育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2016 01/07

スッキリするオイルシャンプーの作り方、私のおすすめサイプレス効果

2016.1.7更新(2013年5月18日掲載)

サイプレス5

市販のシャンプーをみるとオイルシャンプーが人気です。それらのオイルシャンプーを当ブログでは、オイル効果の意味を兼ねて紹介していますが、 そういったオイルシャン プーの成分をみてみると、せっかくのオイル効果が無駄にされているような添加物が入っていたりします。 天然オイルの効果を化学添加物が邪魔しているのであれば、 そんなシャンプーは使わずに自分で簡単にオイルシャンプーを作ってみようと考えました。


スポンサードリンク


●市販のオイルシャンプーを常用しない理由

saipuresu1.jpg

私自身のヘアケアは自然派でありたいと考えています。 ヘアケアとして重要とされるシャンプーは石鹸を使いますが、これはローレルオイル・オリーブオイルが濃密な「アレッポの石鹸」です。 市販のオイルシャンプーを使っても良いのですが、 含まれている成分に頭皮に悪い影響のあるものが多くのシャンプーにみられるため、使うことを避けています。これは抜け毛予防など頭皮の健康を考えてのことでもあります。

個人的にはアレッポの石鹸を使っていて、オイルの効果を素晴らしく感じています。 薬剤など髪や頭皮にリスクのあるものに頼らないヘアケアには何が必要なのだろう・・・。それを考えるとアロマテラピーは非常に有効と考えています。
→ アロマテラピーで抜け毛予防、育毛・発毛効果を伝えたい理由



●スッキリするオイルシャンプーの作り方

髪にとても良いレシピ

今回は私が好きな精油・サイプレスをメインとするオイルシャンプーです。

・準備する材料
無添加のシャンプー  50ml
サイプレス精油    4滴
 レモン精油     4滴   
ローズマリー精油   2滴

・準備する道具
ビーカー (出来ればガラス製)
混ぜる棒 (出来ればガラス製)
シャンプー保存容器

・作りかた
ビーカーに無添加シャンプーを3分の1程入れます。
そして、サイプレス・レモン・ローズマリーそれぞれを入れて混ぜ合わせます。
次に残っている無添加シャンプーを入れて、棒を使い下の方から大きく動かします。
大きく全体を混ぜ合わせたらシャンプー保存容器に入れて完成です。

・洗い方
手のひらに適量をとって、よく泡立てます。
このとき、髪よりも頭皮を洗う・マッサージするといった感じに洗い上げてください。

・保存方法
常温で保存してください。そして1ヶ月ほどで使い切ってください。

リンスは「クエン酸リンス」はいかがでしょうか。こちらも手作りできます。
→ クエン酸リンス+オイルで抜け毛予防、育毛できる作り方と使い方



●汗ばむ季節にこのオイルシャンプーを使いたい

このオイルシャンプーはキャリアオイルは使用せず、精油とシャンプー剤のみの使用なのでシンプルで簡単です。男性でも気軽につくれますし、サイプレスの香りは男性にも人気があります。 私の場合、気温が高い日など頭がムズムズして気持ち悪いというとき、 そんなとき、ストレスにならないようにリフレッシュするという目的がありました。 ですがこれらのオイルの効果には、もっと良いことがあるので、そこに注目してほしいです。

IMGP0446.jpg

まずサイプレスはデオドラント効果に優れていて、余分な皮脂を浄化してくれますので、 毛穴につまる皮脂を取り除いて抜け毛の予防にも効果を発揮してくれます。

IMGP0424.jpg

次にレモンは頭皮の角質を取り除いてくれるオイルです。 血行を保護してくれて殺菌作用ももあることから、頭皮に雑菌が付きやすい暑い時期に有効です。 レモンを含めた柑橘系のオイルは、脱毛の原因となる悪玉酵素の働きを阻害するといわれてるので、抜け毛が気になる人には良いですね。

IMGP0422.jpg

そしてローズマリーは強い収れん作用が特徴のオイルです。 気温が高い時期の過剰な皮脂の分泌を改善させ、頭皮を清潔に保つことができるようです。 汗ばむ季節に有効だといえる今回のオイルシャンプー、ぜひ作ってみてください。

逆に冬など髪や頭皮が乾燥する季節には以下の作り方がおすすめです。
→ ティーツリーをシャンプーに混ぜて簡単に使う

関連記事

スポンサードリンク

(4)TB(0)

AFTER「髪の伸び方と状態でわかる抜け毛・薄毛のサインとは

BEFORE「パックスオリーシャンプーで姪っ子の髪がさらさらに!

COMMENT

  • No.60

    どうも!こんにちは(^O^)
    精油入りの無添加シャンプーって素敵ですよねぇ~

    このオイルシャンプーの作り方は、無添加の石鹸シャンプーに、
    お好みの精油をブレンドして作るという認識でよろしいのですか?

    当店でも、プレシャンプー用に作ってみたいですね♪
    香りというアロマテラピーの効果で癒しにもなりまよねぇ~♪

    一度考えてみます(^O^)

    投稿者:大田 2013/05/24 (金) 15:46
  • No.61

    大田さんこんにちは、コメントありがとうございます^^

    >このオイルシャンプーの作り方は、無添加の石鹸シャンプーに、
    お好みの精油をブレンドして作るという認識でよろしいのですか?

    はい、この作り方が私のおすすめです。
    精油の効果を最大限に活かせたいと考えておりますので無香料のシャンプー、
    さらに無添加だとかなり理想的ではないでしょうか。

    ただ精油同士の相性もありますので、そのブレンドがいかに頭皮に効果的であるかを試行錯誤しております。
    精油についてはまだまだ勉強中の身でありますので、的確にお答えするに至りませんが、オイル効果はかなり有効だと感じております。
    これからの男性の頭皮ケアにもぜひ取り入れてもらいたいですね。

    参考にしていただいてありがとうございます。

    投稿者:管理人 2013/05/25 (土) 17:11
  • No.214

    アレッポの石鹸だと、どう作るんでしょうか?

    投稿者:田中 2014/06/25 (水) 19:31
  • No.215

    田中様、ご訪問と質問ありがとうございます^^

    上記の作り方の場合、アレッポ石鹸などオリーブの濃度の高いものは
    向いていないと思います。さらには上記で使っている精油に対して、
    アレッポに含むローレルオイル・オリーブオイルの相性が微妙です。
    上記のオイル効果を活かす為にもシャンプー基材はプレーンなものが良いと思います。
    もし石鹸を使うのであれば無添加の純石けんが良いのではないでしょうか。

    石鹸は細かく刻み、お湯で溶かしてジェル状・液体にします。
    よろしければこちらの記事を参考にされてみてください。
    http://kame38.blog.fc2.com/blog-entry-326.html

    投稿者:管理人 2014/06/25 (水) 21:44

MESSAGE

非公開コメント

Top