kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

すりおろしキュウリダイエットの効果、肌に良く髪にも良いという理由

3746-0.png

最近話題になっている「すりおろしキュウリ」のダイエット本を読みました。私自身、髪の健康のために野菜を多く摂る食生活を行なっていますが、季節野菜として健康に良いとされるキュウリはダイエットにとても有効だとされています。さらに付け加えると髪の健康にも有効であることが分かっています。そんなキュウリをさらにすりおろします。その効果とは・・・

スポンサードリンク

●生野菜と酵素によるダイエット

kyuuri.jpg

「すりおろしキュウリダイエット」の著者である藤下みなこさんは、旦那様と2人合わせて45キロ太ったそうです。年齢が40歳の後半で代謝が良くないという部分でダイエットを始めるにもなかなか効果を得られないことに気付かれました。そこで、生野菜と酵素を摂りいれるという体質改善が目的の食事に変更、それを1週間続けたところ、著しいダイエット効果を実感されたそうです。のちに旦那様の体重は10キロ減、そして半年で22キロの減量に成功されたといいます。

<キュウリをすりおろすと酵素がさらに働く>
ダイエットを第一と考えた藤下さんの食生活の中で欠かせないのが生野菜です。その中でもおすすめされているのは「すりおろしキュウリ」です。キュウリといえばマクロビオティックでいう‘‘陰性‘‘の野菜として摂り過ぎは厳禁とされてます。ですがダイエットなどアンチエイジングにはとても有効といいます。

その理由は、キュウリに含まれる「ホスホリパーゼ」という脂肪分解酵素にあるそうです。この酵素が名前の通り脂肪を分解してくれるのですが、キュウリをすりおろすことでこの酵素が活発に働き、ダイエットに効果を発揮してくれるのです。



●南雲式健康法がダイエットに有効、さらに若返る効果も

南雲さん新書

ここであらためて注意したいのが、キュウリは生のまますりおろすということです。熱を通さないという食べ方が良いとするのですが、何故なら酵素は熱に弱いため、摂氏48度を超えるとまったく機能しなくなるからだとか。そのための生野菜ということを理解しておく必要があります。

そもそも生野菜を食べる効果というのはダイエットのためだけではないといえます。生野菜を定期的に摂ることで代謝が良くなり、若返りるための手助けになりますし、さらにそれを丸ごと食べることで南雲医師のような異常な若さを維持することも可能かもしれません。南雲式健康法でみても皮まで丸ごと食べる食事を推薦しています。(この場合はは火を通してます)

→南雲吉則さんの若返り法、空腹健康法に感銘しました



●キュウリに含まれる‘‘シリカ‘‘が効いている?

冷や汁ランチ

私の場合、髪の健康維持のために玄米菜食を取り入れてますが、キュウリなどの夏野菜でもバランス良く食べることで抜け毛予防に活かされているような感じです。

実をいうとキュウリは肌や頭皮、髪の健康にも有効とされています。キュウリには健康な肌や髪の生成に必要とされるコラーゲンをつくるミネラルが多く含まれています。これを「シリカ」というそうですが、このシリカの働きにより、皮膚にハリをつくり、頭皮のたるみを防いでくれるそうです。

私自身の最近の抜け毛予防として郷土料理の‘‘冷や汁‘‘をよく食べてますが、具材となるキュウリが抜け毛の予防にも効果を発揮しているのかもしれません。

以上のようなことからダイエットや髪の健康維持にキュウリは有効とされるのですが、食べ過ぎには注意してください。やはり夏野菜という性質上、体を冷やす陰性の野菜ですから食べ過ぎると逆に健康を害する可能性もあるようです。何にしろ、大切なのはバランスを取って食べるということではないでしょうか。良かったら参考にされてください。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク