噴火の夢。生き抜くこと。それが現実になった奇跡の日

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

sinnmoe153.jpg

眠りが浅い時などによく夢をみます。みる夢に暗示や予知能力はないといいますが、それは本当なのでしょうか?奇跡のようですが、私が前日にみた「噴火の夢」が現実になってしまいました。髪は神に通ずる、そう信じる私は今回の事を天からのお告げだと考えます。私たちは脆い人間です。でも生きていかなきゃいけない。

スポンサードリンク

噴火ツイート拡散後~ここ数日に起きたことの経緯

DdO7fLlUQAAMUiS.jpg

私のツイッターをご覧いただいていた方は既にご存知かと思いますが、先日の登山中に新燃岳の爆発的な噴火に遭遇しました。噴煙や噴石から逃げる際中のツイートが拡散され、たくさんの人から心配の声をいただきました。

いま現在の体調は良好ですが、噴火から逃れた登山者ということで、取材依頼が多く疲れています。先ほどもNHKさんの取材を受けましたが、今回の事態についての危険認識を重く受け止めているらしく、近いうちに特集にするとのことでした。

私はいつも独りで山に登ります。喋る相手がいないその山行は、嫌でも自分を見つめ直す貴重な時間となります。人は何のために、誰のために生きるべきなのか?今回の経験によって明確になったことがあります。それは人を悲しませないこと、そして何よりも「生き抜くこと」です。


あまり信じない夢占いも当たっている

shel.jpg

私は登山を始めた数年前、山が噴火して「逃げる夢」を見ることがありました。マイホームだと思っている高千穂峰や新燃岳が激しく噴火して逃げるという怖い夢です。この「噴火から逃げる夢」について ”夢占い” でよく言われている暗示が以下のようなものです。

火山の噴火から逃げる夢の夢占いではあなたに警告を与えている夢です。火山の噴火はあなたが現在多くの悩みやトラブルを抱えていることを表しています。仕事や人間関係などに行き詰まり逃げることができない状況に置かれています。そしてあなたがこの状況を脱するための努力を怠っている、または現在はまだトラブルや悩みから脱するだけの力が身についていないということをあなたに伝えているのです。もしあなたが火山の噴火から逃げる夢を見たあとにトラブルや悩みから脱するための努力を行い、自分の能力をより高めるための努力を惜しまなければあなたの抱えるな悩みやトラブルは解決の方向へと向かう可能性があります。


過去のブログにも書いてますが、この夢を見ていた当時は問題を抱えていて、精神面が不安定な状態でした。早くこの状況を脱したいっていう焦りで毎日を過ごしていました。

そんな夢も今はまったく見ることはありません。今の心の安定は夢占いの通りだといえるでしょう。しかし、先日はそれ以上の怖い夢を見てしまいました。そして現実にもそれが目の前で起こってしまったんです。


まさかの新燃岳噴火~逃げるまでの経過

28912552.jpg

山頂に着いたのは午後2時過ぎでした。登山される人の多くは昼過ぎには下山しているんです。誰もいない山頂は居心地が良く、玄米おにぎり&おはぎを美味しく頬張っていました。

快晴ということもあり、緑が美しい新燃岳をずっと眺めてボーっとしていたんです。だんだんと眠くなってきたのでもう帰ろう、そう思ったとき、視線にあった新燃岳が「ゴォーーーン」と恐ろしい轟音で噴火しました。

shinnmoe3.jpg

きのこ雲のように真上に吹き上がる噴煙。初めて間近で見たこの瞬間を収めようと、震える指でスマホのシャッターを切りました。

sinnmoe4_convert_20180517212744.jpg

当初、噴煙は南の方に向いていたため、落ち着いていれば大丈夫だと思っていました。しかし、徐々にこちらに向かってきます。これは本当にヤバいと思って逃げる準備をしました。これまで青空だったのに暗く影になってきて焦りました。

yoko-VideoCapture_20180515-023718.jpg

その数秒後、細かい噴石がカツンカツンと音を立ててザック(リュック)に当たります。激しい雨のようにバーッと落ちてくる噴石。急ぐあまり帽子をどこかに忘れた私の髪の中は、細かい噴石でいっぱいになっていました。

IMG_b7qook.jpg

その後はとにかく無我夢中で逃げました。何回コケたかは覚えていません。火山ガスが臭うなかで「まだ死ねない」という意識だけで体が動いていたように思えます。


前日の噴火の夢が現実になった奇跡

hatuhinode3.jpg

嘘だと思われるかもしれませんが、実は前日に同じ夢を見ているんです。前述したような「逃げる夢」ではなく「噴火する瞬間」の夢です。夢占いでは噴火の瞬間の夢は以下のようなことを表しているといいます。

夢占いでは火山の噴火の瞬間の夢はあなたが自分の感情を上手にコントロールしていることを表しています。仕事や家庭などの人間関係で何か嫌なことがあっても自分の中でうまく処理することができていることを表しています。今の状況を保つことで仕事や家庭で起こるトラブルにも上手に対処できるでしょう。

これが当たっているのかどうか分かりません。ただ、たしかに今の自分は以前の弱い自分ではないんです。なぜなら、噴火が現実に起きたときの行動で分かります。過去の私なら、下山をするという選択は絶対しなかったはず。きっと山頂の小屋に逃げ込んでいました。

20180514_150301_convert_20180517214230.jpg

もし、小屋に避難しても助かる保証はありません。それは、噴石や火山ガスなど、あの御嶽山噴火の事例でみても分かります。緊急時、自分にとっていちばんベストな判断が出来るかどうか?それは、過去じゃない今の自分だから良い判断が出来たのだと思います。

前日に見た「噴火する瞬間」の夢。それが現実になったこと。これは奇跡なんだと私は考えています。



山行の繰り返しの中で与えられた使命

IMG_20180514_151131.jpg

逃げているときの私は、常に「まだ死ねない」という気持ちでいました。これは何の偽りもない気持ちです。では、何のために自分は「まだ死ねない」だったのか?今回の経験から分かったことがあります。

今年の初め、草津白根山(群馬県)の噴火がありました。近くにあるスキー場のゴンドラが宙吊りになり、中にいた男性が死を覚悟したのか「パパ、愛してるよ」とお父さんに告げていました。

eadfa3d4-s.jpg

その発言がSNSなどで話題になってましたが、これは死に直面した時に出る本心なのではないでしょうか。

私自身「まだ死ねない」という理由も、同じように守るべき存在があってこそでした。自分はまだ生き抜かなければいけない。そして活火山の危険を伝えること。それは 髪は神に通ずる という考えのもと、山行の繰り返しの中で与えられた使命だと思っています。

ツイッターが拡散されたことにより、批判が多少ありましたが、そこで危険認識を感じてもらえれば、と思ってそうしました。yamapさんの方でも公開 しておりますが、どうかご理解頂けますようお願い申し上げます。

登山記につきましては、こちらでまとめています。


スポンサードリンク
     

この記事が気に入ったら
シェア!

シェア

Twitterでhair_kame38をフォローしよう!

関連記事

Posted bykame38 (亀井貴史)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply