育毛・薄毛の自然派ヘアケア ~理容師の知恵袋~



2017 01/25

相葉雅紀・松本潤CMシャンプー・ジュレームフルボスの口コミと解析

hurubosu1.jpg

ジュレームといえば、嵐の松本潤さんと相葉雅紀さんのCMでお馴染みのシャンプーですが、今回あらたに「フルボス」が追加発売されました。CMでは、松本さんと相葉さんが怪盗になってダイヤモンドを狙うという演出ですが、今回のフルボスとどういう関係があるのか、気になったので使ってみることにしました。クチコミなども参考にしながら解析してみたいと思います。

スポンサードリンク


●ダイヤモンドのように輝いた髪、というCMの主張


松本潤さんと相葉雅紀さん共演の新しいシャンプーCM「怪盗ジュレーム」篇。CMは、松本さんと相葉さんが美術館に潜入するところから始まります。ターゲットのダイヤモンドまでたどり着くも、先にダイヤモンドを手に入れた女怪盗と遭遇。その女怪盗を追う形となった相葉さんを松本さんが制止。女怪盗のダイヤモンドのように澄んだ髪の輝きに2人が見惚れてしまう、という内容です。

このCMをみると、新しいジュレームフルボスは”ダイヤモンドのような髪”というテーマであることが分かります。ブランドサイトでも「髪くすみから解き放ち、輝きダイアモンド級の髪へ」というコンセプトで紹介されてました。潤いや艶が足りない髪に対応し、根元から髪に輝きをもたらす“新時代ブライトニングケア”とのことです。詳しい特徴など、以下で述べてみたいと思います。




●まずジュレームフルボスの特徴をまとめてみる

fulvos6.jpg

まず、ジュレームフルボスの特徴の基本的なことを紹介しておきます。

・サルフェートフリー&シリコンフリー(シャンプーのみ)
・シャンプートリートメントの82%~90%が天然由来成分
・弱酸性、無着色、鉱物油なし


あとは、①フルボ泡 ②うるおいバランス効果 ③髪の毛の補修と保護効果 ④天然香料を使用 という感じです。メーカによると、毛穴・頭皮・髪のトータルケアが可能とされています。最近何かと話題になっているフルボ酸や、頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分の使用などにより、濃密な泡で保湿とともに毛穴・頭皮・髪を浄化し、髪くすみを取り除くとのこと。

トリートメントには“輝きコート成分”や“厳選美髪ケアオイル”の配合が、ダイヤモンドのように澄んだ輝きを放つ髪へと導くとしています。それらがどれほど良いのかは分かりませんが、個人的には、フルボ酸シャンプーとアミノ酸シャンプーは、わりと好んでいる方なので抵抗はありません。




●個人的にはフルボ酸の効果が気になってます

hurubosu2.jpg

今回のジュレームフルボスを使ってみようと思ったいちばんの理由は、やはりフルボ酸でしょうか。以前、サロンシャンプーのメーカーさん主催の勉強会で、フルボ酸シャンプーの良いところを知って、とても興味を持ったことがあります。

フルボ酸とは、植物が分解・発酵を繰り返して出来た腐植物質 です。ミネラルやアミノ酸を大量に含んだ有機物になりますが、フルボ酸は分子がとても小さいことから、頭皮のケアになかなか効いてくれます。

私自身、フルボ酸シャンプーで泡パックしましたが、頭皮が保湿され、髪の艶とボリュームアップが印象的で、今のように冬で髪や頭皮が乾燥しやすい時期にとても使えるシャンプーだと感じました。ただ、フルボ酸シャンプーは値段が高すぎるのがネックです。

なので、1000円もしないジュレームフルボスが、フルボ酸シャンプーとしてどんな良いシャンプーなのか、今回確かめたかったのです。



●フルボス ブライト&モイスト (まとまり髪タイプ)の全成分

【シャンプー成分】水・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・ココイルメチルタウリンNa・ココイルグルタミン酸TEA・PPG-2コカミド・コカミドプロピルベタイン・ラウリルベタイン・センブリエキス・リンゴ果実エキス・加水分解ヒアルロン酸・腐植土抽出物・BG・EDTA-2Na・PG・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・エタノール・クエン酸・グリセリン・コハク酸・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ポリクオタニウム-10・ラウリン酸PEG-2・塩化Na・炭酸水素Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

【トリートメント成分】水・ジメチコン・PEG-8・セテアリルアルコール・ベヘニルアルコール・ベヘントリモニウムクロリド・ジステアリルジモニウムクロリド・アルガニアスピノサ核油・ツバキ種子油・ヒアルロン酸Na・腐植土抽出物・BG・EDTA-2Na・イソプロパノール・エチルヘキサン酸セチル・クエン酸・クエン酸Na・グリセリン・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ステアリン酸グリセリル・ミリスチン酸イソプロピル・ヤシ油・水添パーム油・水添ヤシ油・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料



●フルボス ブライト&スリーク (さらさら髪タイプ)の全成分

【シャンプー成分】水・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・ココイルメチルタウリンNa・PPG-2コカミド・ココイルグルタミン酸TEA・センブリエキス・リンゴ果実エキス・加水分解ヒアルロン酸・腐植土抽出物・BG・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・エタノール・クエン酸・グリセリン・コハク酸・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-7・ラウリン酸PEG-2・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

【トリートメント成分】水・ジメチコン・セテアリルアルコール・ベヘニルアルコール・ベヘントリモニウムクロリド・PEG-8・フェニルトリメチコン・ミリスチン酸イソプロピル・アルガニアスピノサ核油・ツバキ種子油・ヒアルロン酸Na・腐植土抽出物・BG・EDTA-2Na・PG・アモジメチコン・イソプロパノール・エタノール・クエン酸・グリセリン・ジココジモニウムクロリド・ジステアリルジモニウムクロリド・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ステアルトリモニウムクロリド・セテス-20・ポリクオタニウム-7・ヤシ油・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料



●ジュレームフルボスで実際に洗ってみる

fulvos2.jpg

今回はトライアルセットを購入。赤(まとまり)と緑(さらさら)の2つのタイプどちらも使ってみました。シャンプーは、どちらも透明で少しとろみのあるジェル状の液体です。

fulvos3.jpg

香りについてですが、私は男性ということで個人的にはブライト&スリーク(緑)の方が好みでした。フレッシュハーバルの香りとのことで、爽やかな香りがなかなか好印象。気分がスッキリする感じです。ブライト&モイスト(赤)の方は、女性らしいエキゾチックな香水の香りです。

fulvos4.jpg

人気があるのは、ブライト&モイスト(赤)の方みたいですが、爽やかさを求める人にはブライト&スリーク(緑)の方がおすすめです。サルフェートフリー、ラウレス硫酸Naフリーという割に泡立ちはかなり良いです。

fulvos5.jpg

ただ、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naを使っているので、それが活かされているのだと思います。(オレフィン~は割りと刺激が強い洗浄成分)

fulvos7.jpg

トリートメントの方はシリコン入りです。濃厚ではありませんが、なかなか伸びが良く馴染む感じなので、使う量も少量で済むかもしれません。シャンプー・トリートメント共に香りがきつくないのが良い感じでした。夜にシャンプー、次の日には香りが無くなっていたので、香りを強く欲しいという人には物足りなく感じそうです。



●ジュレームフルボスで洗った人のクチコミ



●洗ってみた後の感想。フルボ酸効果について

fulvos1.jpg

今は頭皮が乾燥する季節ということで ”フルボ酸効果” が気になって使ってみたジュレームフルボスですが、フルボ酸シャンプーとしては、あまりその効果が感じられなかったのが残念でした。というのも、頭皮の保湿がそれほど感じられなかったからです。(少し痒みもあった)

やはり過去にサロン専売のものを体験していると、どうしても物足りなさは否めないようです。ただ、髪に関しては赤・緑どちらもよく保湿されます。ここ数日の乾燥が強い日でもよくまとまってたので、そこまで悪い印象ではないです。気になる方は使ってみてはいかがでしょうか。

その他の市販シャンプーのレビューいろいろやってます↓


関連記事

スポンサードリンク

(0)TB(0)

AFTER「カラーセラピーによる”白”の効果を髪の悩みに活かす

BEFORE「石鹸シャンプー用トリートメントをやって良かったと思える使い方

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top