kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男が冷えとりで何が悪い!?冷えとり男子が増えそうな今後

足湯3

今回のタイトルは、よく参考にさせていただいている「男がアロマで何が悪い!?」のサイトさんを真似してみました。アロマとはあまり関係がないのですが、男が冷えとりをして何が悪いのか?と思うことがあったので、それについて理由を述べてみたい思います。

スポンサードリンク


●男性が冷えとりをやるのはおかしいこと?

otokogahietori1.jpg

つい最近、ネット上で「男性に冷え取り靴下は不要」みたいな意見を目にしたので、冷えとり実践者として少しだけ反論?してみたくなりました。男性が重ね履きとか面倒で不向きだとか、男性は女性のように冷えで悩まない、などという意見がありますが、それは違うと言いたいです。

たしかに男性は冷えにくい。それは私自身、筋トレを1年ちょっと続けてきて分かったことですが、女性に比べ男性は筋肉の量が多く、体感的にはそこまで冷えを感じることはありません。ですが体内ではどうなのでしょうか。内臓の冷えが低体温の原因になっていて、その慢性化が健康に悪影響を及ぼしていることを多くの人が気付いていなかったり
するのです。それが表面化して抜け毛が多くなるのは以前の私の深い悩みでした。
→ 低体温での抜け毛を改善する私の方法、育毛も可能です

それは私だけの問題ではないと思うのです。女性はもちろん、男性にも「冷え」というものに向き合ってもらいたい。特に働き盛りの人に対してはそう思います。食生活や生活習慣など、いま私たちが暮らしている環境には健康を脅かすような誘惑が本当に多いです。それをすべて排除した生活がいちばん好ましいけど、でもそれは正直無理です。ストイックに自分を追い込み過ぎると生活に支障がでるので、やめた方が良いと思うのです。そうするよりも、体感しづらい「冷え」が存在することを受け入れたうえで、その対策をやる方が賢明。ですからそこで”冷えとり”が必要になってくるのです。



●あらためてなぜ”冷え”が良くないのかを解説してみます

tioguriko-ru2.jpg
東洋医学では髪は血の余りもの(血余)だという

過去の記事でもたびたび言ってきた”冷えを避ける理由”ですが、今回もまた述べておきたいと思います。冷えによる身体への悪影響を簡単にいうと以下のような感じになります。

1)気温の低下によって体が冷える
2)血管が収縮し、血流が悪くなる
3)栄養や酸素を体の各部に運べなくなる
4)疲労・老廃物が体に蓄積されてしまう
5)自己治癒力が低下し万病の元にも

上記のものは”冷え”でも「冷え症」としてみられる影響です。この「冷え症」の場合は、体の冷えを自覚できるので対処しやすいのですが、同じ”冷え”でも「冷え性」とされているものは、とても対処しづらくなります。これは自覚するのが困難で、気付かないうちに慢性化してしまうというもの。現代人の多くに「内臓型の冷え性」がみられ、その影響は髪や肌にもあらわれていることを多くの人があまり気付いていません。それが現状だと思います。

もはやこの「内臓型冷え性」は現代病ともいえます。会社での過度な冷房による体温の低下や仕事関係のストレスなどが原因で、体温をコントロールする自律神経に乱れが生じたりします。自律神経は体温調節に深く関わっています。そうなると頭や手足など末端の血管拡張や収縮することができず、血液循環が悪くなるために内臓が冷えてしまうのです。さらに冷たいジュースをはじめ、アイスクリーム、フルーツ、ビールなど、ストレス解消などとして多く摂っていたりすると内臓型冷え性はさらに加速します。そのような夏に美味しく感じる飲み物・食べ物のほとんどが、東洋医学でいう"陰"の食べ物になりますが、これを摂り過ぎると頭皮が水っぽくなり、さらに血液循環が悪くなっているので、抜け毛が増えても決しておかしくはないのです。
引用元 : 隠れ冷え性の症状は髪に出るから厄介なのです



●冷えとり男子が地味に増えてきているのは嬉しいこと

tama.png
低体温改善に有効だった玉ねぎと玄米のレシピ

以前に、35℃台の低体温を36℃台半ばまで上げるような生活習慣で、明らかに髪に良い影響があったとお伝えしました。また、私以外にも同じように体調が良くなったというコメントを何度かいただいてとても嬉しく思っております。髪に良い影響があればもちろん嬉しいのですが、それ以前に「体の調子が良くなった」という事に本当に紹介して良かったと感じています。時間はかかりますが、それがあってこそ髪の回復も間違くあると思っているので。

そういったコメントだったり、カサネラボさんの話でも分かってきましたが、冷えとりをやっている男性が少しずつ増えてきているみたいです。カサネラボさん初の男性用冷えとり靴下のモニターは私が担当させていただいたので、それはすごく嬉しいことなのです。
→ メンズ用の冷えとり靴下をレビュー、男が選ぶ‘‘カサネラボ‘‘

kasane lab kutikomi1

このようにamazonではレッグウォーマーも使用しているという男性もいて、とても嬉しいです。こんな感じで少しずつでも”冷えとり男子”が増えていくことを期待しています。
関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。