kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

ホホバオイルを髪に付け過ぎたときの対処と勿体なく思う話

arujerann2.jpg

髪や頭皮のケアに良いとして使っているホホバオイル。ホホバオイルはオールシーズンで使えて、なかなか万能なオイルなのですが、つけすぎには注意したい ところです。注意したいとはいっても、特に危険性などがあるわけではないです。ただ、経験からいうと、多くつけても良いことは何もありません。でもホホバオイルはとても髪に良いです。そういえる理由と、失敗して付け過ぎたときの対処法など、私が良いと思う方法をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク


●髪へのつけすぎが良くないとされる理由

 ● 管理人が選んで使用している育毛剤

以前、生活の木のホホバオイル について記事にしたことがありました。夏のヘアケアにホホバオイルが使えるという内容でしたが、それがとても有効と感じる一方で、オイルを付け過ぎた場合の処置はけっこう大変だと思ったりもします。特に洗髪後のヘアオイルとした場合、いくら軽くて浸透性が良いとされるホホバオイルでも、つけすぎると気持ち悪さは半端ないです。

つけすぎた人がよく言っている”洗ってないようなベったり感”。これはホホバオイルが高濃度であるほど、その気持ち悪さは増してしまいます。たとえば私が頭皮ケアに使っている「ゴールデンホホバオイル」などは未精製で原液そのものですし、そんな濃厚なものをつけすぎると、ベタつきは当然多くなります。頭皮ケアに使うときは、オイル使用後にシャンプーして流すので付け過ぎても大丈夫なのですが、ドライヤー前の髪に使うときは付け過ぎに注意しておきたいところです。

オイルに慣れていない人の認識の中では ”オイルでの髪の保湿効果”というものが強いと思いますが、本当のところは「水分を閉じ込めて油で蓋をする」という感じなので、保湿の目的で多くつけても重くなるばかりで何の意味もないのです。



●付け過ぎたホホバオイルを落とすには石鹸がいちばん良い

ratakia3.jpg
私はアレッポの石鹸で髪を洗います

多くつけすぎた時はコームで梳いてすくうなどしても、オイルが伸びるばかりであまり意味がありません。とにかくさっさと流すしかないわけですが、お湯洗いのみでそれをしようとすると結構大変です。37、38度くらいの温度では油分の溶解は難しいですし、40℃以上の高温だと頭皮に良くないです。また経済的でもないですね。

軽いとされるホホバオイルでも付け過ぎると、やはり落ちづらいものです。ですからそういったものは、脱脂力の強い石けんで洗い流すのが一番良いです。普通のシャンプーを使う場合は、洗浄力が強めのものを使っても良いのですが、いちばん効果があるのは石けんだと思います。

その理由は石けんが親水性と親油性という両方の性質のところでみるとよく分かります。石けんの主成分の脂肪酸ナトリウムは界面活性剤ですが、油に馴染んで水にも馴染むという性質でいえば結果としてホホバオイルの油が水に溶けて流れてくれるというわけです。

bebi-7.jpg

できれば液体の石鹸シャンプーを使うよりも、固形の石鹸を髪に撫で付けるようにして、アフロヘアーのようにたくさん泡立ててください。石鹸を使うときはこの「よく泡立てて洗うこと」がとても重要になります。

ao.png

使う石けんは私が洗髪に使っているようなオリーブオイルオイル配合の石鹸ではなく、牛乳石鹸の青箱(赤ではない方)などさっぱりしたものを使う方が良いと思います。かなり軋みがひどいと感じるはずですが、1回2回繰り返して洗えば付け過ぎたホホバオイルは落とせるはずです。

石鹸シャンプーでは一般的に酸性リンスが必要ですが、今回の場合はホホバオイルの油残りを確かめるために何もつけずに終わってください。石けんシャンプーのポイントは、とにかく沢山の泡を立てて、しつこいくらいしっかりすすぐことです。それをちゃんとしないと逆にべたつくことがあるので、そこだけは注意されるようにしてください。



●ホホバオイルの付け過ぎは勿体ないと思ったこと

maxresdefault.jpg

話はちょっと変わりますが、兵庫県の播磨科学公園都市内に「SPring-8」という大型の放射光施設があります。世界最高性能の放射光を利用して、原子レベルでさまざまなものを解明できるという凄いところです。ここは共同利用施設ということで、多くの分野の研究者が集うわけですが、毛髪科学の研究などもここでよくおこなわれています。

そんななかで株式会社ミルボンさんの研究では、ホホバオイルの髪への有効性が確認されたという話があります。SPring-8の赤外線を使った実験では、ホホバオイルは髪の毛の表面のみならず、内部にもしっかり浸透している ということがわかりました。

mirubonn1.png
『身近なSPring-8 (4) ~(株)ミルボン·ヘアケア商品の開発~』

この記事の内容で考えると、やはりホホバオイルは浸透性が高いといえるわけで、そこに含むさまざまな髪に良い栄養分はぜひ摂り入れたいと思うのです。つけすぎは勿体ないので、私自身も気をつけておきたいと思います。


関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク