育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2015 06/17

コラーゲンによる育毛と抜け毛予防はサプリが効果的

kora-genn1.jpg

私は以前から動物性食品を摂らない事が多かったのですが、それは健康的ではあるものの、
男性としての力強さなどの欠如を感じ、それが髪にまで及んだ事を今は痛感しています。
動物性食品の摂取を避け続けるとタンパク質や亜鉛といった髪に必要な栄養が不足して、
そのうち髪が育たずに抜け落ちてしまう。
それはここ数年私が痛いほど感じてきた事です。
ただその反面でサプリがよく効く体であることも分かり、苦手な動物性のコラーゲンは
サプリから摂取
しました。抜け毛予防や育毛に効果的、そんなコラーゲンの話をします。

スポンサードリンク



●ゼラチンやコラーゲンなどは避けたいが・・・

kora-genn2.jpg

美容効果があるとされるゼラチンですが、その元になっているコラーゲンは牛や豚などが
原料となってます。この動物性コラーゲンは個人的にとても気持ち悪く感じたりしますが、
おそらく菜食主義者といわれる人は、そのように思ったりするのではないでしょうか。
私は完全な菜食主義というのではありませんが、動物性食品の摂取はかなり限定されます。
特に臓器や表皮、油脂は体が受け付けず、亜鉛が不足するなど健康に影響がありました。
コラーゲンを摂ろうなんて思いませんでしたし、逆に有害なものだとさえ思ってましたが、
昨年からサプリを飲み始めそれらがとても効果的である事を身を持って知らされたのです。



●豚コラーゲンより魚コラーゲンが良い理由

kora-genn3.jpg

だんだんとコラーゲンが髪に良い事が分かり始めましたが、コラーゲンにも種類がある事を
知っておかなければいけません。私の場合はフィッシュコラーゲン(海洋性コラーゲン)が
体に合っていたのですが、人によっては豚のコラーゲンが体に合うという事もあるようです。
ただコラーゲンというのは、体内で消化するには適切な温度の維持が必要だとされていて、
その温度が、豚コラーゲンでは35~43度、魚コラーゲンでは15~17度程度だと言われてます。
そこでよく分かる感じですが、35~43度なんて無理な話です。せっかく摂取したとしても、
ほとんどの豚コラーゲンは、消化吸収されずに体外へ排出されてしまうという感じですね。

それに対し、魚のコラーゲンは15度程度でコラーゲンが消化されるので、ほぼ全てが無駄なく
吸収される
ことになります。栄養が吸収されづらい私にとってこの選択は間違いありません。
さらに言えば、魚コラーゲンは豚コラーゲンよりも脂質含有量も非常に少ないのが良いです。
アミノ酸も多く含んでいますので髪は育ちやすくなります。(頭皮が柔らかくなるのが分かる)
これは私の場合に限らずです。多くの人にフィッシュコラーゲンの方をお勧めしたいですね。



●髪へのコラーゲン効果ならサプリが確実

kora-genn4.jpg

フィッシュコラーゲンが髪や頭皮に良いといいますが、注意しておきたいことがあります。
ビタミンCが不足しているといくらコラーゲンを摂っても効果がみられない事があるのです。
フィッシュコラーゲン単体では、しっかりしたコラーゲンがなかなか作られないといいます。
そこで欠かせないのがビタミンC。コラーゲンを合成する時に必ず必要となる栄養素なので、
柑橘系の果実を摂るなどして補う事が必要となります。その他で必要なのはアミノ酸です。
アミノ酸は良質なタンパク質から補えるので大豆食品なども同時に摂取したいところです。

kora-genn5.jpg

こういったものが普段の食事で全てまかなえると良いのですが、実際はとても難しいです。
特に私の場合はそうです。冒頭でも述べているように動物性のコラーゲンは苦手なのです。
それらの栄養は、ボストンのサプリ にバランス良く配合され、このサプリを摂れば
抜け毛が減ってくると信じて服用してました。チャップアップのサプリとの併用や育毛剤を
使用したことで髪の回復に繋がったのですが、ボストン単品で発毛がみられた人もいます。

kora-genn6.png


kora-genn7.png


今回もまた購入しましたが、とりあえずゼラチンを摂っていれば良い事があるかもですね。

関連記事

スポンサードリンク

(0)TB(0)

AFTER「脂漏性皮膚炎のフケに効くシャンプー剤とその"経皮毒"とは

BEFORE「体の変化による抜け毛の対策を模索、ボストン3種を購入

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top