スポンサーサイト

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
シェア!

シェア

Twitterでhair_kame38をフォローしよう!


Posted bykame38 (亀井貴史)

冬も暖かい宮崎。体を動かせる環境で髪を育むこと

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

-
129ec92f.jpg

私は以前、精神的に追い込まれてた時期があって、いま住んでいる宮崎を離れようと考えたことがありました。しかし、体調を取り戻した今では、ここで暮らしていて本当に良かったと思ってます。なぜなら、宮崎は健康づくりを考えた上で、とても好ましい環境にあるからです。体を動かす環境が体も髪も強くしていること。それは間違いないようです。

スポンサードリンク

体や髪の健康づくりとして運動をする。それが苦手だとしても、体を動かす習慣は身に付けておくほうが得をします。今の場所に住んでいると、その重要性がよく分かったりするのです。私が住む宮崎は、新幹線も通らない「陸の孤島」とか言われますが、健康づくりにおいては、日本でいちばん適しているところだと感じています。


体を動かせたくなる環境で過ごせることがありがたい

180131_news.jpg

そんな宮崎では昨日、ソフトバンクホークスの優勝パレードが行なわれました。なぜ冬にそんな田舎で?と思われるかもしれませんが、キャンプ地の宮崎市は冬でも暖かいので、季節外れでも優勝パレードをやってくれます。

また、読売ジャイアンツや広島カープも過去にパレードしてくれました。各球団は、宮崎で良いキャンプシーズンを送れたおかげ、とは言ってくれますが、ありがたいことです。その他、プロ野球やJリーグなど計約30チームがこれから宮崎入りします。

entrans1.jpg

よく宮崎マンゴーの「太陽のたまご」や南国の「フェニックス」などと言いますが、冬でもポカポカと暖かく感じる日が多いです。快晴日数でいうと、全国でも宮崎が最も多いらしいです。

そんな感じなので、プロスポーツ選手でない私達でさえも、体は動きやすいし動かしたくなるんです。宮崎に住んでいて、得られるメリットは間違いなくそこなのだと感じています。


髪を育てるなら太陽の光を浴びること

358cdb22173f0af55a542e7912c56795_s.jpg

なるだけ、日中は太陽の光を浴びて行動すること。これは宮崎に住んでいていつも感じていますが、髪を育てるうえでとても大切なことなのです。大阪に住んでいるときは、そこに気付かずにいました。

日中に太陽の光を浴びることで、夜は良い睡眠がとれるのです。睡眠の質が良いものであるほど髪がよく育ち、睡眠不足だと抜け毛も多くなります。

17073fdf1da9d0987a6cca453561812a_s.jpg

以前に 睡眠のホルモン「メラトニン」の必要性 について取り上げてますが、それを活性させるためにはメラトニンの基になる物質のセロトニンを増やす必要があります。そのセロトニンが分泌されるのは夜ではなく日中です。しかも太陽の光を浴びる事により、セロトニンの分泌は促進されます。

夜になるとセロトニンは「睡眠ホルモン」のメラトニンに変わり、質の良い睡眠を可能にしてくれる。なので太陽の光を浴びることはとても大事なのです。


あえて ”体を動かす環境” をつくることが大切

326285247d70e83d970719dd2b9ee22b_s.jpg

また、体を動かすことによって体温が上がり代謝が高まります。「活動代謝」ともいいますが、これを高めるためには、あえて ”体を動かす環境” をつくりたいところです。交通インフラが立ち遅れている宮崎に住むべき、とはいいませんが「移動手段はなるだけ歩く」みたいな行動を、あえて日常に取り入れるという方法が好ましいです。

では、体を動かさない生活を続けているとどうなるのか?について。体温が低くなって代謝が落ちますが、そうなると血液の循環がうまくいかないので、頭皮に栄養が届きにくくなり、抜け毛が多くなったりするんです。

それを避けるためには、普段の生活のなかで体温を上げることをしなければいけません。別にスポーツでなくても良いのです。自転車に乗る機会を増やす程度でも。ママチャリなんて最高です。重いですし、代謝を高める効果のある足を使うので、とてもおすすめです。

交通が不憫な環境にある県民の多くは自転車によく乗っています。田舎だけに、乗る距離が長いのですが、健康な人が多くいるのもそれが理由なのかもしれません。


もし今後宮崎に移住するなら

f98727f7620ecb661a7dfa33221434fc_s.jpg

私も自転車に乗ったり色んなことをやっていますが、これは宮崎のスポーツにおける環境のアクティビティが充実している為でもあります。昨年から、宮崎フェニックス・シーガイア・リゾートと薄毛治療クリニックのコラボによる宮崎滞在型医療プログラムが始まりました。

しかし、料金がかなり高額なのでおすすめは出来ません。ただ、それに適した環境ということで宮崎が選ばれたのは嬉しいことです。

健康に暮らしたいという理由で、宮崎に移住される人も最近は増えています。例えば、自給自足・地産地消のこだわりだったり、運動しやすい環境を求めている人など。そういう人にとって、宮崎は本当に良いところだと思います。

こちらの移住計画サイトがありますので、気になった方はチェックしてみてください。まだ宮崎は行ったことがないという方は、ぜひいちど宮崎へ遊びに来てほしいです。暖かくて気持ちが良いですよ^^


スポンサードリンク
     

この記事が気に入ったら
シェア!

シェア

Twitterでhair_kame38をフォローしよう!

関連記事

Posted bykame38 (亀井貴史)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。