kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

パドルブラシの効果は抜け毛予防・育毛に有効、その理由は「穴」です

vb1.jpg

お世話になっている業者さんに勧められた パドルブラシ がとても気持ち良いです。口コミではとても良い評価が多くて注目はしていたものの、私はこういった「道具」を使うことは避けていたのです。ですが実際に使ってみるとかなり気持ちが良く、抜け毛予防や育毛など髪や頭皮の健康に有効 なのではないかと感じました。オーガニック製品を取り扱うavedaのものなので、安心して使える感じです。

スポンサードリンク


●ブラシなど「道具」を避けていた私ですが・・・

Argan.jpg

私自身のヘアケアは 石鹸でのシャンプー 天然オイル を使ったナチュラルなものですが、それがとても効果的で、ここ数年は頭皮環境がとても良い感じにあるようです。なるだけ髪や頭皮に刺激を与えない方法を実践した効果はそれなりにあると思います。よくある話ではシャンプーブラシやマッサージブラシが髪や頭皮の健康に活かされるといいますが、私の場合は、指先の感覚をそのまま頭皮に伝えるようにマッサージすることを心がけてましたので、そういった「道具」を使うことは避けていた わけです。

マッサージブラシなどは正しい使い方をすればそこまで悪いとは思いませんが、使い方を間違ってしまうと、髪が傷んで頭皮にも強い刺激を与えることがあるので安心して使えません。そういった理由から、ブラシというものはスタイリングでもほとんど使うことはなかった訳です。ただ今回、avedaのパドルブラシを使ってみた事で今後は少し考え方が変わりそうです。



●avedaのパドルブラシは「空気穴」が肝です

vb2.jpg

使ってみた感想は「とにかく気持ちが良い」という感じです。特に良いと思ったのが、かなり頭皮に優しい というところ。多少強く頭皮に当たっても痛くはありません。私はそういった痛いというところに嫌悪感があってブラシを避けてましたが、このパドルブラシはちょっと違います。その理由はパドルブラシの構造にあり、ブラシの部分をよくみると1カ所だけ穴が開いています。
AVEDA アヴェダ Paddle Brush パドルブラシ くし ブラッシング スタイリング ツール

これは空気穴なのですが、これにより使用した際に空気の出し入れが頻繁にされるので、ブラシ部分のクッション効果 となって髪や頭皮に対しての当たりが非常に優しいのです。ブラッシングしていると空気穴から空気が出し入れされているのが分かるのですが、その感覚が絶妙でブラッシングがとても気持ちが良いのです。多くのブラシでは引っ掛かってしまうような部分でも、櫛通りがよく髪がさらっとなってました。

そしてパドルブラシのクッション効果は、頭皮のマッサージにもとても活かされます。通常のブラシでは頭皮が痛く感じることが辛いのですが、avedaのパドルブラシはそれがないのです。頭全体のマッサージが可能ですが、こめかみから耳の上にかけて圧をかけると、だんだん頭部が温まります。血流の促進効果があるとは分かっていましたが、思った以上に即効性があることに驚きです。ブラッシングでの抜け毛もみられませんでしたし、マッサージ効果で抜け毛予防も期待できますので、正しい使い方をすれば、育毛につなげることも出来るのではないでしょうか。



●血行促進・抜け毛予防など頭皮ケアとしての使い方


基本的な使い方は通常のブラシと同じです。

シャンプーする前にブラッシングして、髪・頭皮の汚れを浮かせて指通り良くさせておきます。それが好ましいのですが、その際もこのパドルブラシを使用していれば、洗い上がりは良い感じになると思います。具体的にはブラシの縦のラインを使うようにして、髪のからまりを優しく梳かしていきます。そしてブラシを頭皮にやわらかくあてるようにしてブラッシングしてください。頭の頭頂部に向かって下から上にあげること を繰り返します。これをすると血行促進の効果もあって、とても気持ちが良いです。シャンプーも楽になりますし。

以下は抜け毛予防や育毛など頭皮ケアとして使うときの方法です。

avedaのパドルブラシは濡れた髪にも使用できますので、それを活かします。まず、洗髪後にいつも使っているオイルや育毛剤などを頭皮に揉み込みます (私の場合は オリーブオイル など)。それらを揉み込んでつけたらパドルブラシに圧をかけて頭皮をゆっくり押していきます。上記で述べた「空気穴」から空気が抜けますので痛くはありませんが、あまり押しすぎないくらいがちょうど良いです。昔、頭皮を叩く育毛法がありましたが、そうではなく、頭皮を押すイメージでするのが好ましいです。

ヘアパック も事前にしておくとかなり頭が軽くなりました。そういった感じで実際に使ってみると、ブラシも良いものだと思った訳ですが、少しデメリットも。avedaのパドルブラシは髪や頭皮への負担を緩和するようデザインしているのか、大きめの形をしています。サイズは250mmの90mmくらいですが、ちょっと大きめなので手の小さい人には使いにくいかもしれません。デメリットはそれくらいでしょうか。でもおそらく、それ以上のメリットがあると思います。パドルブラシの購入を考えている方はavedaのパドルブラシを選んでみてはいかがでしょうか。

追記.2014年8月28日
シャンプー前のブラッシングの目的や使い方を記事にしました。
→ シャンプー前のブラッシングはAVEDAのパドルブラシが良い!


関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク