kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純水を髪・頭皮に使う効果、シャンプー・リンス不要かも

シャンプー台

つい最近、お店の水をすべて「純水」に代えてみてはどうか という業者様のおすすめがありました。水道水では不純物が肌や髪に残るなどの理由からエステサロンやヘアサロンでは以前から純水を取り扱う店も多くなっています。ただ営業予算が高くつくので私のお店では難しいのです。すごい事に シャンプー・リンス無、サラツヤになる もあり、とても気になるので記事にしてみます。

スポンサードリンク


●水道水とは違い、純水は限りなくH2Oに近い

純水

たしかに「純水」は営業的にもお客様にもとても良いものというのは分かります。知り合いのお店でそれを経験しましたが、はっきりいってシャンプー剤は不要もしれません。水道水とは違い、純水は限りなくH2Oに近く、塩素・ミネラル等が含まれていないので髪を浸しても何も付着しません。別にシャンプーなどを使わなくても十分だという事ですね。

さらに 水の粒子が細かいので髪に付いている不純物を取り除く とのこと。水道水の場合は、塩素やミネラル、鉄分などが含まれていますから、乾かす時点でそれらが髪に残ってしまいます。それが施術の邪魔になっていたり、髪の健康を妨げていたりする訳です。なので「純水」を使っていれば、リンスやトリートメントもする必要がなく、日本人がもともと持っている髪の美しさを引き出すことができるということですね。



●リンス不要論としても取り入れたい純水

純水2

毎日のヘアケアにもし使えるのであれば、それこそ髪はずっと健康でいられると思います。極力、シャンプー・リンスなど使わないという点でもとてもエコですよね。薬剤を流さないのですから。そしてそれらに頼らなくても髪は ‘‘サラツヤ‘‘ になるのであれば本当に良いものだと思います。毎日の 湯シャン として利用するのであれば、発毛さえも可能になるような気がします。

ある程度の噂は聞いていたのですが、実際にそれを体感すると結構驚きました。たかが水とは考えない方が良いですね。良い頭皮環境である為にとても活かされそうな感じです。頭皮の健康のためにリンスなど化学的なものを避けたい私 としてはぜひ取り入れたいものなのですが、予算的に本当に高いのです。でも予定としては考えていますので頑張りたいですね。


関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。