kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

飲む育毛剤は副作用が怖い、それがなくてもサプリで育毛できる

左ボストン右チャップアップ

チャップアップについて私が良いと思うのが育毛ローションとサプリメントの相乗効果。それらの成分をみると、髪への効果は必ずあると思えるような配合になっています。これまで多くの育毛剤が発売されましたが、ご存知の通りどれもが信頼性に欠けています。ただ最近は、体の中から作用させ、髪を生やすための方法が医学的にも有効とされ、「付ける育毛剤」ではなく「飲む育毛剤」が特に注目される様になりました。

スポンサードリンク


●医薬品の副作用は怖いが、そこにはプラス要因も

プロペシア1

医薬品のフィナステリドなどを飲むことは効果的である一方、副作用の怖さというものを感じているのも事実です。一生の健康を害する可能性があるという中で、それと引き換えに髪の毛を回復させるという考え方は、私の理想にかなり反しています。

ただそういった「飲む育毛剤」が効く事については育毛法としてプラス要因になっています。ひと昔前だと、そのようなものはまだ普及されてなく、付ける育毛剤が主な手段でした。ただそれは効かないという認識でいましたが、最近は体の中から髪を育てることが可能になり、これまでの ‘‘育毛剤は効かない‘‘ という見方はあまりされなくなったのです。

そもそも私自身、飲む育毛剤でさえもまったく信用していなかったのですが、最近では育毛に特化したサプリ を飲み続け、これまでの認識とは180度変わってしまったのです。




●もしかするとサプリメントのみの効果?

飲む育毛剤は副作用が怖い、それがなくてもサプリで育毛できる

・抜け毛が止まり産毛が濃くなる、髪が太くなりボリュームが出る

なぜこのような効果があったのかは、科学的に検証するくらいでないと分からないと思います。ただ、いま明確にいえることは「付ける育毛剤」だけでは、こうはならなかったという事です。もしかすると育毛に特化されたサプリメントがすべてなのかもしれません。

私自身は チャップアップ の育毛ローションとサプリメントは毎日欠かせなくなっていますが、仮に育毛ローションを止めて、サプリだけの服用だとどのような結果になるのかが気になります。再び抜け毛が増えるのかもしれませんし、逆に良い方向に向かうのかもしれません。ただ、サプリだけの服用にしてしまう勇気は今のところ無いのですが・・・。




●これから ‘‘飲む育毛剤‘‘ を始める人に理解してほしい

育毛サプリメント_z

髪の健康を維持する方法として、体に摂り入れるものについてはかなり影響します。過去には育毛剤に頼らない方法で良い結果を得て、その大切さを私は提唱してました。それが私の髪の生命線みたいなものだったのですが、そういった観点からみても、‘‘飲む育毛剤‘‘ あるいは ‘‘育毛サプリメント‘‘ は間違いなく私の体に効くものだと予想していました。

そのことはチャップアップが世に出回るずっと以前から私は理解していましたが。
→育毛剤が効かないと思う前に「効く」体質にしておくこと

そのように自負しておりますが、健全な体である人ほど育毛剤が効きやすい という考えはいつの時も強く持つべきだと思うのです。それがあったからこそ飲む育毛剤(育毛サプリメント)が有効だったと今は分かるようになりました。効率良く髪に働かせるにはどうすれば良いか?それを理解し実践出来るか否かで、飲む育毛剤の効果はまったく変わってくると思います。これから、飲む育毛剤(育毛サプリメント)を始める方はまずそこを考えてほしいです。

IMGP0938.jpg

→ こちらで関連記事まとめています


関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク