kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

赤ワイン効果、頭皮が赤い・抜け毛が改善できる酵母エキス

信号 赤

先日、高校野球をみていて思ったのですがとても健全ですね。若いから当然といえば当然なのですが、頭皮まで健全な状態な訳です。丸刈りにしていることで、頭の形や頭皮の色まで見えてしまっているのですが、形はともかく、頭皮の色がとても健康 です。青白くキレイな色なのですが、これが理想だとあらためて感じました。

スポンサードリンク

私たちは年齢を重ねるうちに食べ物の変化などと共に、体の変化も感じてきました。
もともと青白かった頭皮の色にも変化がみられ、赤みをおびたり、抜け毛が起きてしまったりと、
対策を考えることに悩まされています。そんな悩みは頭皮により様々です。
頭皮のベタつきやフケ・かゆみなど、誰もが決して放置できない悩みですね。
こういった頭皮の状態は、知らないうちに少しずつ悪化していることもあります。
それらの中でも、なかなか自分では気付くことができないのが “頭皮の赤み” ではないでしょうか。

20歳~39歳の男女計82名を対象にした頭皮に対する調査では、
頭皮で起きているトラブルを観察したところ、赤みを帯びている人は70%を上回っていたといいます。
(調査:ホーユー株式会社)

頭皮の赤みというのは原因はさまざまです。
ある人は使っているシャンプー剤が原因だった、
ある人は食べている物が原因だったというように、人によって違います。
体外からの刺激で赤くなったり、体内からの刺激で赤くなったりするのですが、
とにかくこの状態は望ましくありません。これまで私は多くのお客様の頭皮を見てきてますが、
「頭皮が赤い」状態は実際に抜け毛が起きる、前ぶれのような気がします。
→ 頭皮の色による薄毛の前兆


●‘‘頭皮の赤み‘‘は赤ワイン酵母で改善された実例

赤ワイン

上記でで述べているような事についての対策を色々と考えている中で、
赤ワインの酵母エキスが‘‘頭皮の赤み‘‘やそれによる‘‘抜け毛‘‘の対策に有効ということを知りました。
頭皮が赤くなる原因は、青白く健康な頭皮に対して水分が蒸散しやすく、
頭皮のバリア機能 が低下することにあるといいます。
これは頭皮の赤みが大きい人ほど、抜け毛が多いということも調査により分かりました。

その‘‘頭皮の赤み‘‘対策として、
赤ワイン酵母エキスを含ませたシャンプーなどのヘアケア製品を頭皮に1ヶ月使用。
頭皮の赤みやその大きさ・抜け毛について調査した結果、
頭皮のバリア機能が回復し、頭皮の赤みの大きさが小さくなったそうです。

その後、赤み部分に起きていた抜け毛の本数も少なくなっていったとされています。
普段あまり見ることのない自分の頭皮ですが、たまには色をチェックしてみることをおすすめします。
頭皮に異常があってから気付くことがほとんどだと思いますので、
抜け毛が起きる前になるだけ早く気付いておきたいですね。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク