kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

炭酸シャンプーは効果なし、そう思える”炭酸濃度”の話

tannsann4.png

炭酸水を使って髪を洗う 炭酸シャンプーの効果 がちょっと前に話題になったことがあります。その炭酸シャンプーは簡単に作れますし、髪や頭皮に良いという理由から私自身もやってみましたが、ヘアケアという点では何かが足りていないと感じました。

手作りという品質でいえば、これが妥当なのかもしれませんが、ネット上でいわれている程の素晴らしい効果はないと思います。たしかに炭酸水をうまく使えば頭皮ケアにかなり使えます。でもそれは高い濃度が求められるわけで、手づくりで出来る程度の炭酸シャンプーでは効果が薄いのではないか と思われます。そういえる理由を以下で詳しく述べてみたいと思います。

スポンサードリンク

●湯之元温泉で感じた、自作の炭酸シャンプー効果なしの理由

tannsann5.png

私は温泉が好きなので毎週のように近くの温泉に出掛けてます。なかでも気に入っているのが霧島連山の麓にある「湯之元温泉」です。以前の記事で取り上げて以来、たびたびここを訪れるようになりました。

この天然温泉の特徴はサイダー鉱泉と呼ばれる炭酸泉。含有する炭酸ガスが1300mgを越えるという鉱泉は全国でも希少とされているのですが、先日訪れた際にあらためてこの場所に湧き出ている”高濃度炭酸泉”の素晴らしさ を感じることができました。

tannsann6.png

髪の健康法のひとつとして私は自転車に乗るようにしており、この日は宮崎県のえびの高原を走りました。気温が30度を超えるなか、無謀ともいえる20kmのヒルクライム(登坂)で心身がかなり追い込まれたわけですが、その後の湯之元温泉の”高濃度炭酸泉”が疲労困憊な体のクールダウンとしてとても有り難いと感じました。

yunomoto1.jpg

ここはACミランの本田選手やガンバ大阪の選手たちも合宿されてますが、ハードに追い込んだ体を回復させる効果がとてもあります。炭酸泉の源泉そのままの効能が得られるとすると、やはりプロスポーツ選手にも選ばれる温泉なのだと思います。

全国にある他の温泉地によっては、温かい炭酸泉という場合が多いのですが、湯之元温泉は高濃度の炭酸泉ということで、源泉かけ流しの心地よく冷たい源泉水風呂になっています。

tannsann3.png

入浴してしばらくすると、このような泡が全身についてきてそれがとても気持ちが良いのです。肌もつるつるになるわけですが、そこで思いだしたのが今回の炭酸シャンプーのことです。この高濃度であれば毎日洗うといろんな良い効果があるのではないか?と思ったのです。

tannsann1.png

日本にある温泉の大半がpH8以上のアルカリ性の温泉といわれています。

いくら炭酸泉でも髪や頭皮を洗うなんて傷みそうで出来ない、と思うかもしれませんが、湯之元温泉の泉質はpH6程度の中性。弱酸性でもアルカリ性でもない中性の温泉で洗う効果はここでしか味わえない。そう思ったので、この高濃度炭酸泉で何度も髪を繰り返しかけ流し、炭酸シャンプーしてみましたが、自転車用ヘルメットでベトベトに汚れた髪や頭皮の汚れがとても落ちてました。

これをやっていると、自分で作った炭酸シャンプーの効果がいかに微々たるものなのか、よくわかったのです。

tannsann2.png

後で気付きました。やってはいけません。



●炭酸水シャンプーなど情報に惑わされてはいけない

塩シャン3

以前に 炭酸水で育毛は可能?プロも推奨する髪・頭皮への効果とは の記事を書いたあと、ネットで紹介されている手作りの炭酸水シャンプーを幾つか実践してみました。

その当時は育毛にも使えるのではないかという良い手応えもあったのですが、気持ち良さがあってもそれ以上の効果は残念ながら感じませんでした。また数日これを続けていると、乾燥肌だった為か頭皮がとてもカサつき始めたので炭酸水使用を止めることにしましたが、こういったネットでよく紹介されている情報に惑わされるのはあまり良くありません。知識が乏しい上で手作りほど危険なものはないのです。

そもそも「自宅で簡単にできる炭酸スカルプケ」が本当に良いものなのか、その辺を明確にしておきたい。髪をきれいにするものなのか、頭皮環境を整えるものなのか、または育毛を促すものなのか。そのようなセルフで行なう方法を含めた、炭酸水の頭皮への働きをまず記載しておきたいと思います。


●まず知っておきたい炭酸水による頭皮への効能

石鹸の泡

炭酸水の効能としてよくいわれているのが、炭酸による頭皮の洗浄効果。髪に付着しているスタイリング剤や不要なシリコン等の残留物はなかなか水だけでは落ちにくいのですが、炭酸効果によって毛穴に詰まった皮脂なども一緒に除去してくれるというものです。これには抗菌作用もあるので頭皮の嫌な臭いの消臭に役立つはずです。

また頭皮が引き締まり髪の立ち上がりが良くなるというところでは、髪のボリュームアップが期待できます。そして炭酸水は髪や頭皮と同じく弱酸性なので相性も良いです。

炭酸水は酸素の25倍もの透過性という点でみると、明らかに頭皮に良いことがわかりますが、個人的には特に石鹸シャンプーによって髪や頭皮がアルカリに傾いたあとの、酸性戻しに使えてました。これは炭酸水の浸透作用がとても効いていた感じがします。

そして何よりも注目したいのが炭酸水による「血管拡張・血流促進の効能」です。ここは簡単に説明しますが、まず炭酸というのは二酸化炭素です。炭酸が頭皮など肌に付くと二酸化炭素によって酸素不足を起こします。

頭皮CU

不足してしまった酸素を補おうとして血管が働こうとしますが、それによって血流が活発化するようになります。そこで考えられるのが「血管拡張・血流促進」によって期待できる"育毛・発毛効果"です。これは薄毛治療薬のミノキシジルの働きなどをみても、とても似ているのでよく分かります。

そして炭酸水は薬品ではないので、副作用も心配もありません。このように炭酸水には頭皮に良いところがたくさんありますが、ただ炭酸水シャンプーしたからといって効能が見込めるわけではありません。おそらくペットボトル使用程度では効果が薄いです。以下にその理由を述べてみます。


●ペットボトル程度の炭酸効果は微々たるもの

20140116014144805-1.jpg

ネット上でよく紹介されている炭酸シャンプーの作り方は、500mlの空ペットボトルに炭酸水を50ml入れてそこにシャンプー剤を入れて振るというやり方です。ここで疑問に思うのが、果たしてその使用量で頭皮に良い影響を与えられるのかということです。

そしてそこには"炭酸濃度"も関係しています。まず炭酸の濃度はppm(ピーピーエム)という単位で表すのですが、ビールやコーラなど炭酸飲料は1000ppm~5000ppmくらいだとされています。

ppmとはParts per Millionで100万分の1です。1000ppmを化学式に計算すると、お湯1Lに1g(1000ppm=0.1%)の炭酸ガスが入っていることになります。このわずか0.1%しかない炭酸濃度の炭酸水50mlにシャンプーを混ぜたペットボトルを振るわけですが、これは炭酸水の濃度にもよりますが、高濃度でもペットボトルを振った時点でかなり炭酸は抜けます。

実際にこれでシャンプーすると泡立ちが良く、洗っている気持ち良さを感じますが、それ以上の何かを感じることが出来ないのです。炭酸水による頭皮への効能は確かなはずなのに何故なのかと。

後に炭酸ヘッドスパの講習を受けて分かったのは、炭酸水わずか50mlで得られる効果は微々たるものだということです。単に炭酸効果による気持ち良さ。その他あるとすれば髪に付いている不純物を除去するくらいだと思います。

上記で述べているような「血管拡張・血流促進の効能」なんて全く感じませんでした。そういったところに効かすのであれば、高濃度が維持できるような方法が必要になります。

そして使用量も重要。どんどん炭酸を継ぎ足していける圧倒的な水量で洗うからこそ高濃度が維持できて、頭皮が継続して二酸化炭素を吸収できるのです。ですから50ml程度の低濃度炭酸シャンプーでは髪の毛や頭皮に行き渡ってもそれは微々たるものですし、炭酸の本当に良い部分があまり活かされていないのです。


●泡が効いていると思うのは間違い

20140116014144805-3.jpg

上記で述べているような炭酸シャンプーは泡立ちが良かったりもするので、その泡に炭酸効果があると思ってしまうかもしれません。ですがこれは単にシャンプー液の泡だと思った方が良いです。もしそれが炭酸による泡だとしても、その泡は"ただの泡"なので頭皮には浸透しないと思います。

炭酸というのは二酸化炭素が水に溶けてますが、その状態だからこそ肌や頭皮に浸透します。
泡は二酸化炭素が水に溶けなくなって浮き上がった気体。液体ではなく、ただの気体が頭皮に浸透するなんて考えられないのです。

これは商品化されている炭酸ムースや炭酸ホイップなどのスキンケア製品でみれば泡状のものはあまり効果が無い事がよく分かります。それに対し、液体の炭酸スキンケア製品では"炭酸ジェル"があります。こちらは泡立つことのない液体。

20140116014144805-2.jpg
カットサロンPeace

この写真では液体の炭酸ジェルに「血管拡張・血流促進」があることがみてわかるのですが、炭酸ジェルを塗った所だけが赤くなっています。これは肌が二酸化炭素をしっかり吸収していることを指しています。これをみると"ただの泡"がいかに必要の無いものなのかがよく分かります。


●専門的なところでやると分かる本当の炭酸水効果

o0480036012622289845.jpg
ヘアサロンさつま

ペットボトルに入れて行なう炭酸シャンプーを完全に否定するわけではありませんが、せっかくやってみようと思うのなら、いちど専門的な場所で炭酸ヘッドスパなどを体感される事をおすすめします。別に"炭酸シャンプー"じゃなくても良いのです。それに最近は炭酸を使った頭皮ケアを取り入れている理美容室が増えてきました。

例えば"薄毛が目立たないカット"が評判の理容室さつまさんでは、「炭酸尽くし育毛+髪ボリュームアップカットコース」が人気メニューになっており、そちらでも高濃度の炭酸水によるあらゆる効能が体感できるはずです。こういった場所でやってみれば、手作りの炭酸シャンプーがあまり効果的でないことが分かるのではないでしょうか。

炭酸水での頭皮ケアは、高い濃度とその使用量、さらに時間をかけてやるからこそ意味があるものなのです。私としては炭酸を使うなら頭皮ではなく足に使いたいと思います。ホームケアならこちらの方が絶対良いと思ってます。

足湯3
→ 炭酸泉足湯

スポンサードリンク
関連記事

2 Comments

大田  

炭酸水シャンプーについて

亀井様、ご無沙汰しております。
ヘアーサロンさつまの大田です^^

当店のことを話題にしていただき嬉しく思います^^

さて、炭酸水シャンプーについてですが、炭酸の効能を得ようとするならば、やはり炭酸水シャンプーをするだけでは効能が弱いですよね~(汗)

もし、ご家庭で炭酸の効能を上手く取り入れたい場合は、炭酸を取り入れやすく持続する形態(高濃度の炭酸ジェルがベストかな?と、思っています♪)で、髪や頭皮につけて時間を置かれれば、成果が出ると思いますよ^^

亀井様、梅雨明けで酷暑がやってまいりましたが、体調管理には気をつけて、お仕事頑張っていきましょう!

いつもブログを読ませていただき勉強させていただいています!

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m





2016/07/21 (Thu) 15:14 | EDIT | REPLY |   

管理人  

No title

大田様、お久しぶりです。ご訪問とコメントありがとうございます^^

家でできる炭酸シャンプーがサロン用の品質にもっと近づくと良いのですが、どう考えても難しいように思えます。どんな自作シャンプーでもそうなのですが、やはりそこに及ばないのは明確っぽいです。炭酸ジェルとか、成分の配合バランスなど研究され尽くされてる印象もあります;

それはそうと、岐阜には素晴らしい炭酸泉がいくつかありますね。ぜひ行ってみたいです!

2016/07/21 (Thu) 22:37 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

スポンサードリンク