kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

岡崎慎司の髪型、薄毛にみえない効果は良いプレーにも

img_6d0ed0df82e72ef7da9e5b219a053ee9855535.jpg
東洋経済オンライン  http://toyokeizai.net/articles/-/13646

先日、サッカー日本代表は5大会連続の出場を決めました。現在の日本代表に欠かせない存在となった岡崎慎司選手。ストライカーとして豊富な運動量とDFラインの裏に抜け出す絶妙なセンスは、彼ならではといえます。そんな岡崎慎司選手は薄毛・M字ハゲだと自ら言われているのですが、昨日髪型を短髪にされてかなり格好良くなりました。薄毛をカバーしている髪型にされたことで、プレイに良い影響を与えるでしょう。その髪型と効果とは・・・

スポンサードリンク

岡崎慎司選手が輝ける場所はゴール前です。とにかく前に向かいゴールを狙う姿勢、そして「一生ダイビングヘッド」を身上としている泥臭いプレイスタイルは常に激しさを極めます。ヘディングを多用しているとすれば、観戦する多くの人がプレーヤー髪の毛・頭皮の心配をされます。以前にマンチェスター・Uのルーニー選手の植毛について記事にしてみましたが、未だにアクセスが多いことを考えると、皆さんがサッカー選手の髪の量を心配していることが分かりました。
→ ルーニーの植毛の成功、現在の状態で分かった耐久性

岡崎慎司選手の髪が薄い状態は、ここ数年でかなり分かるようになりました。ブンデスリーグのシュツットガルト移籍前はそこまで薄くなかったのですが、移籍後の岡崎選手の前髪をみると、あきらかに薄くなり、M字がはっきり分かるようになってます。「髪をかき上げるのが面倒くさい。あとM字ハゲがバレてきたので・・・」と昨日そう述べられた岡崎慎司選手は思い切って短髪にされてました。
岡崎慎司 短髪sponichi Annex

モヒカンベースのショートカットですね。非常に格好良い髪型で似合ってます長髪の時の髪型はサイドも長かったので前髪の薄毛が強調され目立ってましたが、このようにサイドを刈り上げることで、薄毛も視覚的に目立たなくなる訳です。絶対この髪型のほうが良いですね。薄毛を目立たせない髪型は「サイド短め」です。これは鉄則といえます。
参考記事 → 薄毛の髪型造形 38 DESIGN LAB

サッカーは走ることを求められ、あたりも激しいハードなスポーツです。岡崎選手の身上でもある飛び込み、ヘディングが頭皮に良くない・ハゲるという意見もありますが、これについては何の根拠もありません。ただ、物理的に頭皮への強い刺激は当然にあります。強い刺激による抜け毛とは考えられませんが、あるとすればそのあとのヘアケアではないでしょうか。

サッカーに限らず、スポーツをした後の頭皮は発汗による汚れが激しく、それを放置していると毛穴が塞がれ抜け毛がおこるものですが、しっかりと後のケアをしていればそんな心配は無いと思います。



髪型を変えた今後の岡崎選手に注目!

スタジアムとボール

髪型を変えて、M字ハゲをカミングアウト?した岡崎選手のプレーに注目したいですね。これまで少なくとも髪の事がプレーに影響していたのかもしれませんし、その引っ掛かっていたものがすっきりしたことで今以上のパフォーマンスも期待できるのではないでしょうか。先述のルーニー選手の活躍についてもそういった効果はあったはずです。

もし、薄毛で髪型に悩んでいるのであれば、彼らのように短めの髪型にされてはいかがでしょうか。髪型を変え、リフレッシュされることで新しい発見がたくさん見つかると思います。たかが髪型とはいいますが、やはり体の一部です。仕事や私生活においても、得るものはきっと大きいと思います。

スポンサードリンク
関連記事
スポンサードリンク