kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーセラピーによる”白”の効果を髪の悩みに活かす

9cc7cdf25f839acef12afe4728906aed_s.jpg

今回は「色」を選ぶことによる、心へのセラピー効果を取りあげてみようと思います。毎日の髪や頭皮のケアは当然ながら、髪の悩みで”落ち込みがちな心”をうまくケアしてあげることはとても大切だと感じています。その方法として カラーセラピーの効果、そして最近の私が「白色」を選び、好んでいる理由 を述べてみたいと思います。

スポンサードリンク


なぜか「白いものが見たい」と思ったこと


color2.jpg

1月も下旬に差し掛かり、全国的にも厳しく冷え込む日が多くなってきました。私が住んでいる南九州も、滅多にない「雪が降る」という嬉しい出来事がありました。生まれてから一度も”生の積雪”を見たことがない私としては、それがとても楽しみでもあり、今回ばかりは必ず雪に触れて、積雪した風景を目に焼き付けておこうと強く思っていたのです。

color1.jpg

積雪した”白い風景”を絶対に見る。理由もなく漠然とした気持ちですが、なぜか「白いものが見たい」と最近よく思うことがありました。そして今回、積雪した霧島にて初めて白い風景を目にしてみて分かったのです。なぜ私が「白いものがみたい」という気持ちになっていたのかを。



”白い風景”を確実に見るため韓国岳へ


color4.jpg

霧島といえば、いぜん記事にした 高千穂峰 によく行ってますが、今回は霧島の中でも最高峰となる韓国岳(からくにだけ)の頂上を目指すことにしました。標高は1700Mなので、そこに足を運べば確実に”白い風景”が見れるだろうと思ったわけです。

color3.jpg

ただ、それを決行した1月22日はとても強い寒気が流れ込んでいて、韓国岳の下にある「えびの高原」一帯が既に積雪していました。路面凍結によるタイヤチェーンの取り付けや、子供が作ったであろう雪だるまを発見するなど、何もかもが初めての体験で、とても新鮮に感じたのです。

color8.jpg

この白い雪の景色に溶け込むようにしていると、心が洗われるような非常に清々しい気持ちになりました。心理療法のひとつでもある「カラーセラピー」では、色を見て直観的に感じる感情は人間の深層心理をよく表している といいます。そこでいうと、まさに白い色こそが今の自分が求めていた色なのだと、ここに来て分かったのです。

color7.jpg

クリア(白)に惹かれるのは、「浄化」「リセット」「スタート」したい という時だそうです。私は、ここ数年の家庭の事情により、最近新しい生活をするようになりました。それが寂しく感じるなかでも、なるだけポジティブに受け止めて、新しいスタートを切りたいと考えています。そんな深層心理からみると、やはりクリア(白)に惹かれるのは必然であり、それを求めてこの白い風景のある場所に来たのだと思います。


白色を選ぶ心理的意味、そこから得られる髪と心への効果


a886f6b59c869d3af6b2c262ea390c84_s.jpg

そういった”リスタート”の必要性を意識し始めてから、私は何かと白いものに魅かれるようになりました。私自身、なぜ「白」なのかよく理解できなかったのですが、調べてみるとクリア(白色)を選ぶことによる心理的な効果として、自分の心に大きなパワーが得られることが分かりました。

クリア(白色)の心理的な意味(ポジティブ)
クリア(白)に惹かれる時は、「浄化」「リセット・リスタート」という「清らかな」「明晰性」のあるムードにシンパシーを感じているのかもしれません。クリアは「水」と「光」の色。「水」は余計なもの・視界を遮るものを「デトックス」します。「光」は闇を払い、「次なる方向性」を見通すための「多角的な視野」を持つことを助けます。
「自分をクリアにしたい」~大きな転機を迎えていたり、自分の人生の舵を大きく切り替える時~クリアや白は、軽やかで期待に満ちた「リスタートを切る」のための「浄化」のパワーを与えてくれるのです。

クリア(光)は全ての色を完全なバランスで持つので、カラーセラピーでは特別な意味を持ちます。 「全てを持つ~充足感や満足感」「全ての感情」「全ての才能」など、「光」は内在する「無限の可能性」を示唆します。「ステージを変える」時、「自分自身を拡大する(自由な変化と成長)」時、「今まで経験していない自分を知り」、「統合し、バランスを取る」サポートとして働く色でもあるのです。

クリア(白)は「水」と「光」の色。「水」は余計なもの・視界を遮るものを「デトックス」する。「光」は闇を払い、「次なる方向性」を見通すための「多角的な視野」を持つことを助ける。ここに述べてあるカラーセラピーの見解は、今の私自身がそうありたいと願い、感じていることと同じように思えます。

髪に悩まないために自分と向き合い、心のバランスを整えます。これはとても大切なことだと感じており、その方法のひとつとして白色を意識して生活の中でイメージするようにします。それをするようになってからは、物ごとを前向きに考えるようになりました。

color6.jpg

また、クリア(白)は、「神の光の色」ともされており、神に仕える人の「清らかさ」を示す色として知られています。私はそこまでは考えていませんが、神道、修験道といった山岳修行の多くは白装束を身に着けます。

color5.jpg

それは山行という「死と再生」「リセットとリスタート」の意味を持つ神聖ものだとされており、「神の光の色」とされる太陽の光を受けることで、悟りを得ることができるとのことです。

髪の毛というのはエネルギーを蓄積しやすいとよくいいます。以前に「髪は神に通ずる」という話をしましたが、たしかにそれはあり得ると感じています。飲んでいる水もそうですが、クリア(白)は「水」と「光」の神々しい色であることは間違いありません。

私は白色を好みますが、皆さんはどんな色を好むのでしょうか。もし、カラーセラピーに興味を持たれたら、自分に合う色は何色なのか調べてみて下さい。髪の悩みの早期解決に導いてくれるかもしれません。


関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。