kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

子供の薄毛・抜け毛と将来の話

a0001_013132.jpg

薄毛や脱毛は成人だけにおこるものとは限りません。最近は未成年である中学生や高校生、そればかりか小学生にも薄毛や脱毛する子供 が年々増えているようです。

スポンサードリンク

髪が抜け落ちてしまう子供は、いつの時代もいたといいます。
重度の病気以外の脱毛症は円形脱毛症などが考えられます。
ですがここでいう脱毛とは、そういった病的なものや円形脱毛症とはかなり事情が違います。
特別な病気などを持っていない普通の子供が、薄毛や脱毛に見舞われているのです。

子供の薄毛や脱毛がおこる最大の原因は今や普通とも考えられる夜型生活の慢性化です。
私たちが幼い頃はこの夜型の生活などとは無縁でした。
健全な早寝早起きが生活のリズムとなっていました。
今の子供たちは遅い時間まで起きている環境にあるなど生活のリズムが難しくなっているようです。


8187754127_94192bfec8_b.jpg


人間の成長ホルモンは午後10時~午前4時くらいに多く分泌されます。

遅い時間まで起きている夜型生活が慢性化すると
成長ホルモンが不足し、それが原因で毛根の成長も衰え、
薄毛や脱毛が起こることが考えられます。



夜型生活や成長ホルモンの不足以外にもいろいろな薄毛・脱毛の原因が考えられます。

・厳しい受験戦争
・両親とのコミュニケーション不足
・欧米型の食生活
・インスタント食品などの化学添加物の過剰摂取
・清涼飲料の過剰摂取


など、それ以外にも原因はまだ多くあります。


子供たちをとりまく環境はどれもが毛髪にとって危険が多いものばかりなのです。


a0006_001961.jpg


私には2歳になったばかり子供がいます。
男児なのですが、生まれたときは未熟児として結構小さめに生まれました。

それでも病気などほとんど無く、今日まで元気に育ってくれました。
しかし理容師の子供だけに、子供の髪がやはり気になるときがあります。

私の子供の髪や頭皮はとくに何の問題も無いように思えます。
これは職業病なのかもしれませんが 私は色々なことに育毛・薄毛対策を関連付けるクセがあります。
やはり子供の薄毛などは特に気になってしまいます。

お店にアトピー性皮膚炎の子供が来店されて、 カットしたことが何度かあります。
カットを施す際は結構気を使いますし、それなりの制限も必要です。

痒そうにしている姿をみて、とてもかわいそうな気持ちになったりします。


a0001_006372.jpg


そういったことを何度か見ていると、 やはり自分の子供の心配も度々するようになりました。
今現在は何の異常がなかったとしても子供の将来のことはわかりませんし。

ここを観ていただいてる人も子供の頃は、
薄毛・禿げることの心配など考えたこともなかったと思います。

この薄毛・脱毛のことも含め、すべての健康は
幼い頃からの正しい生活状況のくりかえし 
が在ってこそだと思います。


幼い子供の身体はとても正直に反応を示します。
その影響は成人になったとき、結果として健康に反映されるのではないでしょうか。

ですが必ずしもそれが全てだとは思いませんが、 かなり大きな要因を占めていると思われます。

これらは私個人が推奨したい、
マクロビオティック の見解から
子供の薄毛・脱毛の対策として 私自身が思っているものです。 


~追記~
子供の髪の悩みに効果のあるシャンプー論を述べてみました。
こちらもぜひ参考にされてみてくださいね。
→ 子供は石鹸シャンプーで洗髪してあげたいこと、その効果は大きい

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク