育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2016 03/08

ドライヤーの遠赤外線効果を髪や頭皮で感じたい

hearbe1.jpg

最近特に耳にするようになった、魔法のドライヤーといわれるヘアビューザー2D。遠赤外線の効果が髪や頭皮に半端ない、というのをツイッターなどでもよくみます。決してステマするつもりはありませんが、このドライヤーをとても欲しいと思っています。そんな遠赤外線ドライヤーによる効果とはどんな感じなのか、まとめておきたいと思います。

スポンサードリンク


●髪への遠赤外線の効果


LUMIELINE (リュミエリーナ)社の独自技術で開発されたドライヤー「ヘアビューザー2D」がとても評判良いみたいです。髪の仕上がりの良さから理美容師さんに人気があり、業務用として使うサロンも多くあります。このドライヤーを作ったLUMIELINE社が「バイオプログラミング(R)」という、髪や頭皮・肌の細胞を構成する分子そのものを活性化する技術を開発し、それをヘアビューザー2Dに搭載したというわけです。これにより「冷風で髪が保湿され髪質が変わる」「肌のリフトアップ効果」という、これまでドライヤーの常識ではあり得なかったようなことが可能になったといいます。

特に注目したいのは、このバイオプログラミング技術によって、死んだ細胞の髪の毛の分子を活性化させ髪の毛が潤うというもの。それが本当であれば、まさに魔法のドライヤーといえますね。LUMIELINE社の説明ではこんな感じです。

hearbe2.jpg

バイオプログラミング(R)の最たる特徴は、髪のタンパク質を取り囲む水分子に直接働きかけるという点です。髪の毛がパサついたり、うねりをおこす原因には外部ストレスや加齢、不規則な生活により、タンパク質を取り囲む水和水構造が壊れます。そうすると、タンパク質が形状変化を起こし、髪の衰えとなって現れます。冷風や温風にかぎらず、バイオプログラミングされた特殊セラミックスから発する情報が直接髪の水分子にアプローチすることにより、適切にプログラミングされていきます。タンパク質と結合する水和水構造が緻密になり、髪の毛は潤いやツヤを取り戻します。

ちなみにこの「バイオプログラミング」について調べましたが、論文や特許などは見当たりませんでした。学術用語ではなく造語のような感じで、疑似科学の部類になるかと思われます。ただ、理美容師などプロを含め、多くの人がこのドライヤーを支持しています。エビデンス(臨床結果)などもちょっと不明でしたが、結果的に良いドライヤーであることは間違いありません。



●遠赤外線による頭皮への効果


遠赤外線による頭皮への効果。男性として個人的にもこちらの方が気になるところです。以前、さつまさんのブログ記事 で勉強させていただき、ヤーマンのスキャルプドライヤーの購入を検討しました。購入には至らなかったのですが、遠赤外線ドライヤーによる頭皮の血行促進効果はとても魅力的に思えたのです。

遠赤外線は光線の波長が長いので、頭皮の内側まで届いて血行が促進されるようになる。医師がそのように述べていましたが、実践された、さつまさんのブログでも同じことが書かれていたので、これについては信憑性が高いです。

今回の「ヘアビューザー2D」には特殊なセラミックスが内蔵されていて、複数の遠赤外線を発生させますが、それによって髪や皮膚の細胞を活性化してくれるというわけです。使っているとだんだん髪が太くなってきたというクチコミもあるようなので、今後もいろんなことが期待出来そうな気もします。ただヤーマンにしてもヘアビューザーにしても、とにかく値段が高く買いづらいです。購入するら妥協したくないのでプロ仕様の方を希望しますが、こちらは36000円となかなか厳しく感じるところです。ちなみに個人の頭皮ケア使用のみで考えるならヤーマンのドライヤーが良いと思います。

関連記事

スポンサードリンク

(0)TB(0)

AFTER「新クリアピュアスカルプエキスパートシャンプーのクチコミと解析

BEFORE「ハニーチェ・エクストラリペアシャンプーのクチコミと解析

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top