育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2014 09/24

ヘアレシピ・シャンプー&トリートメントの口コミと解析



P&Gから新しいヘアケアブランド、ヘアレシピ「Hair Recipe」 がデビューします。7年ぶりの新ブランドですが、P&Gとしては初めて日本のために開発されたブランドになります。ブランドサイトを確認しましたが、かなりの力の入れようですね。こだわりを感じました。とても売れそうな感じなので、成分・クチコミなどを参考にして解析してみたいと思います。

スポンサードリンク


●比較されるのは、おそらくラックスのルミニーク



ヘアレシピは9月27日発売となっていますが、それに対抗するようにラックスのルミニークが、9月22日に発売が開始されています。あちらもブランド初のノンシリコンを売りにしている事や、ボトルカラーも鮮やかな赤と緑、というところをみるとヘアレシピを意識しているのように思えるのです。ただ、内容はまったく違います。ヘアレシピの方がかなり内容の濃いものとなっていますし。
→ラックス(LUX)・ルミニークシャンプーの口コミと解析

まず最初に驚いたのが、このブランドのコンセプトとして‘‘食と栄養‘‘ という見解でヘアケアを述べているところです。これは「栄養士×ヘアエキスパート共同開発コンセプト」というものですが、これには食と栄養の専門家である、管理栄養士のアイデアが盛り込まれているそうなのです。“髪にごちそう” というコンセプトですが、おいしいごちそうをいただくと空腹を満たすだけでなく、心身ともに癒されますよね。その感覚をヘアケアに置き換えて、髪の美しさだけでなく心も癒されるヘアケアも可能にしたいということで「ヘアレシピ」の開発に至ったのだそうです。




●‘‘髪にごちそう‘‘という新しい発想が受けそうです

ヘアレシピ フルラインセット ハニーアプリコット&キウイ +クレンジングシャンプー


レシピとされているように「前菜」「メイン」「デザート」という‘‘フルコース‘‘になっています。これはなかなか面白くて良い発想だと思いました。これを製品として分けてみると、シャンプーを「前菜」 トリートメントを「メイン」 ヘアマスク・エッセンスを「デザート」という感じになっており、食事を選んで食べるような形でヘアケア方法を選ぶ事ができる訳です。

そんなヘアレシピのシャンプーそれぞれは以下のものとなっています。髪を保湿・潤いを与え自然で美しい髪に整える「ハニーアプリコット エンリッチ モイスチャーレシピ 」、そして髪を自然に立ち上げ、さわふわ感を出す「キウイ エンパワー ボリュームレシピ」があります。そして週に1,2回程度の‘‘ごちそう‘‘という感じで使うシャンプーの「ミントブレンド クレンジング レシピシャンプー」があります。これは毎日のシャンプーに使うというより、たまにおこなう頭皮のケアを目的として、週に1,2回ほど使うシャンプーだそうです。こういった発想は斬新ですね。「食」のように美味しく感じるようなヘアケアは受けが良さそうです。




●ヘアレシピ・シャンプー&トリートメントの口コミ

ヘアレシピ お試しペアパック (ハニーアプリコットエンリッチ モイスチャーレシピ お試しパック + キウイエンパワー ボリュームレシピ お試しパック)

私もトライアルセットを注文しましたが、早く使えることを楽しみにしています。ヘアレシピはいろんな情報がまだ乏しいのですが、口コミが幾つかありましたので紹介します。

まず「ハニーアプリコット エンリッチ モイスチャーレシピ 」のクチコミ2つ

ハニーアプリコット エンリッチ モイスチャーレシピ1

ハニーアプリコット エンリッチ モイスチャーレシピ2


そして「キウイ エンパワー ボリュームレシピ」のクチコミ3つ

キウイ エンパワー ボリュームレシピ1

キウイ エンパワー ボリュームレシピ2

キウイエンパワーの方は男性におすすめというクチコミもあります↓

キウイ エンパワー ボリュームレシピ3

市販のシャンプーではおそらくかなり人気が出ると思うシャンプーです。CMもまもなく公開されますので、しばらくは売れるシャンプーとなるのではないでしょうか。ヘアレシピが届きましたら、使用感などを詳しくレビューしてみたいと思います。




●ヘアレシピを使って洗ってみた感想

追記.9月30日商品が届きましたのでさっそく使ってみることに

ヘアレシピ1

いつもの様にお試しという事で3日間お試しパックを買ってみました。見るからに美味しそうなパッケージでシャンプーだという感覚が鈍ってしまいそうな感じです。


ヘアレシピ4ヘアレシピ5

左「ハニーアプリコット エンリッチ モイスチャーレシピ 」右「キウイ エンパワー ボリュームレシピ」。アプリコット&ハチミツとキウイ&イチジクということで中身もイメージ通りです。


ヘアレシピ2ヘアレシピ3

ここで気になる、それぞれの成分をチェックします。どちらも天然成分以外はほとんど同じですね。主体になっている洗浄成分はラウレス硫酸やラウリル硫酸naという事で強めの洗浄力が予想されます。それを他の成分がどのような働きで補うのか、これから使ってみると分かります。楽しみです。


ヘアレシピ8ヘアレシピ9

開封して実際にシャンプー液とトリートメントを出してみました。まずハニーアプリコットの方。開けてすぐに甘い香りがして予想通りではあるものの、なぜか苦手な甘い香りではありませんでした。いつもシャンプーの甘い香りは苦手なのですが、これは案外美味しいような香りです。生クリーム・バニラにハチミツをかけて、アプリコットを少し乗せたパフェのような感じでしょうか・・・とにかく甘い香りで気持ち悪くならないのは良いですね。少し酸味もあるような感じです。


ヘアレシピ6ヘアレシピ7

そしてこちらがキウイ エンパワー。見た目の色が良いですね。どちらもかなりキウイっぽいです。アットコスメのクチコミで、香りは「キウイとイチジクのレモンソース掛け」とありましたが、まさにそれです。甘酸っぱい香りですが、キウイとはちょっと違うような感じです。ザクロとか酸っぱい感じの爽やかさがあります。男性が使うならこちらが良いのかもしれません。私はこちらの方が抵抗がないですね。


ヘアレシピ10ヘアレシピ11

ハニー アプリコットとキウイエンパワーどちらでも洗ってみましたが、やはり洗浄力は強く感じました。洗っている最中は結構きしみます。最近のノンシリコンはあまりきしまなかったりするのですが、ヘアレシピはけっこう洗いづらい方なのかもしれません。トリートメントは必須になるようです。ただ、ハニー アプリコットの方はハチミツが効いているのか割としっとりとした洗い上がりにもなります。それに対してキウイエンパワーは洗い上がりもさっぱりしています。脱脂力も強く感じました。なのでキウイエンパワーの方は、脂性肌の方や男性に良い感じだと思います。香りの持続はかなり長い方ではないでしょうか。次の日もばっちりに匂っていましたので。

以上が使ってみた感想になりますが、これら以外にも週に1,2回程度の‘‘ごちそう‘‘という感じで「ミントブレンド クレンジング レシピシャンプー」があります。正直これが必要かどうかは微妙です。ただでさえ洗浄力が強いのに、さらに洗う必要はあるのかを考えてしまいます。ただこういった「髪とごちそう」を掛け合わしたアイデアは良いですね。感覚的に美味しくヘアケアが出来るのは斬新です。髪や頭皮に良いのかはまた別の話ですが。


その他の市販シャンプーのレビューいろいろやってます↓


関連記事

スポンサードリンク

(0)TB(0)

AFTER「パントガールは男性に効果あるのか、クチコミをみてみる

BEFORE「薄毛でもコンディショナー・トリートメントが有効に使える方法

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top