kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生結弦の髪型・魅力はプルシェンコにあると思ったこと

ph.jpg

先日のソチ五輪男子フィギュアで 羽生結弦選手が金メダル を獲得しました。
実力もさながらルックスがとても良いこともあって女性はもちろん男性にも好印象ですね。
‘‘氷上の貴公子‘‘なんてニックネームもあるようですが、本来注目したいのは彼のスケーティングです。
羽生結弦選手の憧れの存在だったのは「銀盤の皇帝」といわれるエフゲニー・プルシェンコ
彼の髪型を真似するほどだったのですが、その目標が金メダルへと繋がったのではないでしょうか。

スポンサードリンク



●プルシェンコへの憧れ・マッシュルームカット

han.jpg

日本男子フィギュアの金メダルは史上初ということで日本中が沸きました。
その金メダルを獲得した羽生結弦選手のヒーローは先ほど引退を表明したロシアのプルシェンコです。
外見をみると羽生選手はプルシェンコに似ているように思えますが、
プルシェンコの以前のトレードマークだった マッシュルームカットを幼い頃に真似をしていた
ということを考えると、彼に対する憧れというものが分かりますね。



●プルシェンコ同様、ナチュラルな髪型が優しくて好印象

羽生結弦 カレンダー 2014年


羽生選手の髪型は何の飾り気もないナチュラルな髪型です。
ルックスがあれだけ良いのですから、ジャニーズ系のタレントの様にすればもっとお洒落にみえて
とても格好良くなると思います。
ですがそういう意識があるのならプルシェンコの様にはなれないとも思うのです。
プルシェンコはとにかくスケートに一生懸命な人だったのです。体中がボロボロになるくらいにですね。
腰にボルト3本、人工椎間板も入ってるらしく、 ヒザの半月板が無い。
人間用の痛み止めが効かないので馬用の薬物を使用 しているとの話もあります。

華麗なスケーティングや力強さの裏にはそういった痛々しい現実もあるのですが、
プルシェンコは日本人との接点も多くあり、日本人にとても優しいイメージがあります。
日本人選手をいつも評価していますし、ファンサービスも良く、親日家のように接してくれていますね。
なのでプルシェンコに好印象を持っている日本人は多いのではないでしょうか。



●飾らない自然体・中性的な魅力を生かしてほしい

han1.jpg

日本ではスポンサーの コーセー さんがヘアメイク


そしてそんな優しいプルシェンコに憧れて、目標にしていたのが羽生選手なのです。
プルシェンコがもし居なかったら羽生選手の金メダルもなかったのかもしれません。
ふたりとも4回転を多用するなど、激しく派手な演技が多いのですがそれを自然体で決めてしまいます。
これはテクニック以前に普段が穏やかでナチュラルな出で立ちだったからこそ可能になった事だと思います。
髪型についても同じことがいえますが、決して飾らない髪型なのです。

羽生選手の髪型は演技前にヘアスタイリストがメイクしますのでシンプルながらもキメている訳ですが、
普段のカット自体は誰がしているのか定かではありません。以前はお母さんがカットしていたそうですが。
サラサラの直毛で特に何も飾らない、ナチュラルな髪型がプルシェンコ同様にとても似合っています。
髪型を変えてイメチェンしても良いのですが、スケートに影響しそうで少し怖い気もしますね。
中性的ではありますがそれが羽生結弦選手の魅力だと思いますので、
その魅力をスケートに活かし、いつか憧れのプルシェンコを本当に超えてほしいと思います。



関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。