育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(-)TB(-)

AFTER「サクセス薬用育毛トニック、効果を得るなら知っておきたい話

BEFORE「パドルブラシの効果は抜け毛予防・育毛に有効、その理由は「穴」です

2014 01/25

味覚障害は太る・肥満以外に髪に影響すると思うこと、亜鉛不足は危険



miksku1.jpg

本日テレビで放送される「世界一受けたい授業」では 肥満と味覚障害の関係 が語られるそうです。
現在人に増えている味覚障害は体にさまざまな影響を及ぼすとされていますが、
そのひとつとして‘‘肥満‘‘になってしまうという話があります。もちろんそれは危惧されるべき事なのですが、
それと同じように私が怖いと思うのが 髪の健康にまで影響 するということです。

スポンサードリンク


ここ何年かでよく耳にする味覚障害の人が多いという話が気になります。
近頃だんだんと増えてきているという「味覚障害」の解説と予防法を、東京歯科大学の井上孝先生が
「世界一受けたい授業」の番組内で詳しく説明されるのではないでしょうか。


●飽食の時代が生んだ「味覚障害」

舌2


味覚障害の症状はさまざまな形であらわれるようです。
食べ物の味が味がはっきり分からなかったり、口の中がいつも苦い感じがしていたり、
甘い食べ物を口にしても甘く感じられない、
といった感じなのですが、
最近はこれが若い人に多くみられるようになってきているそうです。

ではなぜそれが最近多くみられるようになったのかというと、やはり食べ物の影響が大きいとされています。
今の時代は飽食の時代といわれるように、食べ物は何でも揃っていて不自由はしません。
子供たちがファーストフードを良く摂ってしまう習慣も、現代でいえば可笑しなことだと認識されません。
ただそれが一般的になってしまった為に「味覚障害」など過去にあまりみなかった事 が起きている訳です。

スーパーやコンビニなどの加工食品やファーストフード、お菓子・飲み物など人工的につくられたものは
多くが化学添加物の使用されてますが、それが普通になっている事にも問題があるように思えます。
それによって体に必要とされる栄養分が摂れていない事で様々な病気が起てしまうと考えられますが、
「味覚障害」についてもそのことが深く関係しているとされています。




●味覚障害の予防・抜け毛予防にも亜鉛は必要

舌


このブログでは髪の健康のために健全な食事の摂取を推奨しているのですが、
これまで何度か 亜鉛 という栄養素が髪の健康に欠かせないことを述べてきました。
その亜鉛ですが、「味覚障害」が若い人に多くみられるのも亜鉛が不足しているからとされていて、
さらに 亜鉛の摂取不足による抜け毛・薄毛 というのも最近の若い人に起こるという見方も。

人が味を感じるのは、舌にある「味蕾(みらい)」というものが、
味覚のすべてを感じ取って、その信号を脳に送ることで初めて認識できるようになっています。
亜鉛が不足してしまうと、味蕾の働きが悪くなり、長期化すれば味蕾細胞の再生が難しくなるそうです。
味覚障害が悪化していくと、どんなものを食べているのかも分かりにくくなりますし、
その量もどれだけ食べているのか体が理解しづらくなって多く食べ過ぎてしまう。

それが肥満の原因になっているようです。




●味覚障害を避ける為に冷やさない生活をする

亜鉛レシピ


上記で述べたような加工食品に含まれる化学添加物には亜鉛の吸収を妨げるものもあり、
甘味・辛味ばかりが強い加工食品は‘‘陰‘‘の強い「体の中を冷やす食べ物」なのです。
冷えは万病の元とよくいいますが、現代人の多くの病気は体の冷えから生じている といえます。
このブログのテーマでもある髪の健康についても同じことがいえますが、
やはり体を 冷やさない食事や生活習慣 なのであれば抜け毛も減りますし、髪が増える可能性もあります。
そういった生活習慣を身につけると 亜鉛もバランス良く摂れますし、もちろん味覚障害や太る心配 もない
ように思えます。多くのマクロビオティック(生食)実践者をみてそう思うのですが。




●昆布茶が味覚障害に効く理由

ショウガ昆布茶1


以前NHKで紹介されていましたが、昆布茶が味覚障害に効くという話がありました。
味蕾の中に「旨味」を感知するものがあって、そこを刺激することで、
舌と脳が作用して唾液の分泌が活発になるという話です。
味覚障害は、唾液の不足が深く影響しているので、「旨味」の昆布茶を飲むとかなり改善されるそうです。
そういえば、この昆布茶、私が実践している 冷えとり健康法 でもおすすめしています。
→森島土紀子さんのしょうがレシピ、冷えとり効果を髪の健康に活かす

「冷えとり」はベッキーさんや草彅剛さんもやっていますが、どちらもとても健康ですよね。
特に草彅さんは以前はとても薄毛が目立っていましたが、最近では髪が異常に増えています。
このことについて私は 冷えとり靴下 の効果によるものだと信じて止まないのです。

今回の記事のような味覚障害にならないなど健康を維持するために、
やはり食が正しいものでないといけない事は確かなようです。
食べ物を美味しく頂けて味わって消化する、それが出来ていると太ることもないのでしょうね。







関連記事

スポンサードリンク

(0)TB(0)

AFTER「サクセス薬用育毛トニック、効果を得るなら知っておきたい話

BEFORE「パドルブラシの効果は抜け毛予防・育毛に有効、その理由は「穴」です

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。