kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

育毛に効く椎茸を食べる 髪への3つの効果とは

shiitake2.jpg

以前から運動と食で養生する、というものを生活パターンとしています。休日の過ごし方もそれが中心となっており、体や髪の若返りを感じますが、特に食に関しては、こだわればこだわるほど髪の毛の成長に繋がります。いつもは育毛に有効な大豆など中心に摂りますが、今回は 椎茸 です。昨日食した椎茸めしがとても美味く、育毛との関係が気になりました。

スポンサードリンク

●髪を含めた健康のために‘‘食養生‘‘を徹底したい

shiitake3.jpg

日本には食養生という言葉があります。これの意味は文字通り食で養生する
という意味になりますが、健康な体である今だからこそ実践したいと思います。
自然治癒力を高める食事が‘‘食養生‘‘だとよくいわれていますが、
そこにこだわりたいといつも思っています。その食養生に関係しているのが、
「身上不二」の考え方
です。これは住んでいる土地の食べ物を摂り入れる事が、
体にいちばん良いとする考え方。それに関していえば私は恵まれています。

健康な体である今だからこそ実践したい事、それは「運動と食」の徹底です。
私はそれを出来る体、環境にいますのでとても恵まれているのだと思います。
昨日は自転車で約100kmを移動、身上不二を食できるお店まで行ってきました。

shiitake4.jpg

場所は九州の宮崎県木城町にある峠を下った山菜料理「山菜 長越」です。
宮崎県は色々な農作物の生産があるのですが、今回記事にする椎茸の生産量は
大分県に次いで日本第2位です。それだけに椎茸の味も良かったりします。

shiitake1.jpg

椎茸が育毛に良いのかどうかは、事前にある程度は調べておきました。
健康そのものに対して椎茸が良いというのは、誰もが理解している事なのですが、
育毛・抜け毛予防まで影響するなんて事を、気にする人はあまりいません。
ですがよくよく調べてみると椎茸は侮れません。ぜひ食べておきたいものです。



●AGA(男性型脱毛症)にも効くエルゴチオネイン

shiitake5.jpg

椎茸は栄養素が色々豊富なのですが、髪に関して特筆すべきは以下の3つの効能。

①食物繊維が豊富
水溶性食物繊維や、それ以上に不溶性食物繊維がとても豊富らしいですが、
それによって善玉菌が増えるので腸内環境を整えられます。
髪に必要な栄養の吸収を良くさせる為にもデトックスは有効ですね。

②エリタデニン
これは新陳代謝を活発にさせるアミノ酸の一種。アンチエイジングに必要です。
血液をサラサラにするので動脈硬化などの予防、血流が促されるので
髪に栄養が届きやすくなります。結果、抜け毛の予防もできるという訳です。

③エルゴチオネイン
髪に関するいちばんの注目成分がこのエルゴチオネインです。
このエルゴチオネインは、キノコや菌が作り出す優れた抗酸化物質ですが、
DNAの損傷や過酸化脂質の生成を防ぐ働きから、地肌の修復に活かされています。
そして脱毛症の元である5αリダクターゼの働きを阻害する作用がある
というのがいちばんの注目点。よく育毛剤にシイタケエキスが配合されますが、
これはエルゴチオネインの働きを狙ったものと考えられます。育毛剤での
経皮吸収はなかなか難しいので、経口吸収できるならそっち方が良いのです。




●椎茸は髪に良いが頭皮に対し注意点も

shiitake6.jpg

このように育毛・薄毛予防についても、椎茸はなかなか良いものではありますが、
食べる際に注意点があります。それは「しいたけ皮膚炎」なるものです。

今回の様な椎茸専門のお店での食事では問題ありませんが、自分で食べる時は
必ず加熱調理に注意してください。きのこは加熱食材だという理解が必要です。
生椎茸や加熱不完全の椎茸を食べると、しばらくおいて身体に湿疹ができる
「しいたけ皮膚炎」という食中毒の一種になることがあるそうです。
頭皮に出来てしまうと、育毛どころではないので注意しておいて下さい。

今後もさらに‘‘食養生‘‘にこだわり、良いものをお伝えしたいと思います。
髪を含めたすべての健康が「運動と食」にあると今の私は深く感じています。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク