kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

夜勤での「髪ベタベタ」解消と同時に臭う「おじさん臭」を抑える方法

no-call-207691_640.jpg

夜勤で忙しいお客様の髪がとても臭っていたという話。本人様からは 髪がベタベタする という悩みを聞いています。そこで今回は、夜勤で髪がベタベタする原因とその対策、さらにそこで発生する「おじさん臭」について見解を述べたいと思います。

スポンサードリンク

髪のべたつきというよりも、まず髪の健康を考えるなら、基本的に夜はしっかりと睡眠をとる必要があります。よく22時〜2時までが髪を育てるゴールデンタイムとか言ったりするのですが、多くの場合これ本当です。

しかしながら、夜勤が中心のお仕事だとそんなことは言ってられません。その対策をどうするべきか?っていうところが問題だと思います。

DSCN1608.jpg

前述のお客様の話では、夜勤の前にシャンプーしても、朝にはかなりベタベタしているということでした。また、ベタついているだけでなく、夜勤明けの頭が臭くなっているのとのこと。とにかくよく頭を洗っているらしいのですが、おそらくそこが原因ではないかとみています。


なぜ夜勤で髪がベタベタしてしまうのか?

46795a3420dc7b46f4eab2b6ba9a867e_s.jpg

なぜ夜勤のときに髪がベタベタしてしまうのか?おそらく、夜勤に慣れているという方は、その理由と対応を分かっていらっしゃると思います。でも、4月からの新しい職場で、夜勤にまだ慣れていない方もいると思うので、その方々へお伝えしておこうと思います。

前述のように、22時〜からの睡眠がターンオーバー(肌の再生)の時間でもあります。なので、この時間に寝ていないと、代謝の乱れから何らかの形で皮膚や頭皮に出てくると思います。

17073fdf1da9d0987a6cca453561812a_s.jpg

血流が悪くなってたりするので、頭皮への栄養や水分もスムーズに運ばれません。そうなると、頭皮が乾燥しやすくなります。その乾燥した頭皮を潤わそうとして皮脂が過剰に分泌される。その結果、髪や頭皮がベタベタとしてしまうというわけです。


ベタベタと同時に放たれるのは脂っぽいオジサン臭

32f43fb007f9dbefac960a3977a81df2_s.jpg

髪がベタベタして臭ってしまうなら、菌の繁殖を抑えるためにシャンプーする必要があります。でも、そこで少し注意しておきたいのは、洗い過ぎた為に失われた髪や頭皮の脂を補おうとして、かえって皮脂分泌が活発になってしまうことなんです。

そうであれば、シャンプー液を使うのではなくて、お湯だけで流「湯シャン」だけすれば良い、と思う人もいらっしゃると思います。でも、夜勤の前の湯シャンはあまりお勧めできません。なぜなら、湯シャンするとどうしても頭皮の皮脂分泌が多くなるからです。

s-ami.jpg

湯シャンの場合、髪や頭皮の過酸化脂質と脂肪酸が反応し、臭いの元である「ノネナール」が発生しやすいです。ノネナールとは分かりやすくいうと「おじさん臭」です。

苦い加齢臭の原因はこれになりますが、脂っぽい男性のお客さまから臭ってきます。中年以降であれば、性別に関係なく発生するらしいので、男性だけでなく女性も注意が必要かと思います。


ベタベタを防ぎ、さらにオジサン臭を消すシャンプー

PxTi1s4V9FDsrE91527149509_1527149798.jpg

では、夜勤などで髪がベタベタする時の対策はどうすれば良いのか?という話です。まず前述のように、脂の分泌を抑える目的の湯シャン は止めた方が無難だと思います。そして、強い洗浄力(ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naなど)のシャンプー液も、皮脂分泌を多くしてしまうので、こちらも避けるべきです。

使うのであれば、皮脂の分泌を抑える成分のスカルプ(頭皮用)シャンプーです。スカルプDなど、そこそこ値段が高いスカルプシャンプーであれば、優しい洗浄成分で皮脂の分泌は抑えられベタベタしなくなります。

g2hn79SraWiNyTU1527150229_1527150512.jpg

さらに、有効成分(ピロクトンオラミン)によって、臭いの元になる菌の繁殖は抑えられますから、ノネナールなどのオジサン臭はしなくなります。

でも「サクセス」とかシャンプーは使わない方が良いです。市販で1000円くらいのスカルプシャンプーがありますが、洗浄力が強いので皮脂の分泌が多くなって、逆にベタベタして臭ってきます。これらの安いシャンプーは避けるべき、ということを覚えていてください。



髪をベタベタさせない方法、私のおすすめはベビーパウダー

bebi-pauda-11.png

頭皮の皮脂分泌を抑えるなら、石鹸シャンプーも良いのですが、慣れるまでが大変なのでお勧めは出来ません。髪が慣れていないと、石鹸カスの影響で逆にベタベタが酷くなります。なので石鹸シャンプーは✖です。

その他では、シャンプー液はまったく使わない!という人へ、おすすめの方法もあります。例えば「ドライシャンプー」など。

市販のドライシャンプーでも良いのですが、個人的にはベビーパウダーを使った方法をおこなってきました。ベタベタ解消でサラサラになるし、香料が入っているので「オジサン臭」も抑えられます。やり方は以下の記事を参考されてください。



夜勤のヘアケアは看護師さんなど病院関係者が詳しい!

kuru_6_convert_20180524174217.jpg

夜勤のヘアケアといえば看護師さんが詳しいと思います。知り合いの看護師さんは、夜勤の時は「フジコ ポンポンパウダー」なるものを付けているということでした。

フジコ ポンポンパウダー

髪がベタベタしなくなるとのことです。でも、このパウダーも素材をみれば、ベビーパウダーと同じなんですよね。さすがは看護師さんです。その有効性をよく知っていらっしゃいました。

看護師さんといえば、当ブログの アボカド記事 を紹介してくださったサイトさんがあります。


看護師さん向けとはいいますが、他の夜勤のヘアケアに使えそうな情報がいくつか載っています。夜勤でヘアケアが乱れがちだという方は、いちど読まれてみてはいかがでしょうか?



スポンサードリンク
関連記事
スポンサードリンク