kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

LUSHの石鹸シャンプーは育毛や抜け毛対策に良くない理由

lu-mi4.jpg

香りや色使いなど、独創的なコスメブランド「LUSH」について、ここの石鹸でシャンプーはどう思うか?というお問合せがあったので、回答させていただこうと思います。ずっと石鹸シャンプーをやっている自分が、そういえば「LUSHの石鹸」があったな、と存在すら忘れていたわけですが、今回は、その LUSHの石鹸でシャンプーについて、私が思っている育毛や禿げたら困る話 などいろいろ述べてみたいと思います。

スポンサードリンク

興味がなかったLUSHのことを思い出してみます

lu-mi.jpg

LUSHといえば、特徴のある色や香り、商品名などで若い人に人気のコスメショップです。私の住む田舎にも、ショッピングセンターの中に店舗があって、休日はけっこう賑わってますね。その人気のLUSHをどう思うか?というと、とりわけ「興味がない」というか、もともと良いイメージを持ってなくて、いつしか店の前を避けて通る感じになってしまいました。

そんなことをいうと、LUSHの石鹸でシャンプーする以前の話になってしまうわけですが、私がLUSHに対して何故そのようになったのか、その根本的な理由を詳しく述べるほうが理解していただけるのではないかと思います。理由のひとつとして、例えば 「RUSHの石鹸は石鹸じゃない」 とか、その他にもいろいろあるので以下で説明していきたいと思います。


自然派ヘアケア(私)がRUSHの”自然派”に思うこと

lu-mi6.jpg

このブログは「自然派のヘアケア」というテーマのうえで、育毛やハゲ・抜け毛対策を述べています。「自然派」とはいっても、何をもって自然派というのか、その判断は人それぞれだと思います。ちなみに私のなかでの「自然派ヘアケア」は、体や頭皮に大きな負担をかけないヘアケアです。例えるなら、石鹸シャンプーが何よりもそこに適しているのは間違いありません。

では、同じように石鹸を取り扱うLUSHはどうなのでしょうか。LUSHを検索すると「自然派化粧品・石鹸ならLUSH」と書いてあります。そしてホームページには、ラッシュのチャリティ活動とされたコンテンツがあり、「人・動物・環境について一緒に考えよう」 とあります。その活動内容や自然派を謳っているところを考えると、LUSHの石鹸を使いたいと思われる人も多いかもしれません。チャリティ活動なんて本当に良いことだと思いますし。ただ、よく考えてみると「人・動物・環境について一緒に考えよう」としていることが、実際はとても矛盾していることに気付くわけです。


育毛する私の心に響かないLUSHのコンセプト

hamelin-229820_640.jpg

LUSHのコンセプトでもある「人・動物・環境について一緒に考えよう」。これがなぜ矛盾しているのか?です。まず、LUSHの石鹸に使われている成分がどんな感じなのかを知ってほしいと思います。ショップやインターネットなどで、LUSHの石鹸成分表示をよく見ていただくと分かると思いますが、ほぼ8~9割の石鹸に「ラウリル硫酸Na」「ステアリン酸Na」が配合されています。そして、頭皮に刺激の強いPGや合成着色料・合成香料など、それを考えると思うのです。 LUSHの石鹸は ベースが石鹸素地でも ”結局は合成洗剤” なのだと。

lu-mi5.jpg

「ラウリル硫酸Na」というと、いろんな洗浄成分の中でもっとも皮膚や髪への刺激が強いことが知られてますが、私の場合も育毛や禿げる心配をする上でもっとも避けたいと思っている洗浄成分 です。ですから、LUSHの石鹸のベースがいくら石鹸素地でも、それで洗髪することは、まず考えられないのです。

また、RUSHは動物実験を行わず、安全な合成物質しか使わないとされていますが、前述のような成分を使っている点でいえば矛盾を感じます。たしかにRUSHでは動物実験はされていないかもしれません。でも「人・動物・環境について一緒に考えよう」っていうのであれば、過去の実験で命を失った動物たちの為に、今後それを繰り返さない為にも、「ラウリル硫酸Na」とか人体に良くない成分は使うべきではないと思います。

d3e280fd37fa4fd11ab659fa9089aa1b_s.jpg

また、石鹸だけでなくシャンプーバーや入浴剤(?)みたいなものまで使えば、人気がある故に環境汚染が凄いのだろうなと思います。それなのに「人・動物・環境について一緒に考えよう」っていう問いかけは、どうしても心に響きません。

石鹸にしても、シャンプーバーにしても、どちらにしろ刺激の強い成分は避けられない感じです。ですから、育毛に励んでいたり抜け毛が多く禿げる心配がある場合には、洗髪に使わない方が無難だと私は思います。

スポンサードリンク
関連記事

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク