スポンサーサイト

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
シェア!

シェア

Twitterでhair_kame38をフォローしよう!


Posted bykame38 (亀井貴史)

乱れたヘアサイクル改善へ。髪の為にやった”代謝力”を上げること

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

taisha1.png

私自身、40歳を過ぎた年齢的なところでは ”髪の退化” は少なくとも感じます。特に感じるのは、血行が悪くなって起こる ヘアサイクル(毛周期)の乱れ。しかし、その 悪いヘアサイクルを正すと、抜けない強い髪に変わること が最近わかってきました。そんな私がもっとも大事にしているのは 「代謝力」を上げること だったんです。

スポンサードリンク

普段の生活から基礎代謝を上げてました

tioguriko-ru2.jpg

ヘアサイクルって言葉は聞いたことがあると思います。髪の毛が成長し抜けていく周期のことを指しますが、20歳をピークにこのサイクルはだんだん遅くなります。私自身、以前からのヘアサイクルをみると ”成長期” が短い と感じましたが、髪の毛が弱く・抜けるというのも、この成長期が短くなったことが原因のひとつだったわけです。

そんな乱れたヘアサイクルを、正常な状態に戻すためにやったことが「代謝力」を上げる生活習慣です。主に体を温めて体温を低くしないことを心がけてましたが、体が冷えないための行動はいつも意識しておこなうようにしていました。

体温が下がると代謝が悪くなりますが、そうなると血液の循環がうまくいかず頭皮に栄養が届きにくくなるんです。それを避けるためには、普段の生活のなかで体温を上げる行動をおこない、基礎代謝を上げること。これをやっていると、血行促進から髪を育てる栄養も運ばれやすくなり、ヘアサイクルも改善されたような感じです。


育毛剤を使っても髪に効く位の代謝アップは見込めない

3c7474633cf1796d952ef48827558b77_s.jpg

また、新陳代謝が進まないと頭皮は固くなりますし、髪を作る毛母細胞や毛乳頭の働きも鈍くなってしまいます。だから育毛剤の代謝サポート成分(例えばクロレラエキス)が効く!とか、よくいうのですが、はっきりいうと育毛剤のみの使用では代謝は良くなりません。

良くなるとすればターンオーバー(頭皮の代謝サイクル)で、頭皮環境が整うくらいです。本気で強い髪をつくるなら、頭皮だけでなく、あらゆるところで「代謝力」を上げる必要があるんです。

先日、このTarzan(ターザン)10月号を読んで妙に納得しました。この冬、髪に悩む人は「代謝力」を上げることを意識して生活されてみてほしいです。まずは冷えないことを考えてみてください。次の記事 では、私がやっている「代謝力」を上げる方法を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク
     

この記事が気に入ったら
シェア!

シェア

Twitterでhair_kame38をフォローしよう!

関連記事

Posted bykame38 (亀井貴史)

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。