kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

頭皮を叩く育毛効果②

前の記事 でかなり恐ろしい育毛法を書いてみました。薄毛・脱毛に悩む人には想像しただけでも身震いがしそうな育毛法だったのですが、やはり頭皮に刺激を与え過ぎるのはかなり良くない事です。

スポンサードリンク

実際にケンザンの使用などおこなった人はほとんどいないと思いますが、
「叩いて育毛」 をした経験のある人は
かなりいるのではないでしょうか。
この「叩いて育毛」は日本がバブル期で経済が潤っていた時期、
育毛・薄毛対策として大々的にヒットしました。

これは育毛剤をつけたあと、ブラシのようなもので頭皮を刺激する、
といったものです。ブラシで頭皮を叩くことにより、
頭皮の刺激と血行促進の効果があると期待されました。

そのときの多少の効果は期待できますが
育毛・薄毛対策としての長期的な効果は全く無いものでした。
「叩いて育毛」をおこなうと頭皮が赤くなります。
これを見て多くの人が ”血行の促進” を実感されてました。

しかしこれはとんでもない誤解なのです。
頭皮が赤くなるのは”血行の促進”ではなく充血しているだけ。
頭皮が充血するというのは血行が停滞してしまうのです。
頭皮や毛細血管を含む皮下組織を傷つけ、叩き方次第では
それらが破壊されてしまうことも考えられます。

そして「叩いて育毛」にはもうひとつ良くないことがあります。
頭皮を叩き続けることで次第に頭皮が硬くなりますが、
頭皮の角質層が硬く分厚くなり血流がさらに悪くなってしまいます。
そして 角質層が硬くなると毛の発育が阻害 されます。
これらを考えますと育毛どころか逆に
薄毛や脱毛を促してしまう結果にもなりかねません。

「叩いて育毛」これは本当にとんでもない発想です。
育毛・薄毛対策として、これと同じ方法、
または似たような方法をまだおこなっているは
直ちに中止したほうが良いと思います。

基本的に頭皮が痛い・気持ち悪いなどの
不快感がある方法は疑いを持つべきだと思います。
そのどれもが育毛法とは呼べません。
薄毛や脱毛の原因になるような育毛法は
あってはならないと思います。

そして「叩いて育毛」の他に育毛・薄毛対策として
頭皮をマッサージする方法があります。
たしかに頭皮をマッサージすることで
血行の促進、育毛はある程度は期待できます。
ですがこれはマッサージのおこない方次第なんですね。
マッサージは育毛・薄毛対策として非常に良いと誰もが言いますが、
ただ闇雲にマッサージしても効果は得られません。

そして、

・ マッサージを毎日しているのに育毛効果がない
・ 逆に抜け毛が増えてきている


という人はマッサージ方法を見直したほうが良いかもしれません。
逆に抜け毛が増えてきている・・・
という人は激しくマッサージしてませんか?

激しいマッサージをおこなうと熱が発生するのですが
発生する熱に対抗して皮脂が多く分泌されてしまいます。
また、摩擦によって頭皮が次第に厚く硬くなります。

その結果が抜け毛を多くさせてしまう事があるようですが、
せっかくマッサージをしているのに勿体無い事ですね。
育毛・薄毛対策は適当では無く、正確な知識が必要なのですが、
情報に惑わされない様にしておきたいですね。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク