kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱っぽい頭皮や肌荒れの原因は甘い食べ物にある話

a0001_017418.jpg

春になって肌のみならず、頭皮が荒れて困っている人が多くいます。
時期的に食欲が出てくるのは良いのですが、それを防ぐために体全体が健康であることが理想的です。
それらは食を摂ることが大きく影響しているのですが、食べ物の消化吸収が上手くおこなわれ、
排出も滞りなくおこなわれていれば、頭皮や肌は荒れることはないと思います。


スポンサードリンク



肌に艶がなく、頭皮も荒れてしまうというのはいくつかの種類があります。
それらは食生活と関連があって起きてしまうものですが、
原因となるものがそれぞれに異なっていると考えられます。

ここでは 肌や頭皮が「熱っぽい」「冷たい」状態 がどんなものかを取り上げてみました。



●「熱っぽい」状態の肌や頭皮を考えます

a0001_017260.jpg

握手などをして手を触ると熱く感じられる人がいるのですが、そんな人の場合、
砂糖の摂り過ぎであることが多いようです。砂糖は急速にエネルギーを排出しようとするのですが、
そうなると肌や頭皮が熱っぽくなっているのが分かります。

また、香辛料の摂り過ると同じようなことが起こるようです。これは高血圧と同じ状態だと考えられますが、
例えばお酒、ビールなどのアルコールを飲むと体が熱くなってしまいますが、それと同じです。



●「冷たい」状態の肌や頭皮を考えます

a0027_001156.jpg

熱っぽいとは逆に冷たい肌、冷たい頭皮というのもあるのですが、この原因も砂糖など甘いものを
摂り過ぎたためと考えられます。甘いお菓子などの糖分や蜂蜜・果物などの過剰摂取、
それが習慣化してしまうと低血糖症になりやすいのです。その為、肌や頭皮が冷えてしまう訳です。
→冷え性からの抜け毛は糖分の摂りすぎ「低血糖症」が影響している

これらの糖分というものは、このブログでたびたび述べている、強い‘‘陰性‘‘だと理解されて下さい。
そして「熱っぽい」「冷たい」と感じられる肌や頭皮は、アトピーなどのアレルギー症状もよくみられます。
私はそれを度々見てきていますが、その影響で抜け毛も起きますし、薄毛が進行することも充分有り得ます。
甘いものを好む人にとっては受け入れがたい話ですが注意は必要ではないでしょうか。

関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。