kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

頭皮に違和感があり、痺れるときの抜け毛に注意

18146154_eabea6c575.jpg

急に頭皮が痺れたりするなど違和感を感じたとき、脳や頭部全体に異常が起こっているのではないかと心配になります。今朝のニュースで歌手の徳永英明さんが脳血管障害「もやもや病」を患い、開頭手術をされていたことを知りました。普段元気な人でも、こんなことがいつ起こるか分かりません。内臓と違って頭部あたりで起こることは、その対処が難しいというところも厄介に思うところです。

スポンサードリンク

●脳の異常から?頭皮の痺れについて専門医の解答

枕2

たまに頭皮の痛みや痺れなど違和感を訴える方がいらっしゃいます。これが続くと危険なのかと心配されるのですが、多くの場合は次に会うときまでには自然治癒されていて、何の問題も無かったといわれます。実際に私もそうなった経験があります。そのことについて、以前通っていた脳神経外科の専門医の解答では、「頭皮の痺れは重大な病気の症状ではない」とのことでした。脳に異常がある場合は違う形で起こるそうです。

sibire2.jpg

専門医の話では、頭皮の痺れは”神経痛による症状”とのことです。後頭神経痛などがそれにあたりますが、例えば寝ている時に枕の位置が悪く、圧迫されて一時的に痺れるというのがこれです。この後頭神経は、頚椎(首の骨)の間から出る神経で、痛みの場所により、大後頭神経痛、小後頭神経痛、大耳介神経痛に分かれています。これらの神経が何かに圧迫されると、頭皮が痛んだり痺れたりするということです。多くの場合、自然に治っているらしいのですが、長期間続くときは神経内科での受診をおすすめされていました。



●頭頂部や前頭部しびれの時は髪の異常も

nekku1.jpg

長期間続くときは何かと良くありません。何故なら髪の発育の方に悪影響が起きている可能性があるからです。脳など生命への心配は無いとしても、髪が抜けたりすることはやはり避けたいものです。前述のように後頭神経痛など一時的な頭皮の痺れなら時間が解決してくれますが、頭部の経絡の流れが滞っている(血行不良)ときに起こったことは 放置しておくと髪の存続にも関係 してくるのです。

後頭神経痛による頭皮の痺れの場合は、大後頭神経・小後頭神経・大耳介神経それぞれのある首~後頭部~即頭部などによく起こるとされます。そうでない頭頂部や前頭部に痺れがみられる時は、その部分の髪の毛が弱々しくなったり抜けてしまったりすることがあります。これは前兆として事前に知っておくと良いと思います。



●血管が圧迫されると髪が育ちにくくなる

sibire1.jpg

この画像を見ても分かるのですが、首周辺には太い血管があります。ですが頭頂部や前頭部に上がるにともない、枝分かれした血管は末端部で細くなっています。そこで血管の圧迫など血液の流れが悪くなると髪がしっかり育たなくなるのです。帽子などの物的な圧迫はそれほど問題はないのですが、頭がい骨が大人になっても少しずつ成長している ので、それによる頭皮の硬さや圧迫が問題なのです。

ちなみに 眼精疲労による抜け毛 もこれにあたるので、こめかみや目の周辺、前頭部が突っ張るなど違和感を感じたときは、マッサージをするなど対策をやっておいた方が良いと思います。私はブログの更新で記事作成に時間をかけているので、たびたびこのような違和感を感じてます。

サンテ・メディカル10が最強という口コミ、髪にも良いと思う事1

長時間PC画面に向かっていると眼精疲労がきついので ビタミンB12配合のPC用の目薬 を使っています。あまりこういったものは使いたくないのですが、今や必需品になってしまいました。とりあえず、眼精疲労~頭皮の痺れ~抜け毛予防の形になっているのかもしれません。参考程度によろしくお願いします。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク