのですが
その為なのか、増毛しているとされるタレントさんは髪の増え方が非常に自然体です。

こういった部分では増毛サロンで増毛することがいちばん確実な「面接仕様」だと思うのですが、
本当はそんなことまでしなくても良い印象で面接をクリアするのが本当の理想です。




関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク