kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーカリオイルシャンプーの作り方、簡単に作って育毛に活かす

ユーカリ2

頭皮環境を整えて育毛にも有効とされるユーカリオイルに最近注目しており、シャンプーもユーカリオイルの特性が活かされたものを使用しています。育毛剤を使わない時間帯のヘアケアに使用しているユーカリオイル ですが、それを加えて作るシャンプーは簡単に自分で作ることもできます。

スポンサードリンク


シャンプーのレシピなど色々紹介してきましたが、最近はあまり気が向きません。なのでユーカリオイルを使用した アロマシャンプー を使用中なのですが、自分で作っても案外簡単に作ることができます。

本格的なオイルシャンプーとはなりませんが、ユーカリオイルの効能が感じられると思います。その作り方を紹介します。ユーカリオイルの髪・頭皮への効能は 前回の記事 で詳しく述べてます。ぜひご覧ください。



●ユーカリオイルシャンプーの作り方

ユーカリラディアータ1

作り方はとても簡単です。作るといっても実際は シャンプーに混ぜるだけ というものです。いつも使っているシャンプー100mlに5~10滴くらいのユーカリオイルを入れます。他のシャンプー成分の影響を避けるために出来れば無添加のシャンプーが良いと思います。

髪全体に揉み込んで頭皮をつよくこすったりしないように優しく洗うようにしてください。丁寧にすすぎ流したら、再びユーカリオイルを2~3滴気になっている部分に直接つけて、頭皮マッサージ をおこないます。この方法は簡単なので男性にもおすすめです。



●さらに育毛に作用させる方法

アトマイザー・ユーカリ

さらに念入りにおこなう場合はキャリアオイル(オリーブオイルやホホバオイル)を使用。

キャリアオイル10mlにユーカリオイルを2~3滴混ぜ、頭皮に揉み込んでマッサージします。その後タオルで髪全体を覆い、20分くらい放置後、シャンプーして完了です。

これをすると 頭皮の血行が良くなっている のを感じられると思いますが、ここまですると良い頭皮環境になるのはもちろん、育毛にも作用する訳です。

ちなみに今回はアトマイザー(スプレータイプの容器)での使用で作ってみました。上の画像は精製水を使用した方法で作ったのですがとても簡単に出来てしまうのです。育毛剤を使わない時間(昼)の頭皮ケアとして頭皮に付けてマッサージしてますが、皮脂量が多くなってきた今の時期は頭皮が清潔になり、良い感じに使えています。



●ユーカリオイル使用時の注意点

転載です
生活の木 ユーカリ・ラディアータ

ユーカリは幾つかの種類に分けられるのですが、頭皮など肌に直接つける場合、ユーカリ・ラディアータ をおすすめします。ユーカリオイルは刺激が結構強いのですが、ラディアータ種は数あるユーカリオイルの中で最も刺激性が弱く、皮膚や粘膜に対して刺激の少ない品種ですので安心して使えます。

100%天然オイルなので回数の心配がなく安心して使えるのですが、ユーカリオイルは可燃性があるという注意すべき点があります。オーストラリアのユーカリの森で起きる火事は、自然発火が原因であることが多いそうなので、そこは少し気を付けておきたいですね。とはいえ、火に向かって直接スプレーするなどしなければ燃えることなど無いはずですが。

購入はデパートなどにお店がある 「生活の木」 がメンズアロマも多く、男性にもお勧めです兎にも角にも、私としてはユーカリオイルは今かなり気に入っているアロマオイルです。使い方をいろいろ試してみて良かったと思えるものはまた紹介したいと思います。

※ユーカリオイルは少量でも強力な効果がありますので、使う量には十分注意してください。特に妊婦さんやお子様に使用する場合は医者の診断を受けた上でのご使用をお勧めします。


関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。