頭皮の温めやツボ押しに効果なし。温めるべきは下半身(足)です

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

13b5cbf0b492a553c8434fc0589d19cb_s.jpg

今年に入ってから毎日がとても寒いです。体全体が冷えるので頭皮も冷えてしまいますが、それが育毛に良くないとして頭皮マッサージして温めることを考えたりします。しかし、それよりも先にやっておきたいことは 下半身や足を温めること です。経験上でいうと頭皮だけ温めてもダメなんです。絶対に下半身・足を温めておく必要がある。この頃はそれを特に感じています。

スポンサードリンク

これまでの‘‘頭寒足熱‘‘の生活習慣がだんだん効いてきた

メンズ用の冷えとり靴下をレビュー、男が選ぶ‘‘カサネラボ‘‘9

秋から冬になると少しずつ感じ始める「冷え」の悪影響。これまで、毎年の恒例になっているような感じでしたが、この「冷え」というのは本当にやっかいです。冷えが良くないという理由はさまざまですが、これまでの私の場合、抜け毛が増えることに悩まされていました。

でもここ数年は以前のようにひどくはなく、特に昨年からは髪の根付きが良くなったと感じています。寒さが厳しい最近もそうなのですが、やはりこれまでにやった‘‘頭寒足熱‘‘の生活習慣がじわじわと効いてきたことを実感しています。

この‘‘頭寒足熱‘‘というのは、東洋医学から来ている考え方ですが、これは言葉の通り「頭は涼しく、足を温かく」ことを意味しています。人の身体は「気・血・水」の要素がめぐっている。東洋医学ではそのような考え方ですが、たしかに体内の循環を考えると 足を温めて血流を促し、頭が涼やかでいる という頭寒足熱の状態がいちばん理想だと感じています。

美髪の目的だったり、育毛や発毛・抜け毛予防にしても、この循環というもがうまくいっていないとなかなか難しいです。頭寒足熱の本来の意味は「頭部のうっ血した血液を下に流すこと」です。うっ血状態の頭を正常な血流状態にして冷えた足を温かくする。つまり、体内を循環する『気・血・水』の流れというのが大切で、頭・頭皮だけ温めてもダメなのです。


頭のツボを押す前に足裏のツボを押す

stairs-921253_640.jpg

”髪が生える”とか言って育毛サイトがよく紹介している「頭部のツボ押し」などありますが、そればかりやっていても髪が生えたりはしません。百会(ひゃくえ)・天柱(てんちゅう)・風池(ふうち) を押せば良いとか言うのですが、正直そこを押したところで抜け毛さえも減らないです。抜けない強い髪を育てるなら毛母細胞の活性化というのがとても大切で、ツボを押した程度では毛母細胞の活性化に繋がらないのです。

足つぼの効果、育毛・抜け毛予防に効くのは‘‘湧泉‘‘だと思う2

頭部のツボ押しがまったく効果がないというわけではないです。ただ、多くの人がネットの情報を鵜呑みにしてしまい、肝心なところを省いてしまっているのです。肝心なのは、そのツボ押しが効く体になっているかどうか?ってこと。ヘッドマッサージが効果ないっていう人は、いきなり頭部のツボ押しから始めるよりも、足を温めて血流を促す足裏のツボ押しからやってみてください。

多少時間がかかりますが代謝力がついてくることにより、毛母細胞を含めた体の細胞が生き生きと生まれ変わってくれます。もちろん、これは基礎代謝を上げるためのひとつの方法に過ぎません。しかし、毎日の生活の中でやる育毛の方法としていうと、ここの繰り返しが後に効いてくる体になっていくのは間違いないです。今の私はそれを強く感じています。


信憑性に欠ける”毒出し” それでも続けたいと思うこと

足湯3

せっかく‘‘頭寒足熱‘‘を意識した生活習慣をするなら、摂り入れる食べ物についてもこだわりたいところです。体を冷やすとされる果物やアルコール類、甘いお菓子などは出来るだけ避けるようにします。そのうえで下半身を温める方法をやっていくのが理想。そこで私は足を温めるために 靴下の重ね履き をするようにしています。

IMGP2579.jpg

なぜこのような行為をしているのか?それは 足裏にはたくさんの反射区が集まっているから です。反射区とは体のさまざまな器官や内臓とつながっているという”末梢神経の集中した個所”のこと。そこを温めることで基礎代謝の向上、血液の循環がスムーズにおこなわれ髪の育成も活発になります。

ちなみに「冷えとり健康法」では、これを毒出しといっています。

足裏は冷えや食べ物の毒、循環障害の毒が出やすい場所。 汗腺が最も発達し、冷えや食べ物の毒、循環障害の毒が出やすい場所である。そこ温めることで循環障害の毒を出し、血液の循環が活発になる。 温める足の裏は直接に内臓とつながっており、体に蓄積した不要物がデトックスできる。

一般的に、この「毒出し」の信憑性についていうと疑わしいという意見も多いです。正直なところ、これを続けてきた私もよく分かっておりません。ただ、靴下が破れたり 瞑眩みたいな変化 から体調も良くなったことを考えると、これからもそれを続けていきたいと思うのです。育毛だからといって頭皮だけ温めてもあまり意味がありません。寒い冬だからこそ下半身、足を温める。それが大切だと思います。

スポンサードリンク
 
     
関連記事
Posted bykame38 (亀井貴史)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply