育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2013 03/25

緑茶の育毛効果は慎重に 薄毛・抜け毛も実際起きている


緑茶

緑茶は日本で最も普及しているお茶のひとつですが、ペットボトル入りの緑茶なども多くの種類があって、選ぶのにも迷うことがあります。緑茶はその成分から健康に良いことが多くの人が認識されていると思いますが、育毛や抜け毛予防については良いものとは言えないのかもしれません。体に良いイメージから緑茶を多く飲んでいる人に、実は抜け毛などの髪のトラブルが知らないうちに起きてしまっていることもあるはずです。

スポンサードリンク



育毛サイトによっては、
育毛・抜け毛予防のための飲み物として「緑茶」を推奨していたりしますが、
これには少し疑問を感じています。いくつかの研究によって、
男性型脱毛症(AGA)の改善策として緑茶に効果があるとされているのですが、

これは、
‘‘テストステロンを薄毛の原因になるDHTに変換する Ⅰ型5αリダクターゼの強力な阻害効果‘‘
といった少し難しい話により、緑茶に期待できるとされていますが、
そういった医学的な話は正直なところ私にはよく解りません。
こういったことが本当に効果があるとすれば、
薄毛で悩む人などいなくなるはずでは?と思ってしまいます。


緑茶に含まれるカフェインが育毛、抜け毛予防に有効であるとされていたことから
「緑茶リンス」や「緑茶トリートメント」といったものが以前に商品化され、
当時は注目を集めましたが現在ではその効果の声をあまり聞くことはありません。

たしかに緑茶による肌や頭皮への影響は悪いものではないことは理解できているのですが、
それはすべての人に言えることではないと考えています。
私のような陰性体質で抜け毛が起こる場合は特にそれを強く考えるべきですね。





コーヒーよりも強いとされる緑茶の刺激

コーヒー豆


実は正食理論でいう緑茶は、強い刺激と体を冷やす極陰性の飲み物としています。

忙しい合間に、あたたかい緑茶を飲むとゆったりした気持ちになりませんか?
これはコーヒーについても同じことがいえるのですが、やはりカフェインによる興奮作用や覚醒作用、血流への影響といったものが、摂り方によっては健康にを害して抜け毛まで起こしてしまう可能性があるのです。

→コーヒーは育毛に効果的なのか、その誤解が招く薄毛の恐れ



緑茶を好み、よく飲むという人に抜け毛の量が多い場合は上記のことが当てはまるのかもしれません。
まず自分の体質がどんなものなのか?それを考えてみてください。
例えば、冷えやすい体質なのか、または冷えにくい体質なのか、などを考えてみてほしいと思います。
それによって緑茶は良いものにも悪いものにもなってしまいますので。


● ちなみに私が髪の健康の為に飲んでいるのは、たんぽぽ茶(コーヒー)です。
 お茶やコーヒーが好きな人にはとても手軽で安心して飲めると思います。
→ たんぽぽの根で冷え性改善!お手軽なたんぽぽコーヒーの飲み方






関連記事

スポンサードリンク

(0)TB(0)

AFTER「ナッツ・種子による育毛・抜け毛予防 その油に効果がある

BEFORE「熱っぽい頭皮や肌荒れの原因は甘い食べ物にある話

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top