kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

お客さんはスタイリストの作品


前回、前々回に
サロンに向かう前に①
サロンに向かう前に②  を書きました。

これで薄毛や白髪で悩む方の
理想のヘアスタイルに仕上がる準備は整いました。
これらの準備がある程度できれば、あなたにもスタイリストにも余裕がでてきます。



スポンサードリンク



時間的な余裕であったり
心や体に余裕がでてきます。



この余裕というものが薄毛や白髪で悩む方の
理想のヘアスタイルに仕上がるポイントになります。




ヘアスタイルに限らず、何の作品でもそうですが
短く、簡易な考えや作業では素晴らしい作品は生まれないと思うのです。
素晴らしい作品のほとんどが
長期的なスパンを得てるのではないでしょうか。
それは余裕がないとそこまで追求できません。


スタイリストからすると
お客さん1人1人のヘアスタイルの仕上がりが
大切な作品の仕上がりなのです。
ひとつひとつを素晴らしい作品にしたいと常に思ってます。



たしかに薄毛や白髪に悩まれる方のヘアスタイルは
難しいものであったりしますが、それを理想の形に仕上げることは
ヘアスタイリストとしての誇りでもあり、技術の向上にも繋がってます。



こうしたことはあなたやスタイリストに
余裕に思える時間があって実現することではないでしょうか。



素晴らしい作品が完成してお客さんに喜ばれることが
ヘアスタイリストであることに幸せを感じる瞬間なのです





ですので準備が整い、余裕がある環境にあると
スタイリストはあなたの髪の仕上げに
絶対妥協はしないです。


あなたに サロンに向かう前の準備 ができてれば、
そんな素晴らしい作品になるための
第一歩を踏み出すことができます。





私はいつも思うことがあります。

上記に記した流れがお客さんやスタイリストの間で
自然におこなわれると、不満の無い理想的な仕上がりになるのに と。


しかしスタイリストはお客さんに 
この
 サロンに向かう前の準備 
みたいなことを強く要望することはできません。




お客さんもそんな準備が大切なものだなんて
思う方はあまりいないと思います。
やはりお客さんからするとスタイリストを
ある程度信用されてると思いますので、
どうしても、「おまかせします」的になってしまうんですよね。


ぜひ、

サロンに向かう前に の準備をされてみてください。


先ほどのにも書きましたが
これを行うことであなたにも、スタイリストにも余裕がでてきます。
スタイリストに集中して作業させることは
技術の向上になります。

そしてあなたの悩み、薄毛や白髪のヘアスタイルも
とても良いものに仕上がってるはずです。




そのときは感謝の言葉を
ひとことだけでも言ってあげると良いです。
今後そのスタイリストは、薄毛や白髪で悩むあなたの髪を
さらに良くしようと研究したくなるでしょう。




そうなるとあなたとスタイリストの間に
とても良い関係が生まれたりします。


そんな感じで親しくなれば、
理想のヘアスタイル以外に薄毛や白髪についても
良い情報が聞けると思います。
やはり現場のプロから聞く良い情報には信頼性があります。


今回の記事もぜひ参考にしてくださいね!







ランキング参加しています。
クリックして頂ければ今後の励みになります。
   ↓↓↓ 
にほんブログ村 病気ブログ 髪の毛の病気へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク