育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2016 09/04

マルセイユ石鹸での洗髪は育毛に効く?口コミをみてアレッポの石鹸と比較

2016.9.4更新(2013.10.31初公開)
サボンデマルセイユ

以前にお客様からマルセイユ石鹸のお裾分けを頂きました。マルセイユ石鹸なかなか良いです。石鹸での洗髪が欠かせない私にとって、マルセイユ石鹸は以前から興味を持っていた石鹸です。私が使うアレッポの石鹸と同じオリーブ石鹸ですが、口コミでは洗髪に良いと評判でした。オリーブオイルが抜け毛予防や育毛などに効果的だったアレッポの石鹸と比較してみます。

スポンサードリンク


●使いやすさではマルセイユ石鹸だけど髪に良いのは・・・

039a73be86ac2d79ac6ebe39ceef84a6_s.jpg

当ブログではアレッポの石鹸に続いて、この記事がよく読まれているようなので、まめに情報を更新していきたいと思っています。この記事の初公開は3年ほど前。その当時に比べると若干、髪や肌の衰えを感じます。そんな今の私が感じている、アレッポの石鹸とマルセイユ石鹸との比較は以下のような感じになりました。アレッポの石鹸ばかり使っていると、いろんなことが分かります。

泡立ち・・・マルセイユ石鹸>アレッポの石鹸
保湿効果・・・マルセイユ>アレッポ
臭い(粘土臭):マルセイユ>アレッポ


マルセイユ石鹸の方はアレッポに比べて臭いが確実に強いと思います。オリーブ石鹸ならではの粘土みたいな香りですが、慣れていないと臭く感じるかもしれません。良い香りのマルセイユ石鹸もありますが、そちらはパーム油やシア脂の石鹸になります。個人的には髪に良いのはオリーブオイルだと思っているので、それ以外の選択はまず有り得ないと思います。

泡立ちはアレッポの石鹸よりも、きめ細かくて密度がありました。これは特に髪ではなく肌への使用時によく分かると思います。髪や頭皮への使用だと、人によって脂の分泌も変わってくるので泡立ちも異なります。

そこまでをみると、使いやすさではマルセイユ石鹸のように思えます。でもアレッポの石鹸はローレルオイルが配合されていて、その効果が頭皮ケアにわりと効いていたりしてます。ローレルオイルについては以下の記事を参考にしてください。





●マルセイユ石鹸とアレッポの石鹸との比較クチコミ

石鹸百貨さんのサイトで、マルセイユ石鹸とアレッポの石鹸との比較クチコミをみつけたので紹介しておきます。

・アレッポに比べると匂いがあまりせず(それでも鼻のきく夫と娘はこの石けん臭いねといいますが)、オリーブ石けんの匂いが大好きなワタクシにはちょっともに足りないですがいい香り。そしてアレッポ、オリプレにはかなわない泡立ちのよさとしっとり感。オリーブ石けん群のなかではピカイチです。カサカサがとまらない真ん中の娘の救世主でもあります。

・洗髪アレッポ、洗顔マルセイユと分けていましたが、今はこれ1つです。衣類についた古い汚れも驚くほど落ちますよ。

・アレッポの石鹸もよいのですが、匂いが苦手で・・・こちらの石鹸は洗っているときは香りますが、許容範囲内で、それ以外は匂いは気になりません。

・アレッポでは全くきしまないのに、これだと濡れてるときにもきしむし、乾いてもぱさぱさで扱いずらくて大変でした。においはアレッポに慣れてるので気になりませんでした。



●類似品と異なる正規品はSavon de Marseille(サボン・ド・マルセイユ)

Savon de Marseille2

マルセイユ石鹸は、フランスで300年以上の歴史と伝統があり、世界中で認められた石鹸です。そんな感じなので類似品も多く出回っていて「マルセイユ石鹸」の本元を知るのに苦労しました。調べてみて分かったのが、正式な「マルセイユ製法」で作られる``Savon de Marseille``が本元だということ。マルセイユ・プロバンス地方にある石鹸会社で多くの「マルセイユ石鹸」が作られるそうですが、生産量は全体の30%以上だとされています。以下の会社がそれを占めています。

マリウス・ファーブル・ジューン社
サボヌリー(ル・セライル社) (ル・ミディ社) (ランパル・バトゥ社)
シミオテクニック社


その他たくさんの石鹸会社によって、フランスの石鹸産業は成り立っているそうですが、マルセイユ方式での石鹸製法がおこなわれる場所はやはりマルセイユ・プロバンス地方になるのだそう。そしてマルセイユ石鹸といえば何と言っても含まれているオリーブオイルです。プロバンス地方はオリーブの有機栽培が盛んで、生産量も多くあることから石鹸作りに適しているというのがその理由だそうです。質の良い石鹸はそういった所から生まれる訳ですね。



●アレッポの石鹸と同様にオリーブオイルベースの石鹸

Savon de Marseille1

今回、洗髪に使ってみたのはマリウス・ファーブル・ジューン社のマルセイユ石鹸です。正規品は``Savon de Marseille``(サボン・ド・マルセイユ)を刻印したり名乗るようですが、口コミをみたり調べてみると、同じサボン・ド・マルセイユでもメーカーによって効果が変わるようです。

私自身はアレッポの石鹸EXで洗髪歴は長いので、石鹸で洗髪することに抵抗はありません。抵抗というよりマルセイユ石鹸に含有されるオリーブオイルが、頭皮にどう作用してくれるのか期待してしまいます。そんなマルセイユ石鹸はオリーブオイルがベースとなり、パーム油とヤシ油が72%という純石鹸です。残りの28%は水分とグリセリンで、内容は地中海の海水・塩・バリラ(アルカリ性海藻の灰)といったもの。

まず大きさが非常に大きいです。アレッポの石鹸も大きめなのですが、こちらは箱型ですのでしっかり握ることができません。なので切って使う事になりますが、そのまま切るには危ないし苦労します。ボロボロと崩れてしまいますので、実にもったいない。そこで有効なのがレンジで温める方法です。600wで1分~1分20秒ほど加熱すると結構切りやすくなるのでおすすめです。※もし石鹸を切るときは充分に注意されておこなってください。



●マルセイユ石鹸の効果は髪を乾かした後に分かる

light-long-hair-texture.jpg

香りはオリーブ石鹸でよくいわれる粘土みたいな香りがします。アレッポEXも粘土のような香りですが、マルセイユ石鹸の方が少し強めに香っているようです。泡立ちは石鹸らしくクリーミーですね。泡立ちは元々期待していませんがシャンプー剤みたいには泡立ちません。

私は普段石鹸を頭に直接撫で付けて洗髪しますが、マルセイユ石鹸の場合は 泡立てネットを使ったり洗面器にお湯を入れて溶かして使う ほうが泡立ちが良く、洗髪しやすいのかもしれません。

石鹸シャンプーなど石鹸での洗髪すべてにいえることですが、髪が非常にきしみます。ですが、こういったオリーブ石鹸の良いところは乾かした後に実感します。洗髪中はあれだけきしんでいたのにドライヤーで乾かすとサラサラになってたり、しかも私の場合はリンスはまったくしていません。(石鹸洗髪はクエン酸リンスなどした方が良いです)



●育毛としてあらためてオリーブオイルの強みを知ったこと

areppohamigaki8.jpg


そういう感じでマルセイユ石鹸での洗髪後もアレッポ石鹸と同じようにさらさらになってました。これはやはり含有されるオリーブオイルの効果だと思いますし、気になる頭皮の状態をみても口コミでの評判が嘘ではなかったことが分かります。ここ最近の気温の変化による頭皮の乾燥が気になってましたが、マルセイユ石鹸での洗髪後は、頭皮の皮脂量も程良くキープされている感じで、かさつきません。

育毛や抜け毛対策などを行なう場合、この皮脂量をしっかりみておく必要があります。皮脂量が多くてもいけない、少なくてもいけないということになりますが、私にとってその辺をうまく調節してくれるのがオリーブオイルなど、天然オイルの効果です。

オリーブオイルは人間の脂肪酸とよく似ているオレイン酸を多く含んでいますので、石鹸でしっかり汚れを落としながらも脂肪酸を補っていることがよく分かります。そういった部分でマルセイユ石鹸は、どんな弱酸性シャンプーよりも肌や頭皮にやさしく、頭皮にトラブルがある人にもぜひ使ってもらいたいといえる石鹸です。



●マルセイユ石鹸で洗髪するときの注意点

頭皮にも良いマルセイユ石鹸での洗髪ですが注意しておきたいこともあります。まず、すすぎをしっかりおこなうこと。これは非常に大切なことです。石鹸カスが残ってしまうことがいちばんの問題ですから、しっかり流し落とすことが本当に大切です。そして髪のきしみが苦痛だったら、確実にクエン酸リンス酢リンスの方法を行なってください。私はリンスはしませんが、一般的にはされた方が良いです。

そして私がいちばん伝えたいのは、石鹸での洗髪は数日ではなく長くみてもらいたいという事です。市販のシャンプー剤から石鹸シャンプーに変えるとキューティクルが開いて壊れてしまったと嫌悪感を持ってしまう人がいますが、そこはクエン酸リンスや酢リンスをして対処されてください。数日間はその状態が続きますが、不思議と少しずつ髪が慣れてきます。これを繰り返していると、髪や頭皮が健やかになっていくのが分かるのではないでしょうか。クエン酸リンスは以下を参考にしてください。




関連記事

スポンサードリンク

(17)TB(0)

AFTER「安全性が問われるトリクロサン、そのシャンプーは大丈夫でしょうか?

BEFORE「髪が多いインド人に学んで育毛ハーブシャンプーで洗ってみた

COMMENT

  • No.155

    こんにちは。
    私もマルセイユ石鹸を使っています。(使い始めて1年強)
    年々肌が弱くなってしまい困っていたところ、この石鹸の存在を知りました。
    クチコミでは「泥臭い」などとありましたが、元々そういうのは気にしなかったので通販生活で購入。
    使用した感想ですが、私は元々ボディークリームを毎日使っているので、使ったあとの肌のしっとり感はほとんど分かりませんでした(笑)
    しっとり感よりも肌に痒みなどが出ないかという方が問題でしたので、使ってみて特に問題はなく使えたというところです。
    洗顔に使っても全く問題ありませんでした。
    全身使えるというので1週間ほど洗髪もしてみたのですが……髪の毛がキシむだけな気がしたので、洗髪は違う物を使用しています。(イオニートシャンプー)
    洗髪もできたら金銭面でも良かったのですが…。

    そんな時、管理人さんのこの記事を読んで、洗髪への考えが変わりました。
    洗髪中のキシキシ感に気を取られすぎてました。。。
    また1週間、視点を変えて使ってみようかなと思います!
    ただ、私は髪が長いので、そこが吉と出ればいいな~と(^^;

    投稿者:tommy 2014/01/25 (土) 19:57
  • No.156

    tommy様、ご訪問とコメントありがとうございます。

    マルセイユ石鹸なかなか良いですよね。
    今現在はアレッポの石鹸での洗髪になっていますが、
    万が一、輸入が難しくなったときはマルセイユを使うと思います。
    ただやはり難点だと思うのは形が大きすぎる所でしょうか・・・
    ですが、様々な石鹸を洗髪に試してますがマルセイユ石鹸は、
    アレッポと同じくらい洗い上がりが良かったので◎です。

    石鹸での洗髪は髪や頭皮に慣れるまでが大変なんですよね;
    私の場合も初めは苦労しまして、湯シャンから始めて塩シャンに移行して、
    今の石鹸洗髪をするようになりました。

    イオニートをお使いなのですね、優しいシャンプーですよね^^
    石鹸洗髪への移行はしやすいようにも思えますが、いかがでしょうか。
    事前事後のきしみ対策で良い方法がみつかると良いですね。
    石鹸が髪や頭皮に馴染んでくると本当に健やかになれます。
    それがとても嬉しいので色んな方におすすめしてますが、
    やはり難易度が高く感じられるのでしょうね。継続しづらいようです。

    今後も石鹸洗髪についてたくさん記事にしていく予定です。
    少しでも参考にしていただけると嬉しく思います。
    ぜひまたご訪問くださいませ。ありがとうございました^^

    投稿者:管理人 2014/01/26 (日) 01:18
  • No.158

    管理人さんこんばんは。
    お忙しいところ失礼します。
    管理人さんはアレッポの石鹸洗髪で薄毛が改善されたようですが、管理人さんの画像が見たいです。
    髪全体です。無理でしょうか。

    投稿者:悩める男 2014/02/06 (木) 17:58
  • No.159

    悩める男様こんばんは、ご訪問有難うございます。

    画像upしてみました。
    http://kame38.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

    こちらの記事で載せてみました。
    私にとって石鹸洗髪は欠かせませんが、髪が回復する為のひとつの手段だと
    私は考えています。合成シャンプーを使っていた時期は多く抜け毛がありましたが、
    石鹸に変えてからは極端に減った感じです。
    石鹸洗髪は男性ならしやすいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

    投稿者:管理人 2014/02/06 (木) 20:16
  • No.293

    こんばんは、初めてコメントさせていただきます。

    私はアトピー持ちでして、刺激の少ないシャンプーを探していたところ、マルセイユ石鹸での洗髪を見つけ、こちらの記事を参考にさせていただき洗髪しています。(リンスなし、クエン酸リンスも購入してみたものの、抜け毛が増えたような感じがしたので使ってません。)

    そこでお聞きしたいのですが、洗髪後ドライヤーで髪を乾かした後、櫛でとかすと櫛に白い石鹸カスのようなものと白い糸状のものがくっついてきてしまいます。(髪は腰あたりまでの長髪です。)量も多くべたついているので2、3度使うと櫛がべたついて使えなくなってしまいます。

    10分以上かけて念入りにすすいでいるのですが、髪自体も若干べたついていて、少しすっぱいような臭いもします。次第に減っていくとのことですが、少々フケもあります。

    また、私は10代後半、女ですが、20代の兄も同じように石鹸洗髪をしたところ翌朝髪にほこりがたくさんついてしまう、脂っぽい臭いがするといった具合です。

    アトピーの肌自体には合っているのですが、髪に合わない為だとしたらシャンプーを変えるしかないかと思っています。

    これらは使っていくことで改善されるものなのでしょうか?また、良い改善方法はありますか?

    お忙しい中とは思いますが、kame38管理人様の経験上ご意見いただければ幸いです。

    投稿者:石鹸洗髪初心者 2015/03/02 (月) 22:07
  • No.295

    石鹸洗髪初心者さま、ご訪問とコメントありがとうございます。

    アトピーを持たれているとの事で、色々大変な思いをされていると存じます。
    私の経験の範囲内ですがお答えさせていただこうと思います。
    アトピーの肌には合っているというところを考えますと、頭皮の為にも
    出来れば継続された方が良いのではないかと私は思います。
    ですが髪の質感など髪の為を考えると、現状を何とか乗り越えたいですね。

    >白い石鹸カスのようなものと白い糸状のもの

    これらの原因として考えられるのは、仰る様に石鹸カスの影響が考えられます。
    その石鹸カスは油脂(脂肪酸)に変わるのですが、その脂肪酸が髪の毛に
    入り込んだ脂でべたつく状態になります。べたつきの原因の殆どがこれです。
    また、石鹸洗髪の開始はいつ頃になりますでしょうか?
    これまで使用されてきたシャンプーの種類にもよりますが、保護成分によって
    コートされてきた髪は石鹸洗髪によって、むき出しの状態にあります。

    それが石鹸洗髪で自分の本来の髪の状態となり、これがしばらく続きます。
    髪の毛は弱酸性で、石鹸はアルカリ性という逆の性質を持っていますから、
    髪の毛そのものには決して良いものでは無いというのが分かります。
    一般的に弱酸性のシャンプー剤が優しいとされるのはそれが理由ですし。

    そんな理由から、石鹸洗髪をすればキューティクルは剥き出しになりますし、
    そこに‘‘脂肪酸‘‘が入り込むと髪1本1本が重くべたつくという訳です。
    この状態がひどくなるとアルカリ性の石鹸ではなく、酸性の石鹸となります。
    おそらく今はその状態にあると思われますが、この「酸性石鹸」が元凶です。
    まず、石鹸は油脂等の汚れと結びつく性質が高いことを知っておいて下さい。
    髪の油脂の量に対し、石鹸の量(泡立ち)が少なく、中途半端に結びつくと、
    「酸性石鹸」となります。これが髪をベタベタにしてしまっています。

    それを残留させないように、すすぎ洗いで流し落とす事が必要になりますが、
    その前に大切なのは、①シャンプーする前にお湯で髪と地肌をよくすすぐ。
    ②かなり多く泡を立てて洗う。泡立ちが悪いと思われるときは、
    どんどん継ぎ足す様にして、とにかく泡を立てるように心がけます。
    重要ポイントですが、この時に頭皮をゴシゴシ洗わない様にしてください。
    頭皮をゴシゴシ洗ってはいけない理由は以下の通りです↓

    >若干べたついていて、少しすっぱいような臭い

    臭うのは皮脂の分泌が多い人に起こり、特に脂性の男性に多くみられます。
    これは皮脂が過剰に出てしまう為に起こってしまう、臭いとべたつきです。
    綺麗にしないといけないと思ってしまい、石鹸でゴシゴシ地肌を擦ってしまうと
    地肌に必要な皮脂がとれてしまいます。それを補おうとして皮脂が過剰に
    分泌されますが、それは男性も女性も関係なく誰にでも有り得ます。
    皮脂が多く出て臭うのは、その様な皮脂バランスの乱れによって起こります。
    これが正常の状態になっている場合、臭うことはそんなにありません。

    対策としては、3度洗いくらいしても構わないので、泡立ちが良くなるまで
    何回か洗う様にします。その際、決してゴシゴシと擦らない様にして下さい。
    髪が軋み絡まりますが、そこで酸性リンスが必要かどうかを考えたいですね。
    これらの方法をいちど試されてください。また固形石鹸での洗髪は少し
    難しかったりするので、液体の石鹸シャンプーも一応選択肢としてください。
    有名どころで買いやすいのは、パックスナチュロンあたりでしょうか。
    あと、お住まいの地域の水が硬水に近い場合の悪影響も考えられますが、
    今回のケースに関してはそこまで関係していないと思われます。
    もし心当たりがあれば、シャワー用軟水器の取り付けも検討されて下さい。
    ただ今回は、酸とアルカリの関係や皮脂の過剰分泌が関わっている気がします。

    対策・改善方法として、これまでをまとめると以下の通りです。

    ①シャンプーする前の予洗いで、お湯のみで洗い流すように意識する。
    ②かなり多く泡を立てて洗う。この時に頭皮をゴシゴシ洗わない様にする。

    とりあえずこのような方法をおこない、様子をみていただきたいです。
    いつでもご質問下さい。今後の経過等もご報告いただければ嬉しく思います。
    とっても長い回答になってしまいました、申し訳ありません;

    投稿者:管理人 2015/03/03 (火) 18:42
  • No.296

    いえいえ、ご親切に詳しくお答えいただきありがとうございます。

    石鹸洗髪は始めてから2週間ほどです。(ランパル・ラトゥール社のオーリーブのマルセイユ石鹸を使っています)
    使い始めはフケがすごかったのですが、今は少し減ってきていている感じですが、かゆみと抜け毛が使い始める前に比べてすこし増えているような気がします。

    洗い方なのですが、今は地肌を揉むように洗っているのですが、擦らずにというと、なでるようなイメージでしょうか?

    また、軟水器や液体石鹸も教えていただきありがとうございます。

    もう1つ洗髪する際、洗顔用の泡だてネットであわ立たせてから、その泡を髪につけているのですが、直接石鹸自体を髪につける方がいいのでしょうか?

    ご迷惑でなければ、経過の方もご報告させていただきたいと思います^^
    その際、コメントはこちらの記事で大丈夫ですか?

    投稿者:石鹸洗髪初心者 2015/03/03 (火) 21:35
  • No.297

    石鹸洗髪初心者さま、お返事ありがとうございます。

    オリーブ石鹸は髪質や肌質によって泡立ちが悪い事があります。
    マルセイユやアレッポの石鹸はオイルが濃厚なので、
    しっとりする分、泡立ちが悪くなってしまうのは仕方ないのですが。
    ネットを使用するより、石鹸を直接撫で付けてみてはいかがでしょうか。
    泡立ちが全く違いますし、べたつきの改善に良いはずです。

    とにかく、しつこいくらいたくさん泡を立てて洗ってみてください。
    洗い方は仰られている地肌を揉むように・・・がベストです。
    撫でる程度では地肌まで洗えないと思うので、揉みこんでマッサージ
    する感じが良いと思います。また、洗いにくい中の方は髪を分けて、
    地肌に撫で付けた方が良いですね。すすぎは充分にお願いします。

    私と同郷で漫画家の赤星たみこさんの石鹸洗髪が理想です。
    石鹸生活をされている方なので、よく勉強させていただいています。
    ご存知かもしれませんが、以下を参考にされてみてください。
    http://www.akaboshi.com/eco/sekken-shasinkan/shanpoo/index.html

    開始して2週間との事で、髪が慣れるまでしばらくかかると思いますが、
    少しずつ好転反応がある感じなので続けられてほしいと思います。
    今回の場合のフケや痒みというのは脱ケミカルした事によっての、
    毒素の排泄と考えられます。これまで体に蓄積された不要なものが
    頭皮から出てきている段階なので、しばらく続くと考えていて下さい。

    それが少しずつ無くなってくるので、自分本来の髪の美しさが
    だんだん分かってくるようになります。ただ、気をつけたい点として、
    痒みに対してはいつも注意をされていてください。痒みがたびたび
    増してゆくようでしたら、方法が合っていませんし、頭皮の疾患が
    心配されるので。その辺を注意されて、馴らせていってほしいです。

    >ご迷惑でなければ、経過の方もご報告させていただきたいと思います^^
    その際、コメントはこちらの記事で大丈夫ですか?

    ありがとうございます^^ コメントの場所は何処でも構いません。
    当サイトの右下コンテンツに非公開のメールフォームを作成しました。
    そちらでも大丈夫です。FBやツイッターの方でもお受付しております。

    投稿者:管理人 2015/03/04 (水) 14:05
  • No.298

    お返事ありがとうございます。リンクの方も読ませていただきました。

    アドバイスいただいたとおり、かゆみの程度に気をつけながら、直接つけて洗ってみようと思います。

    分かりました、今後の経過もまたご報告させていただこうと思います。

    今回は相談にのっていただき助かりました。ご親切にありがとうございましたm(_ _)m

    投稿者:石鹸洗髪初心者 2015/03/04 (水) 21:59
  • No.299

    たびたびのご訪問ありがとうございます。

    石鹸の選択や洗髪方法など幾つか試されると良いかもしれません。
    その中で良い兆候がみられるものをしばらく使ってみる、という感じで。
    ひとつのものに凝り固まると、なかなか難しかったりします。

    今は勝手が悪いと思いますが、続けて良かったと後に思えるはずです。
    お時間があればいつでもご報告ください。お待ちしております^^

    投稿者:管理人 2015/03/05 (木) 10:47
  • No.300

    こんばんは、前回はご相談にのっていただきありがとうございました。

    しばらく続けてみましたが、頭皮のかゆみが治まらず悪化してしまったので、現在はあんだんての髪を洗うシャンプーで様子を見ています。

    肌の方には合っていたので残念ですが、頭皮には合わなかったようです。

    せっかく、ご相談にのっていただいたのに申し訳ないのですが、ご報告させていただきました。

    投稿者:石鹸洗髪初心者 2015/03/14 (土) 20:45
  • No.301

    こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
    本業の方が多忙で返答が遅れました、申し訳ありません。

    ご報告をいただきありがとうございます。
    現在は痒みは治まってますでしょうか。お力になれず残念です。
    皮膚炎など、ひどくなる前に早期に中止されて良かったと思います。
    現在のアミノ酸シャンプーでは痒みなどありませんか。
    良い感じなら、しばらくお使いになられた方が良いと思われます。

    アミノ酸シャンプーと石鹸シャンプーが一緒になったものがありますので、
    少しずつ変えて肌に慣らせていくのも方法としては有ります。
    よろしければ「アミノ酸石けんシャンプー」で検索されてみてください。
    とにかく今は頭皮を早く回復させる事が大切だと思います。

    投稿者:管理人 2015/03/17 (火) 15:12
  • No.302

    風邪を引いて寝込んでいたため、返信が遅くなりました。すみません。

    以前よりはかゆみが減ったように感じますが、まだかゆみが治まったというわけではないようです。

    様子を見ながら、アミノ酸せっけんシャンプーも検討してみようと思います。

    最後にもう一つ質問したいのですが、美容室や理容室などで髪を洗ってもらう際には結構強めに擦っているように感じるのですが、あのような洗い方よりも自宅ではもむような洗い方の方が良いのでしょうか?

    投稿者:石鹸洗髪初心者 2015/03/21 (土) 21:25
  • No.304

    こんにちは、お世話になります。ご訪問ありがとうございます。

    早く良くなってほしいですね。頭皮の状態が完全に元に戻るまでは、
    石鹸系シャンプーの使用は避けた方が良いと思います。
    先に頭皮の状態を良くさせる事が何より大切です。悪化して皮膚炎など
    患うことがいちばん怖いので、とりあえず完治させることを望みます。
    これまで通り、じっくりゆっくり取り組まれてほしいです。

    洗い方について、理美容師の洗い方が正しいとは私は思いません。
    「髪の毛」に負担をかけない洗い方というなら理美容師は凄腕ですが、
    「頭皮」に関していえばとても微妙なところです。(専門ではない為)
    理美容室によっては、頭皮のケアなど特に重要視しないお店もあります。

    そういった場所では、頭皮の心配等を事前に伝えるのがベストです。
    色々なお客様がいて臨機応変に対応できなかったりしますので。
    結構強めに擦ることもサービスの一環(マニュアル)としているお店も
    ありますので、そういったお店では頭皮の心配などあまりしません。

    頭皮が弱っていることを美容師にお話されると、「頭皮に良い洗い方」を
    していただけると思います。結構強めに擦っているように感じるのは、
    あまり好ましくないと私は思います。擦るのではなくマッサージするように
    指を細かく動かす感じです。これでも若干擦りますがこのくらいです。

    ご自宅ではそんな感じにやさしく擦ってみて欲しいと思います。

    投稿者:管理人 2015/03/23 (月) 04:37
  • No.306

    返信が遅くなりすみません。

    ご質問答えていただきありがとうございます。
    答えていただいたとおり、自宅ではやさしくマッサージするように洗ってみたいと思います。

    また、現在はあんだんての方が首の肌に合わなかったようなので、ぬるま湯だけで洗髪をしています。
    ぬるま湯だけで洗うほうが、頭のかゆみが減っているように感じますが、皮むけがおきているようなので、もしかしたら頭皮にもアトピーがなってしまっているのかもしれません。

    ご相談にのっていただいて、ありがとうございました。

    投稿者:石鹸洗髪初心者 2015/03/26 (木) 14:46
  • No.308

    こんにちは。たびたびご訪問いただき、ありがとうございます。
    コメントを見落としてました。返事が遅れまして申し訳ありません。

    湯シャンが可能なら、何よりもそれがいちばん良いと私は思います。
    シリコンシャンプーやシリコンフリー、または石鹸シャンプーなど何でも
    選べる事に楽しみがありますが、シャンプー剤の必要性を理解したいところです。
    どんなシャンプーにしろ、すべてが「合成シャンプー」なのです。
    石鹸シャンプーでも化学物質と合成されて成り立っているのを考えると、
    本当の天然素材ではありませんし、刺激があるのも当然なので。

    テレビなどのメディアでは湯シャンの事を放送する事はありません。
    コスメ・ヘアケアメーカーがスポンサーに付いている事が多いので、
    湯シャンの事を取り上げる事などは無いです。本当は湯シャンのみで
    頭皮の健康を保てますが「湯シャン」は隠されてしまう訳ですね。

    私は楽しみとして新しいシャンプーのレビューをしてますが、
    使われている強い界面活性剤や殺菌成分の強さに怖さを感じます。
    湯シャンが良い感じでしたら、是非続けられてほしいと思います。

    投稿者:管理人 2015/03/31 (火) 14:55
  • No.427 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    投稿者: 2016/09/08 (木) 20:51

MESSAGE

非公開コメント

Top