kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

ヘアワックスが落ちない時にお勧めしたい3つの方法

arimino1.png

私が思っている質の良いヘアワックスの条件とは、まず ”頭皮に残りにくいこと” をはじめに考えます。ヘアワックスをしっかり流し切れないことが、頭皮トラブルの元にもなることがあるのですが、そのことについてお客様からよく聞かされるのは、シャンプーしてもヘアワックスがなかなか落ちない という話。そこで今回は、ぜひ試してもらいたい3つの方法を述べてみることにしました。

スポンサードリンク

●ヘアワックスが落ちない時の対策を探してみた


私は普段、ヘアワックスなどのスタイリング剤を使うことは滅多にありません。いつもは頭皮への労りからホホバオイルをよく使っています。ヘアワックスはシャンプーしてもなかなか落ちにくいというイメージですが、実際にもそれを不快に感じている人もいるのではないかと思います。

その対策で良い方法がないかと探していたところ、情報交換でお世話になっている 美容院ポコイさん のブログにて、落ちないヘアワックスの対策が紹介されていました。以下がその方法になります。



●1.濡らさずシャンプー剤を塗布して水を足して泡立てる

wakkusuotosi2.jpg

シャンプーをするときは、まずお湯で髪を濡らすわけですが、今回の場合は先にシャンプー液を髪につけます。シャンプー液を伸ばし、それからお湯を付けて泡立てていくようにします。

これは 水と油が反発して混ざり合わないという性質 を利用する方法ですね。シャンプーは油です。そしてヘアワックスも鉱物油。いつものように最初にお湯で濡らすと、シャンプー剤をはじいてしまうので、なかなかシャンプー剤が馴染んでくれません(泡立たない)。そうなるともちろんヘアワックスも残りやすくなります。

ですから、濡らす前にシャンプー液を付けてヘアワックスを溶かす感じのイメージですね。そうすると油同士で浮かせやすくなって油は髪から離れてくれるようになるというわけです。ヘアワックスの油については以下の記事を参考にしてください。





●2.シャンプー液を付ける前にリンスやコンディショナーする

wakkusuotosi1.jpg

上記の方法と似た方法ですが、今度はシャンプー液ではなく リンスやコンディショナーでヘアワックスを溶かす という方法です。まずお湯で髪を濡らし、シャンプー液より先にリンスやコンディショナーをつけます。これは以前に私も試したことがありますが、なかなか有効です。シャンプー液よりリンスやコンディショナーの方が油分が多めなので、効率良く油を浮き上がらせることができる感じです。



●3.ワックス落とし専用シャンプーも効果的

wakkusuotosi3.jpg

人によってはリンスやコンディショナーをしないという人もいると思います。そういう場合は ワックス落とし専用シャンプー を使うのも良いと思います。以前にレビュー記事執筆のため試用したことがありましたが、専用というだけあって強く粘着したヘアワックスもきれいに落とすことができました。

例えば、市販のGATSBYのヘアワックスなど安価なヘアワックスは、水に溶けにくいセット剤が多く配合されている為、通常のシャンプーではなかなか落ち切らないのです。そういった場合に限り、ワックス落とし専用のシャンプーを使っても良いのかなと思います。ただし 洗浄力がかなり強め なので、頭皮が弱い人は毎回使うのは避けた方が良いと思います。

ワックス
ファイバーワックスは落ちやすい

今回は ヘアワックスが落ちない時にやってほしい3つの方法 として紹介しましたが、なるだけなら1回または2回程度のシャンプーで落ちやすいヘアワックスを使うようにした方が良いと思います。おすすめはファイバーワックス。ドラッグストアにあるものだと、ナカノワックスアリミノピース とか落ちやすいのでおすすめです。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク