kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鹸シャンプー用トリートメントをやって良かったと思える使い方

tori-tomennto1.jpg

石鹸シャンプー用のトリートメントを使うことについて述べてみます。石鹸シャンプー後にトリートメントを必要にする髪とはどのような感じなのでしょうか。石鹸シャンプーのみ、酸性リンスさえも不要としている私が、トリートメントを「やって良かった」と思った使い方、そして選び方 を述べてみようと思います。

スポンサードリンク


●石鹸シャンプー、トリートメントをするタイミング

4b67be769430712118b4e0ab7eedba04_s.jpg

まずトリートメントのタイミングについて述べておこうと思います。石鹸シャンプーではない普通のシャンプーの場合、一般的には ①シャンプー②トリートメント③リンスまたはコンディショナー、となります。しかし、石鹸シャンプーの場合は②と③が逆になり、石鹸シャンプーの後にまずリンス です。

このリンスは、石鹸シャンプーによってアルカリ性に偏った髪を中和させる「酸性リンス」としておこないます。弱酸性の髪の毛がアルカリ性に傾いている状態では、掛かる負担が大きいので、まず酸性リンスで中和させて、次にトリートメントをするというタイミングが好ましいというわけです。



●シリコントリートメントを避ける理由

85b7bd8c37bb65d3510b1d9648553c04_s.jpg

石鹸シャンプーすることを”脱ケミカル”として考えるなら、せっかくなのでトリートメントもシリコンフリーのものを使った方が良いと思います。

たしかに、シリコンを使うと髪の質感が良くなるので、実際にシリコンのトリートメントを使う人もいるわけですが、私の場合は石鹸シャンプー後のトリートメントとしてシリコンは使いません。なぜなら、石鹸洗髪でもっとも大事な「泡立ち」が悪くなるから です。

例えば、泡立ちを良くしたい為に、以下のようなことをやっています。


髪の毛をコーティングしているシリコンを剥がすには、いつもの倍以上の石鹸が必要になります。石鹸にしてみるとシリコンなんてものは汚れと同じなので、石鹸を多く使わないとなかなか泡立ちません。いつも使っているアレッポの石鹸の場合だと、元々泡立ちが良い方ではないので、消費も大きくなりコスパじゃなくなってしまうのです。

そして、たびたびシリコンでコーティング→石鹸シャンプーで落とす、をやっていると髪は傷みます。私の場合は過去に髪のボリュームが無くなった経験がありました。本来、シリコン入りのトリートメントは髪の毛の内部補修をする、という目的にありますが、石鹸シャンプーの直後は手触りが良いとしても、その数日後には状態が悪くなってしまうのです。なので私はシリコンを使わないようにしています。



●髪が傷んでいる時の石鹸洗髪にはトリートメントが必要

NhztIC5LNKsmZm21484809458_1484809646.jpg

例外として、シリコン入りのトリートメントが効果的なのは、髪の毛が傷んでしまっている時です。例えば、ヘアアイロンの熱で傷んでしまった場合などです。

髪の毛は「死んだ細胞の集まり」とよくいいますが、そこでいうと傷んだ部分の修復や回復などが出来ないわけで、そういう場合に石鹸シャンプーのあとのシリコン入りのトリートメントは有効です。キューティクルがボロボロの傷んだ髪に、さらに石鹸シャンプーするのは好ましくありません。

そこで、シリコンを使いコーティングされると、見違えるように髪がサラサラになります。ただ、その場合は頭皮に付けないようにして、髪の毛の半分~毛先くらいに付ける程度にした方が良いと思います。



●石鹸シャンプー用のトリートメントはどんなものが良いのか?



では、石鹸シャンプーする人が使うトリートメントは実際どんなものが良いかを述べてみます。まず市販品でいうと、やはり種類が少なすぎるというのが実情です。個人的には、写真の 松山油脂の酸性トリートメント は、なかなか良かったように感じています。

私の場合、その当時から酸性リンスしなかったので、その時にこの酸性トリートメントの効果がよく分かることができました。石鹸洗髪後、タオルドライした髪にオリーブやホホバオイルを薄く付けていますが、その状態と似たコンディションになったのを覚えています。

サラサラでツヤも出る感じでした。そういえば、ハチミツを使った方法でも同じような髪の質感だったように思えます。

おおまかになりますが、以上の内容を知っておくと石鹸シャンプーとトリートメントの必要性、そこに自分の髪に適しているものが何なのかが分かるのではないかと思います。良かったら参考にしてみてください。



関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。