kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

エバメールゲルクリームを髪・頭皮に使う効果、男性にもおすすめです

ev1.jpg

今に時期の様に肌の乾燥が気になる時にとても使える エバメールのゲルクリーム ですが、髪や頭皮のケア にも良い感じに使えるようです。肌の保湿のために使う人が多いと思いますが、全身に使えるということで髪や頭皮の保湿にも有効との事で実際に使ってみました。

スポンサードリンク


水を取り扱うお仕事をされている人にとって手荒れは避けられないものです。私も見習生だった頃、シャンプーばかりしていたのでその辛さを経験しています。そういった美容師などの辛い手荒れを緩和する方法として開発されたのがエバメールなのだそうです。



●「水のクリーム」とされているだけに爽やかで気持ち良い!

ev3.jpg

エバメール化粧品は完全無添加の化粧品を取り扱っている訳ではないようですが、数ある化粧品メーカーで安全性として順位をつけるのであれば上位に位置するのではないでしょうか。代表的なエバメールゲルクリームは、鉱物油・界面活性剤も使わない「水のクリーム」として成分の80%は水なのだそうですが、ゲルクリームとされているように、非常にさらっとしています。洗顔後の肌に使用した感じでは非常になめらかで刺激がまったくありません。

私はなかなかひどい乾燥肌なのですが、「水のクリーム」程度では保湿されないと思ってましたが、しっとりなめらかに潤ってました。他の化粧品メーカーの乳液がべたつくのに対して、それがほとんどありません。エバメールは一応オイルフリー?的なことが公式サイトで述べられているような感じでしたし、「水のクリーム」とされている事もあって、なめらかでさらりとした使用感 はとても気持ち良く感じました。



●エバメールゲルクリームの成分

ev2.jpg

品質維持のため合成物質が無添加という訳ではないようですが、成分をみる限り肌に優しいです。エバメールゲルクリームがオイルフリーだというのは私の勝手な解釈なのですが、実際は鉱物油が不使用だということではないでしょうか。

水、グリセリン(保湿)、BG(保湿)、スクワラン(エモリエント)、アボカド油(エモリエント)、グリチルリチン酸2K(肌荒れ防止)、アラントイン(肌荒れ防止)、水溶性コラーゲン(保湿)、ヒアルロン酸Na(保湿)、オウゴンエキス(肌荒れ防止)、ビフィズス菌発酵エキス(保湿)、ダイズエキス(保湿)、クロレラエキス(保湿)、カワラヨモギエキス(肌荒れ防止)、アロエベラ葉エキス(肌荒れ防止)、トコフェロール(製品の抗酸化剤)、黒砂糖エキス(保湿)、カラメル(着色)、海塩(保湿)、アルギン酸Na(粘度調整)、カルボマー(粘度調節)、水酸化K(ph調整)、メチルパラベン(防腐安定)

スクワラン、アボガド油、トコフェロールといったものは、オイルになるはずなのでオイルフリーではないですね。むしろオイルが使われていて当然だと思いますし、水だけで保湿はむずかしいとも思います。



●エバメールゲルクリームを髪・頭皮に使う

エバメール ゲルクリーム1000g (詰替用)


エバメールゲルクリームを髪や頭皮に使うと程良く保湿されて髪もまとまりやすくなりました。私がおすすめしたい使い方は 頭皮マッサージをする方法 です。

●エバメールで頭皮マッサージする方法

入浴後におこないますが、髪を乾かす前に濡れた状態ではじめます。まず指~指先中心にエバメールを適量つけておきます。乾燥が気になる部分に少し多く付けて、頭皮全体に馴染ませていきます。指をジグザグにマッサージしますが、私の場合、乾燥や抜け毛が気になる生え際をよく揉み込みました。そうでない場合は耳の上周辺の揉み込みを念入りにすると、顔の引き締め効果があるそうです。そしてマッサージが終わったら髪を乾かせてください。これをすると乾燥によるパサつきや広がりが抑えられてうまくまとまります。

エバメールゲルクリームの成分は合成成分が多少含まれてますので少し躊躇しましたが、その配分量は微かのようですので、何も問題なく気持ちよくマッサージできました。

nivea4.jpg

実はエバメール以外に高級クリームの「ドゥ・ラ・メール」にそっくりな ニベア青缶 も髪に有効です

→NIVEA(ニベア)青缶を髪・頭皮に使う効果、成分と口コミから検証



●万能クリームなので男性にもおすすめ

頭皮マッサージはオイルマッサージがとても良いと思うのですが、男性の場合、頭皮マッサージとして簡単に使えるエバメールがなかなか良いと思います。オイルの様にべたつきませんし、さらっとしていて非常に爽やかです。全身に使えるといった万能性に優れてますので、アフターシェーブとしても使えます。エバメール1本あれば頭皮ケア以外に何でも使えますね。おすすめです。


関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク