kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アデノバイタルの育毛剤、髪が太くなる効果と抜け毛予防には有効?

2016.10.27更新(2013.7.5初公開)
av5.jpg

資生堂さん一押しの育毛剤、アデノバイタル・スカルプエッセンス が効くという話をよく耳にします。アデノバイタルは理美容室でもよく推奨しているものの、その理容師の私としてはあまりアデノバイタルに良い印象はありません。過去は良くなかったけど、今はどうなのか?今回はあらためてアデノバイタルの効果をみていきたいと思います。

スポンサードリンク


・amazonで2016年取り扱いのアデノバイタルVについてはこちらの記事です。

これまでに確認した アデノバイタルスカルプエッセンスの効果 については、この記事の最後に述べています。2016年最新のものはアデノバイタル・アドバンストスカルプエッセンスになります。ですが、まだヘアサロン専売がほとんどで高価だから買いづらいです。

なので 格安で入手できるamazonでの購入 がおすすめ。上記のスカルプエッセンスVの定価は6480円ですが、amazonだと2700円で買えます。



●アデノバイタルのシャンプーとの併用は効果的だと思う

av6.jpg

スカルプエッセンスと併用することで、さらに育毛効果がアップするという「アデノバイタルGPシャンプー」そして「スカルプトリートメント」を今回は使ってみることにしました。実際にその3つをセットにして使っているという人も多くいて、それがとても効果的だというクチコミにとても興味を持ったのです。

av7.jpg

ただ、個人的にアデノバイタルはあまり頭皮に合ってないと感じた過去があります。ですから今回は、馴染みのお客様の髪をお借りさせていただきました。この方の場合、あまり髪にコシがないし、決して多いとはいえません。ただ結果的には、とても良い変化を感じたのでスカルプエッセンスは不要なのかも? とも思いました。

av8.jpg

そんなアデノバイタルのシャンプーですが、実は成分をみる限りでは良いシャンプーとはいえない感じです。メインの洗浄成分は頭皮への刺激が強いラウレス硫酸Naですし、きしみっぽい洗い心地も決して良くはありません。ここまではまったく良い印象がなかったのですが、トリートメントをするとなかなか良い感じ になってきました。

av9.jpg

このアデノバイタルのトリートメントはスカルプトリートメントとなっています。よくある「頭皮専用トリートメント」は、あまり保湿効果がありません。スカルプDとかそうですね。髪の潤い効果なんか微々たるものです。

av10.jpg

ですが、アデノバイタルのトリートメントはそれとは違ってかなり保湿していました。かなりしっとりしています。

av11.jpg

そして乾かすと髪にコシが出ていて根元からの立ち上がりもなかなか良い感じですね。さらにここからスカルプエッセンスを使えば、たしかに効果的なのかもしれません。髪が太くなることは過去に分かっていますが、この流れを資生堂さんが推奨していた理由が分かりました。”髪を造る”という点でいうと、やはりそこはサロンクオリティなのかなと思います。





●アデノバイタルのヘアトニックは期待できない

av12.jpg

ただ、アデノバイタルのヘアトニックについていうと育毛を期待してはいけないと思います。アデノバイタルのシャンプーやトリートメント、スカルプエッセンスは有効成分のアデノシンが効いている感じですが、ヘアトニックの方にはアデノシンは入っていません。

使ってみたとき、カーッとしていかにも効きそうな感覚はありますが、それはニコチン酸アミドなどのビタミンで、頭皮の血行を良くしているだけです。

av13.jpg

アデノバイタルのシリーズで本当に効くとすれば「アデノシン」が入っているものだと思います。育毛としてこのヘアトニックを使うなら、初めからスカルプエッセンスを買った方が良いのではないでしょうか。



●アデノバイタルスカルプエッセンス使用のお客様をみた感想

av1.jpg

アデノバイタルスカルプエッセンスを使ううえでの発毛効果率は94%といいます。資生堂さんが独自に開発したという薬用成分「アデノシン」の毛乳頭への働きにより、 男性が94%、女性が84.3%の発毛効果が期待できるそうです。 初めてその話を卸業者さんから聞いたときはとても驚きました。

来店されるお客様にも、アデノバイタルのスカルプエッセンスを使う男性のお客様がいらっしゃいます。 その方はAGAの症状による生え際のM字の進行が目立っており、アデノバイタルを1年くらい使用されています。ひと月に一回のペースで来店されていますが、その度に育毛・発毛の程度をみるようにしています。使い始めの頃にははっきり分かるような効果は無いようでしたが、半年ほど経つと少し効果が見えてきた感じもしています。

具体的にいうと、髪にコシがみられ太くなっているような感じで、それらの髪の伸び方が早いのです。というのも以前は、2か月に一回のペースで来店されてましたが、今年(2013年)になってひと月に一回のペースで来店されています。 ご本人様もその変化に気付かれており、たしかにアデノバイタル・スカルプエッセンスの育毛効果と考えて良いかもしれません。 ただ、発毛に関してはやはり期待出来ない感じです。 育毛は可能だとしても、髪が生えてくることはやはり難しいのかもしれませんね。



●若々しい髪を育てて太く多く見せることは可能

av14.jpg

資生堂さんの述べる発毛効果率94%というのは少し言い過ぎのようにも思えますが、 本当にそういった効果が万人にあるとすれば、きっとノーベル賞の受賞もありえます。 エビデンス(科学的根拠)があるのかどうか不明ですが、資生堂さんはそこに対してとても自信があるのでしょう。そうでないとここまで述べることはないと思えます。

ちなみに先述の業者さんによると、育毛成分が地肌だけじゃなく髪の毛からも浸透するらしいです。私の経験上、頭皮からの浸透が普通だと考えているので、その意味はよく分かりません。そこは通常の育毛剤とは違って、若々しい髪を育てることで太く多く見せる効果 なのかもしれません。

これらはあくまでも私の見解で述べていることですが、医薬部外品で発毛という部分では非常にむずかしいと感じます。 もしそういった薬などに頼るとすれば、現段階でミノキシジルとフィナステリド以外にないと思います。


関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。