kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つむじハゲは髪型を少し変えると隠す事ができる

tumuji1.png

今回は、つむじが薄い状態にある「つむじハゲ」の髪型を考えます。
お客様から薄毛を隠す髪型のリクエストをよく受けておりますが、
そこまで髪型を大幅に変える必要はないと私は考えています。
少し変える程度で、あとはスタイリングで隠す様にするのです。

スポンサードリンク



●つむじハゲを隠す方法として避けたいもの

tumuji2.jpg

つむじハゲを隠す方法というのは、道具を使えば色んな方法があります。
ですがそこで使用する、いわゆる増毛アイテムはバレやすいのがネックです。
どうしても必要とする時以外は、なるだけ自分の髪で隠す方が自然体 です。
自分の髪で隠すにはパーマをかけてボリュームを出す方法がありますが、
薬剤使用による頭皮への影響を考えた場合、個人的にはお勧めできません。
また、ヘアカラーをして薄毛の部分を分からなくさせる方法もありますが、
こちらもまた頭皮への強い刺激がありますので避けるべきなのです。



●髪を根元から立ち上げる事がすべてと言って良い

ヘアドライヤー2

つむじハゲの原因は何処にあるのか?それを追求・対処していかないと、
今後もつむじハゲに悩まされます。頭皮への強い刺激は極力避けるべきですし、
隠すこと以前に何がいちばん悪いのか、それをまず知ってほしいです。
ですので、安全第一で考えるとスタイリングだけで隠す方法が好ましいのです。
ボリュームアップをさせる為に、わざわざパーマが必要だとは思いません。

薄い部分を隠すために大切なのは、その部分のボリュームを出す事が必要。それには、髪を根元から立ち上げるようにする工夫を施します。ごく一般的な方法としては、つむじ周辺をはじめに濡らしておいて、指の間ですくい上げながら(生えている方向と逆に持ち上げて)ドライヤーで乾かせていきます。仕上げはヘアスプレーで固めるとバッチリです。





●分け目が大きく関係している

tumuji3.jpg

その他には、分け目を思い切って変えてみるのもアリだと思います。
日本人のつむじの巻き方は、基本的に左巻きである事をご存知でしょうか。
そこからの繋がりで、多くの人が左側の方に分け目があったりします。
(ちなみに欧州の人のつむじの巻き具合は右巻きが多いのです)

年中その分け目でいる訳ですから、髪の流れはその流れで寝てしまいますね。
そうなるとつむじ部分も目立ちますし、さらに分け目も目立つ状態に。
なので、いつものその髪の流れに逆らう様に分け目まで変えてしまう のです。
ただ髪が延びている状態では、髪の流し方などスタイリングが難しいので、
カットはしておくべきです。カットの際、つむじ隠しの事を伝えるのがベスト。



●自毛だけで隠す事がどうしても難しいとき

smh2.jpg

髪が硬いという人の場合、それらの方法はうまくいかないかもしれません。
そんなときに限っては、つむじ辺りを部分的にパーマが必要になります。
その際も分け目の部分をつむじと逆方向にかけてもらうようにして下さい。
つむじを隠すためのパーマ、という感じに目的を伝える様にすると良いですね。

男性の場合、短髪でつむじ隠しが難しい時はアイロンパーマが有効です。
通常のパーマよりテンションをかけないので、まだ頭皮に優しい方なので。
それでもしっくりこないときは、魔法の粉をどうぞ。(少しテクニック必須)
→はげ隠しのふりかけは黒い粉が固まってとれないのが危険

関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。