スポンサーサイト

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
シェア!

シェア

Twitterでhair_kame38をフォローしよう!


Posted bykame38 (亀井貴史)

髪の毛を切って邪気を払うこと。理美容師がヘアカットを勧める理由

kame38 (亀井貴史)

kame38 (亀井貴史)

fb7b90e6887596f7733a7d089b659aa4_s.jpg

髪の毛はエネルギーを蓄積しやすい性質を持っているといいます。それがポジティブなものだったら良いのですが、よく耳にするのは 「邪気」などマイナスエネルギーが溜まりやすい という話です。それは、私自身も髪を短く切るようになって感じています。なぜ理美容師がヘアカットを勧めるのか?理容師の立場を抜きにして、その理由を述べてみたいと思います。

スポンサードリンク

世界的にも「髪は神に通ずるもの」といえる理由

16bc1e4afaba4d7682a73fb0c9d9d5a5_s.jpg

日本では昔から「髪は神に通ずる」という言い伝えがあります。ですが私はもともと、そのような ”目に見えないスピリチュアルなもの” をあまり信用しません。しかし、これまでの体調不良、そして髪の悩みが解消された中で感じているのは、たしかに 髪の毛には霊力が宿っているかも? っていうことです。

例えば、髪に対して「太陽のエネルギー」をもらうこととか。山に登ることによって「髪は神に通ずる」ということを信じるようになりました。

しかし、そういう霊的な言い伝えというのは、日本だけというわけではないようです。

例えば、ネイティブアメリカンの場合は毛根が生きていると魂が蘇るという言い伝えや、ヨーロッパの場合は大切な人が亡くなった時に、故人の髪の毛をセンチメンタルジュエリーとしてブレスレットにする風習があります。

日本では奈良時代から髪の毛を命の化身として、願掛けの他に呪いに使う藁人形など呪術に使われていたようですね。

d81bb5f05b797bf5a70d48549f27c5c6_s.jpg

ちなみに、私たちの仕事で大切な櫛についても古くからの言い伝え があります。
黄泉の国でイザナギが追っ手から逃げる際に櫛を使ったという話や、大切な姫を櫛に変えたスサノオが自分の髪に挿して、ヤマタノオロチを退治したという言い伝えもあります。

こういう神話が伝わっている私の地元の理美容学校では、毎年9月4日を「くし供養」としているほどです。そういえば、京都には 髪の毛の神社「御髪神社」 がありますね。髪を捧げる「献髪」というものもやっているようです。


理美容師はお客さんの髪の毛の邪気を感じることがある

私は、お客さんの髪をたくさん切ってあげたいと思う時があります。髪の毛から邪気みたいな良くないエネルギーが纏わりいている、そう感じた時はヘアカットして切り離すことを勧めたりします。悪い念が籠っている部分をカットして”浄化する”という考え方 ですね。

tioguriko-ru2.jpg

髪の毛は「お疲れさま」の気持ちとともに、燃えないゴミで処分します。

そんな髪の毛を毎日扱っている 美容師は霊感が強い人が多い と聞いたことがあります。これは、霊感とか信じていない私も、たしかに邪気や厄といったネガティブなエネルギーを感じることがあります。こういう経験をしているのは、おそらく私だけではないはずです。

お店の売上を考えるなら、多く切ることをあまり勧めません。その方が来店頻度もあがって利益に繋がります。なのに、多く切ることを勧める理美容師がいる。そういう場合、そのお客さんの髪には邪気などの悪い念が籠っているという見方もできますよね。

55794a170ea2a1c048894ced7d1ba74c_s.jpg

私が最近感じていることは、髪の毛にコシがなく絡まりがちな人は人間関係も絡まりやすい ということです。夫婦や恋人など身近な対人トラブルで受けた邪気は、髪の毛に残ってる場合が多いらしいです。


髪の毛を切って邪気を払うタイミング。さらに浄化する「塩」を使う

f2ce229b4edd97525afaa29d709d6f27_s.jpg

そんな髪の毛に纏わりつく邪気。よく分からないけど運気下がって気持ち悪いっていう場合は、思い切ってヘアカットするのがいちばん手っ取り早いと思います。

これは理容師としての立場を抜きにしてもです。邪気とか信じないスピリチュアル云々ではなく、ヘアカットは物理的に心理的にも理に叶っていますよね。古い自分を髪とともに切り捨てる。新しく生まれ変わったような気持ちで再スタートするんです。

f0f9dfceba01cc0ceef131a34d57718f_s.jpg

よくあるのは失恋したから髪を切る、という少し勇気のいる行動。
楽しい思い出や悲しい思い出、それらが詰まっている年月の髪の毛を切るというのは、新しい自分と新たな出会いの第一歩なんです。これまでの悪い運も毛先と一緒に切れてなくなること。失恋したら髪を切るというのはメリットがとても大きいのです。

もし、とことんこだわるなら 髪を切るタイミング にも着目してください。
それは、新月~満月の間にヘアカットするということです。

新しいスタート・リセットの日にあたる新月、そしてエネルギーがピークに達する満月の間にカットすることで、強く美しい髪の毛を育むことができます。これは新月に近いほど効果があったようなので、ぜひお試しください。

その他では浄化作用のある「塩」を髪の毛に使うことも有効。

塩風呂や塩シャンプーすることで、さらに邪気払いになります。私は仕事で髪を扱って、何か邪気みたいな良くないエネルギーをもらったと感じた時は、そのような方法を行なうときがあります。

ひと仕事が終わって皆さんがよく言われる「スッキリした」のひとこと。
とにかく髪の毛を切って邪気を払うこと。それがいちばん有効かなと思います。


スポンサードリンク
     

この記事が気に入ったら
シェア!

シェア

Twitterでhair_kame38をフォローしよう!

関連記事

Posted bykame38 (亀井貴史)

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。