kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

高い育毛剤の効果を得る試み、自分を育てて髪も育てる

M-11

少し前から M-1ミスト を使い始めました。今日で約10日目、これまでに無かった試みです。
育毛や抜け毛対策として本当に必要なことを見つめなおしたのちの行動です。
諦めてしまう考えは私の中でまったくありません。前向きに行動出来るのはまだ救いです。
ただ 私の中で髪の毛の存続の為に行動している という実感はありません。
これまでのエゴともいえる考えを変え、行動することで髪の存続に繋がると思っています。

スポンサードリンク


久し振りのブログの更新 となります。最近は精神的に少し病んでいるような感じだったので、
まったくキーボードを打つという気持ちにはなれませんでした。
ただ、温かいコメントに励まされ、前向きな自分をキープする事が出来ました。
心配してくださった方々に感謝いたします。
そして訪問された方々にも更新を滞らせたことをお詫びいたします。



●ネガティブになると髪の回復は難しくなる

a1530_000131.jpg


前回の記事 を今読み返すと非常に暗い内容になってますが、
気持ちが落ちていた時に書いたので、あのような感じになってしまいました。
ですが記事を読む限り、決してネガティブにはなっていなかった事 が救われています。
考えがネガティブになると何でも悪循環になってしまうことがありますが、
それは髪の毛の健康にも大きく影響すると私は思うのです。

楽しく生きていく上でメンタルコントロールというのが大切だと最近特に思うのですが、
ネガティブな思考ばかりに偏ってしまうと、生活習慣に必ず影響があるように思えます。
生活習慣が乱れますから食生活も乱れてしまいますし、
投げやりな気持ちで不摂生な生活を繰り返すと髪の回復は難しくなります。
メンタルコントロールは難しいのですが、前向きに行動する事は忘れてはいけません。




●育毛剤は高いからこそ、あえて使いたい

18146154_eabea6c575.jpg


効果が何もなかったとしてもとりあえず何かを行動しなければ希望は見えないのです。
「育毛剤に頼らない育毛」を絶対的な理由で頑なに取り組んできたのですが、
そんな私でも育毛剤の使用を前向きに考えるようになりました。
育毛剤を使用する意図は冒頭でも述べているように、育毛目的だけではありません。
もちろん結果として抜け毛が減り、育毛さえも可能になるのならとても良い事なのですが、
本当はもっと深いところにあります。それは 髪も育てますが自分も育てる という心の部分。

はっきりいって育毛剤は高いです。ですから、安易に使うことはできません。
私としてはもっと視野を広げて何でも吸収して自分を育て、そして髪を育てたいのです。
それなら育毛剤でなくても良いのでは?と言われそうですが、それでも育毛剤を使うべきなのです。
何度もいいますが育毛剤は高いです。大切なお金を使うからこそ良い効果を求めます。
良い効果を得る為には努力を惜しみませんし、もっと視野を広げようという意識も、
今後の髪の健康に必ず活かされると思っています。


a0790_001122.jpg


育毛剤の使用を始めたことは私の中でプラスに働いている感じです。
心の奥の手付かずの場所に踏み込んだ感じで、新しい自分がみえてきた実感があります。
ブログの更新も出来ましたし、明るい気持ちになれるのが嬉しいですね。
育毛するにもやはり何かしらの変化は必要で、‘‘しがらみ‘‘は打ち破るべきなのです。


追記. 2014年5月現在、育毛剤が良い働きをしてくれています。
フィナステリドと同じ効果が見込めるほどの濃密な育毛剤です。


IMGP0938.jpg

→ 管理人が選んで使用している育毛剤




関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク