kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活の木・ホホバオイルを髪や頭皮に使う効果と口コミ、夏に使う目的

ホホバオイル1

久し振りにホホバオイルを使ってみました。非常にサラッとしたオイルで人気があり、多くの人がスキンケアとして好んで使いますが、私の場合は頭皮ケアに使うことが目的 です。トリートメントの代わりとして髪の毛に使えば‘‘つやさら‘‘になるという口コミも多くあります。私のおすすめは 生活の木のゴールデンホホバオイル ですが、未精製であることが髪だけでなく、頭皮の健康にも活かされます。使用者の口コミも合わせて良い部分を述べてみます。

スポンサードリンク


●何故ゴールデンホホバオイルなのか?

ホホバオイル3

オイル専門店の生活の木で取り扱うホホバオイルには、未精製のものと精製されたものがあります。未精製のものが「ゴールデン」、精製されたものが「クリア」ということになりますが、私が使用したのはゴールデンホホバオイルの方です。

なぜゴールデンの方なのかというと、こちらの方が 精製されたクリアよりも栄養値が高い からです。精製されてしまうと頭皮に活かしたい栄養素のミネラルやビタミンがかなり少なくなってしまうとのこと。オイル効果を存分に活かしたいということで考えれば未精製の方が好ましい ということですね。

その他の理由としては未精製のホホバオイルなのに価格が安いということです。他のメーカーの未精製ホホバオイルの販売価格は正直言って安くありません。結構な高価です。それに比べて生活の木のゴールデンホホバオイルは質も良いのに比較的買いやすい価格です。しかもゴールデンもクリアも同じ価格なので選ぶとすれば、当然ゴールデンになるわけです。



●肌の質では「クリア」を選んだ方が良い理由

muji1.jpg

ですが誰もが同じように未精製のホホバオイルを使えば良いという訳ではありません。肌の弱い人、特にアトピーなどアレルギーの症状がみられる人の場合は適していないとも考えられます。使用者の口コミをみてみると ゴールデンホホバオイルが痒みの原因 になっているような意見もありました。

ゴールデンホホバオイルは精製されていない分、純粋で、栄養素がそのまま肌に影響するのですが、これには敏感肌に作用してしまうアレルゲンが入ってることも否定できません。特に私のように頭皮のケアに使う目的であれば、なおさらその辺を注意しておく必要があると思います。

頭皮は確認しづらい部分でもあり、対処しにくいので悪化させるのは避けるべきなのです。そういった人の場合は未精製の「ゴールデン」ではなく、精製された「クリア」の方が無難ではないでしょうか。



●ホホバオイルを髪に使う方法と効果

ホホバオイル2

ホホバオイルの良いところは酸化安定性が高くほとんど腐敗しないところです。ゴールデンホホバオイルの香りは薬草っぽい感じですが、ホホバの香りなのでしょうか、個人的にはあまり良い香りとはいえません。ただ人によっては癒されるような香りだと思います。

生活の木のスタッフさんによると、髪の毛に使う場合はゴールデンホホバオイルの方が良い
そうですが、頭皮ではなく髪についての使用であれば、肌に触れない分、誰もが安心して使えるからだと思います。

髪に使う場合は色々な使い方ができます。天然オイルとしては重くなく、ライトな感覚で使えますので多くの人がヘアケアとして使用されていますね。ヘアクリームに少し加えたり、トリートメント代わりに使ったりなどすると髪がさらさらにまとまります。夏は紫外線から髪を守ってくれたり、冬は乾燥を防いで潤いを与え傷んだ髪の補修なども可能。

そんなホホバオイルはオールシーズンで使えて万能なオイルといえますが、個人的には少し物足りなく感じるときもあります。私はオリーブオイルを髪につけますが、オリーブオイルの重い感じのオイルを私は好みます。ですから、椿油やオリーブオイルなどを普段使っている人はホホバオイルを好まれないかもしれません。ただ逆で考えると、軽い感じでさらっとしているというところでは、万人受けするオイルではありますね。



●ホホバオイルを頭皮に使う方法と効果

アロマテラピー

個人的には、夏の皮脂汚れが気になる時の頭皮ケアに使ってみるのがベストかなと思っています。それに対して冬は頭皮の乾燥が激しいので、オリーブオイルを使うという感じで。

ホホバオイルを夏に使う目的は、発汗の汚れなど 皮脂詰まりによる育毛の妨げ・抜け毛を避けること にあります。マッサージによって毛穴につまった老廃物を浮かせ、除去して有効成分を頭皮に浸透させます。これによって頭皮の新陳代謝が高められ、育毛や抜け毛予防が可能になりますので。

バスタイムでさらに気持ち良くなる方法
お風呂に入っている間にホホバオイルを使って頭皮マッサージするという方法です。お風呂に入る前に蒸しタオルを用意しておいてください。まずシャンプーする前に、頭皮にまんべんなく少し多めにつけます。指先につけておいても良いと思います。指の腹で頭皮をていねいにマッサージしますが、充分にマッサージしたら蒸しタオルで頭をくるみ、その間にお風呂に浸かりリラックスします。体調を考慮しながら5分から10分ほどおいてシャンプー。すすぎは丁寧にしてください。

これをすると頭皮が本当に気持ち良くなりスッキリします。ちなみに私は上記のホホバオイルに アロマオイルを数滴加える ようにしてました。せっかくするのなら香りも楽しみたいですし、アロマオイルを使うとさらに頭皮に効果が見込めるからです。

また最近では、男性の育毛や薄毛予防にもホホバオイルが有効であることが注目されています。育毛に関して詳しい同業者のヘアーサロンさつま様のお店でも、育毛メニューとしてのオイルケアにホホバオイルを使用、蒸しタオルを活用されています。
→ さつま様のブログ・山県市理容店長が熱くメニュー紹介!【毛穴のお掃除】の秘密⑦


関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。